ニューイングランド 観光

ニューイングランドのベスト観光スポット

ニューイングランド観光

ニューイングランドを満喫するツアーやアクティビティを予約。

人気のあるニューイングランドの観光スポット

1

*売り切れ必至: Viatorの予約データおよび催行会社からの過去30日間の情報より、この体験はトリップアドバイザーグループのViatorで売り切れとなることが見込まれます。

旅行者の口コミ

  • Nu2skamuik2unen
    日本229件の投稿
    UBERなどで近づこうとすると、周辺は大渋滞、道路の封鎖などもあるので要注意です!
    野球は甲子園みてたなぁ~くらいのにわか具合で行きましたが、メジャーリーグの雰囲気はアメリカ文化を体験するのにピッタリだと思います!
    悩んでたら、是非GO!
    投稿日:2020年4月27日
    この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
  • Ino M
    218件の投稿
    沢山の種類の飲み比べができる3オンスのビールと迷いましたが、代名詞のAllagash whiteを5オンスで。一緒に食べたコネチカットスタイルロブスターロールは最高でした。
    投稿日:2019年12月31日
    この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
  • colotan
    ポートランド, オレゴン州17件の投稿
    ニューポートに林立するマンションの中でも最大の広さを誇るマンションThe Brakers。鉄道王バンダービルト氏の孫が建てたものですが、彼はこのブレーカーズで四度夏を過ごしただけとか。
    まずは入ってすぐの大広間グレートホールの豪華さに圧倒されます。更に印象的だったのはビリヤード室です。天井も床も見事なモザイクで出来ていて素晴らしいのですが、どれほどの労力を使ったのか想像するだけでも気が遠くなります。
    内装、家具、調度品、絵画などため息が出るほど豪華など物ばかり。
    地下の台所や配膳室も見応えがあります。
    日本語の案内が受け付けでもらえますので、サラッと読みながらツアーに参加されることをお勧めします。
    投稿日:2018年1月14日
    この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
  • しゅしゅはなこ
    千葉市, 千葉県674件の投稿
    「七破風の屋根」の作品のモデルとなった家。(魔女裁判の判事の家の設定)17世紀に建築されたものが保存されており、補強こそしているが昔の柱などそのままになっている。昔の暖炉、狭い階段、変な小部屋など見学できて楽しい。庭から海を見渡せて素晴らしい景色だった。
    投稿日:2019年4月5日
    この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
  • FoodloverTokyo
    Tokyo341件の投稿
    一帯が国立公園でビーチは6つほど。いづれもきれいに手入れされており、自然の景観が見事だ。夏場のビーチにはゲイのカップルが数多く、戯れながら日光浴している。
    投稿日:2011年11月30日
    この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
  • 808alohasmile
    東京都3,318件の投稿
    ちょうど旅行をしたのが10月中旬で。
    毎年10月にハロウィンのイベントでやっている、Jack Lantern Spectacularに連れて行ってもらいました。

    ハロウィン仕様にディスプレイされ、その中にカッティングされたカボチャが飾らせてライトアップされていて綺麗です。

    映画のワンシーン、著名人、各国を連想させる風景などなど、子供から大人まで楽しめます。

    こちら全て手彫りらしく、そのクオリティの高いこと。
    1年に1度のイベントなので、時期が合えば是非行ってみてください。
    投稿日:2018年1月2日
    この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
  • Cho-san
    川崎2,159件の投稿
    ここは建物が継ぎ接ぎで複雑な形状をしており、受付でフロアー・ガイドを貰ってチェックしながら廻るのがお勧め。
    4階のアメリカ美術から見るのがよいでしょう。ホーマー、ベンソン、チェイス等の佳作が並んでいます。
    John White Alexanderの“The Blue Bowl”という青いデルフト焼きの鉢を右手の上に持った若い女性の後ろ姿を大胆な構図で描いた絵が印象的でした。彼は肖像画家として成功をおさめ、幾多の有名人を描いており、出身地のピッツバーグにあるカーネギー美術館の入り口ホールの3階ぶち抜きの大壁画も描いています。

    4階から5階への踊り場にはティエポロの壁画があります。
    5階のヨーロッパ絵画ではドラクロア、コンスタブル、ゴヤ、グアルディ、ロースダール、スピネッロ・アレティーノ等が眼につきます。
    隣の部屋は大部屋になっており、長方形の大広間の4方の壁に昔風にびっしり絵画が123点飾られています。無名のものが多いが、バッサーノ、コロー、クールベ、ドーミエ、ゲインズバラ、ジェリコー、ヨルダーンス、レイノルド等も含まれています。
    その隣の3部屋はフランスで活躍した画家が集められ、セザンヌ、ドガ、ゴーギャン、ゴッホ、マネ、マチス、モネ、モリゾー、ピサロ、ルナール、ルソー等が豪華に並んでいます。
    更にその奥には古代の部屋があり、ローマのモザイクやポンペイの壁画等があります。
    6階に上がるとエジプトの部屋。幾つもの彫像や棺、レリーフ等の中で3600年から4000年前に作られたという青色のカバの造形と紋様、4300年前の魚の彫像の現代性に驚きました。隣のアジアの部屋にはインドの仏像、中国の壁画、日本の浮世絵、駕籠、10世紀作の大日如来像もあります。
    3階の20世紀の部屋には、ココシュカ、マチス、デュフィの佳品がありました。

    少し離れた所に公共駐車場があり、美術館で検印を受けると半額になります。
    投稿日:2012年9月1日
    この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
  • M.K.
    九州地方7件の投稿
    運賃はとても高いですが、初めての体験なので良かったです。
    山頂は雲がかかっていて景色は良くなかったですが、登山、下山中は良い景色でした。
    次は車で登りたいと思っています。
    山頂のレストラン?は良心的な値段でした。
    投稿日:2015年10月17日
    この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
  • ecotouraruku
    川崎市, 神奈川県960件の投稿
    バーリントンの街を西に坂道を下っていくと現れる大きな湖です。対岸はニューヨーク州、クルーズでモントリオールへも進めました。
    投稿日:2019年10月5日
    この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
  • ecotouraruku
    川崎市, 神奈川県960件の投稿
    アメリカ東海岸最高峰ワシントン山山塊の山麓に広がる森の紅葉は、広大でかつ、日本的な紅葉の美しさがあり、カナダの紅葉と違います。
    投稿日:2019年10月6日
    この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。