推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

家族に宛てる為、字の練習を幾度も重ねその日に備えた人もいたと聞いた記憶があります。

今の若い世代からすれば、達筆過ぎてその年齢で本当に書いた字なのだろうか、と過剰な演出では無いかと考える方もいらっしゃるのかも知れません。

語り部世代の方々と訪れてくれるこれからの世代の方々の感覚の違いを少し感じました。世代を超えて伝える難しさ、わずかですがお察し致します。

これからも平和を願い伝える場所としてあり続けていただきたいと日本人として望んでいます。

1年以上前 回答する

2 件の回答

郡山市, 福島県
役に立つ回答
1
あまり役に立たない

大事なことと思います。

手紙をじっくり読んでいる時間はありませんでしたが、送り出す親の心境をいかばかりかと思いながら拝見させていただきました。

只々、心が痛みました。

1年以上前
横浜市, 神奈川県
役に立つ回答
-1
あまり役に立たない

私の拙い感想をお読み頂き感謝申し上げます。

言い訳じみて恐縮ですが、特攻に出撃したのは知覧ばかりとの思い込みが有りましたが、鹿屋からの出撃で帰らぬ人となった方が知覧の倍以上居られたのも知りました。

また子犬を抱く笑顔の特攻兵は知覧から出撃ではなく、

万世基地であった事を知り、あたかも知覧からの出撃であるような印象を受けました。

ご遺族に宛てた手紙の達筆さは素直に私を含め、現代の若者には書けないと感嘆するばかりで決してこの事が過剰な演出とは思ってはおりません。

尚、語り部は今も少し語し方が演技が過ぎると思っております。

鹿屋の施設は知覧より地味でしたが無言の哀しみが伝わってきました。

このような悲劇は二度と無いようにしなければならない事は申すまでも有りません。

また当時作戦を企画し命令し、実行させた人達は終戦後どうされたのでしょう。

また、不謹慎ですが日本が勝利していたら現在どうなってしまっていただろうと思うとゾッとします。

質問に対する解答になっているかどうか・・・

どうぞ宜しくお願い致します

                        横浜のうめ

1年以上前
回答を追加する
投稿ガイドライン