スイスのカジノ & ギャンブル

スイスのベストカジノ

スイスのカジノ・ギャンブル

  • 旅行者に人気
    口コミ、評価、写真、人気などのトリップアドバイザー・データに基づきランキングされた観光スポット。
  • 旅行者によるランキング
    トリップアドバイザーで評価の高い観光スポット(旅行者による評価)。
カジノ・ギャンブル
旅行者の評価
近隣エリア
目的別
22件:旅行者に人気

旅行者の口コミ

  • 古時計
    立川市, 東京都240件の投稿
    モントルーのカジノです。

    賭け事は嫌いじゃないけどここで何時間も使いたくないとトイレだけの利用となりました。

    クィーンスタジオもここにあります。クィーンスタジオに行くまでの歩道でカジノを見ましたが…。

    良い子はやめときましょうね~。カジノが目的なら否定しません。入り口には派手なスポーツカーが止まってましたよ。
    投稿日:2018年7月5日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • ranpou
    杉並区, 東京都540件の投稿
    20時過ぎに入場しようとした際、現金で10chf必要と言われた。クレジットカードが使えると思っていたので、たまたま現金の手持ちがなく困った。受付の横の方にATMがあったので、キャッシングして助かったが。
    この時忘れていたのだけど、自分の宿泊しているホステルで、「Baden ist.」というカードをもらっており、これでカジノの入場料が無料になるはずだった。
    (「Baden ist.」は、観光客向けに様々な特典が利用できる有難いカードなので、宿泊先でもらえる場合は、活用しないと損だ。)
    一度入場してしまった後に気付き、慌てて入口に戻り、カードを持っていたことを受付スタッフに話した。すると、有難いことに、10chfを返金してくれた上に、5chfのプロモーションチップも渡してくれた。
    面倒な客に、嫌な顔をせず対応してくれたスタッフの親切には感謝したい。
    ブラックジャックを遊んだが、禁煙エリアはミニマム10chf、マキシマム500chf、喫煙エリアはミニマム5chf、マキシマム500chfのテーブルがあった。ただ、テーブルの数はそれほど多くは無い。オープンしているテーブルも限られるので、選択肢が少ないのが残念だった。スロットマシンは多かった。
    訪れた夜のブラックジャックの客層としては、ベーシックストラテジーを知らない初心者ばかりで、そういった人に巻き込まれる形で自分も不必要に負けてしまったのが残念だった。
    営業時間は、日曜~木曜:11:00から早朝4:00まで、金曜・土曜:11:00から早朝5:00までだった。
    投稿日:2020年2月14日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • ranpou
    杉並区, 東京都540件の投稿
    当初、会員証を作ろうとしたが、作れるのはローカル居住者のみとのことで作ってもらえず、パスポートのみで入場。午後1時過ぎだったが、この時間はまだ入場料が無料。午後6時過ぎから入場料が必要ということだったが、一度無料で入っていたので、後で午後6時過ぎに入った際も、パスポートチェックのみで入場料は取られなかった。ドレスコードは、特には無さそうだった。
    この日は日曜日で、テーブルゲームは午後2時からとのことで、入場した時間はまだマシン類のみ稼働していた。1階がメインだが、2階にもマシンとテーブルが少しあった。しかし、こちらのテーブルがオープンしているのは一度も見なかった。2階はバーがあったり、ゲームせずに座れる椅子もあるので、1階で負けたら2階で一休み出来た。
    午後2時になると、音楽が鳴り、1階のテーブルゲームがオープン。ブラックジャックは、ミニマムベット10chf、マキシマムベット400chfで、着席すると男性ディーラーにドイツ語か英語かと聞かれた。いいところなしで負けてしまったが、この男性ディーラーはサービス精神あり、悪い気はしなかった。
    午後9時過ぎ、再入場。
    またブラックジャックで、ミニマムベット10chf、マキシマムベット400chfのテーブル、ミニマムベット20chf、マキシマムベット800chfのテーブルと遊んだが、女性ディーラーの態度の悪さに驚いた。途中からいきなり、ゲームチップを投げてくるようになった。思い当たることは、8が2枚でスプリット、また8でリスプリット、ダブルのチャンスはそのままヒットした際、これで全て勝った時があり、その時にディーラーに心付けのチップをあげなかったからだろうかと思う。自分は、決してチップをケチるタイプではなく、勝っている時はバンバン払うのだけど、この時は全体で負けており、たまたま一度勝ったからとチップを払う気になれなかっただけなのに、悪い態度でディーリングされ、尚更払う気が失せた。
    その後、別のテーブルでも女性ディーラーの態度が悪く、怒りと言うよりも哀れみを感じた。
    私は世界中のカジノを旅しており、しかも丁度、この前日はドイツの由緒正しいCasino Baden-Baden Spielbankで紳士的なディーラーに接していたので、尚更Grand Casino Luzernのレベルの低さにガッカリした。事前にネットで調べた際、とても評判の良いカジノだという情報があったが、何かの間違いだと感じた。
    なお、この日(2019/6/30)のキャッシャーでの日本円からスイスフランへの両替レートは、15000円が126chfに、つまり1chfが119.04円計算と、とてもレートは悪かった。両替の際にもらえるレシートは、ゲームに勝って後で円に戻したい場合に、同じレートで(多分同額まで)両替するのに使えるので、無くさないように。
    投稿日:2020年2月11日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • ranpou
    杉並区, 東京都540件の投稿
    エスカレーターで2階に上がると、入口にクロークあり。ドレスコードは無かった。パスポート確認時、ファーストタイムかと聞かれた。
    メンバーズカードは、あることはあるようだったが、作りたくても受付に人がいないので聞けなかった。そもそも、テーブルゲームに座っても何も聞かれないので、必要ではない。
    ブラックジャックとルーレットがオープンしていたので、ミニマム10chf、マキシマム400chfのブラックジャックで遊んだ。雰囲気は良かった。(前日、ルツェルンのカジノで酷い態度のディーラーに当たっていたので、このカジノの方がルツェルンより余程良いと感じた。)
    途中、ドリンクではなく、アイスが沢山積まれたカートが来て、選ぶよう言われたが、アイスバーで手が埋まるのは困るので断った。カジノでアイスなんて珍しいので、食べてみたい気もしたが、無料かどうかは分からない。
    その他、クローズしてるポーカーテーブルやクラップスがあったり、スロットマシンが多かった。特に、喫煙エリアはスロットマシンのみ。
    休憩できる椅子なども多く、ゲームを休んでお酒とか飲める感じだった。

    キャッシャーにて、クレジットカードでチップが買えるか聞くと、3%余計にかかるとのことだった。つまり、100chfのチップは、103chf請求される。その際、決済通貨は日本円かchfか選択できたが、こういうので日本円を選ぶと割高なので、chfにして決済。
    ここで更に、キャッシュとゲームチップのどちらが良いかと聞かれ、驚いた。キャッシュで受領できるなら、これはキャッシングということになりそうだが、そのクレジットカードはショッピング枠しかないものだったからだ。(実際、帰国後の請求は、ショッピング枠だった。)
    ATMで普通にキャッシングすれば、手数料や利息が生じる筈だが、キャッシャーで対面なら、利息の生じないショッピング枠で、3%の手数料でキャッシング出来てしまうわけだ。カジノ目的でなく、キャッシュを得る目的だけでも、利用価値があるかもしれない。
    投稿日:2020年2月13日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。