ブダペストの歴史博物館

ブダペストの歴史博物館

ブダペストの歴史博物館

観光カテゴリー別
美術館・博物館
美術館・博物館
旅行者の評価
近隣エリア
目的別
23件:旅行者に人気
  • 口コミ、評価、写真、人気などのトリップアドバイザー・データに基づきランキングされた観光スポット。

旅行者の口コミ

  • Etoile
    683件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    日本で言う防空壕のような、戦時中に洞窟に作られた病院です。戦争中の医療現場が再現されていて、知らなければならない歴史を学ぶことができました。第三次世界大戦に備えて作っていた原子爆弾に対応する医療も展示されていて、同時に広島と長崎に関する展示が行われていました。
    投稿日:2020年2月16日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • sorairo5
    静岡3,123件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    散在する美術館や博物館の多いこと、どれをとっても立派です。この国立博物館は、中央広場に近いところにあります。ハンガリーを知るにはここからスタートするのがベストでしょう。が、中心地からやや離れているため、申し訳ない程度の訪問です。
    歴代王の使用したマントを見たかったのですが、外観のみで済ませました。
    投稿日:2019年6月26日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • ぷっちょん
    静岡県3,850件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    コシュートラヨシュ広場の向かい側にあったネオルネッサンスの荘厳な建物に目を奪われました。ここは元最高裁判所として使われていた建物で、現在は民族博物館として使われています。
    投稿日:2019年4月7日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • Etoile
    683件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    ハンガリーの歴史が、初代王聖イシュトヴァーンの戴冠式のローブから、コミュニスト時代からの解放まで展示されているミュージアムです。中にはフランツリストの肖像画とピアノや、シシーの暗殺時のドレスなども展示されていました。
    投稿日:2020年2月16日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • sorairo5
    静岡3,123件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    アンドラーシ通り恐怖の館の反対側にあるリスト・フェレンツ記念館です。作曲家・ピアニストの彼の住まいだった所です。建物は、通りにみあった立派なものですが、入り口がわかりずらいです。大通りではなく裏手です。
    投稿日:2019年7月31日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • しろくま君
    東京都17,066件の投稿
    バブル評価 5 段階中 3.0
    市民公園を散策後、南に向かってぶらぶらしている時に見つけました。ネフェレイチ通りぞ沿いにあった素敵なステンドグラスの特殊な美術館でした。午後しかオープンしてないみたいでした。
    投稿日:2019年5月4日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • しろくま君
    東京都17,066件の投稿
    バブル評価 5 段階中 3.0
    感想は個人の好みがるので人それぞれだと思いますが、値段が高い割には個人的には残念な感じでした。中は暗いので、常時携帯している100均のLEDライトが役にたちました。
    投稿日:2019年4月17日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • sorairo5
    静岡3,123件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    国会議事堂前の広々として気持ちのよい場所なのに息苦しさを感じます。ハンガリー動乱の経緯や痕跡が手に取るように分かります。ドイツからソ連に支配が移って、更に脅威を増し、学生から始まった動乱、政治の混迷に翻弄もされ、命の危機をも伴いながら群衆に呼び掛け広がった動乱です。中欧は安定しましたが、明日は我が国も…の動きに敏感になってます。
    投稿日:2019年6月27日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • しろくま君
    東京都17,066件の投稿
    バブル評価 5 段階中 3.0
    宿泊したホテルの近くにあったので立ち寄っては見たのですが、よくわからない博物館でした。ペトフィ文学博物館と訳されてましたが、ドーム状の屋根のある建物は、文学博物館と言うよりもモスクみたいな形でした。
    投稿日:2019年4月15日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
すべてのブダペストのホテルブダペストのホテルのお得情報ブダペストの直前割引ホテル
ブダペストの観光スポット
レストラン航空券旅の物語クルーズレンタカー