トリップアドバイザー飲食店向けプラン

トリップアドバイザーのリソース、ベストプラクティス、ヒントを最大限に活用して、お店を探している見込み客を貴店に呼び込む方法をご覧ください。

新着情報

人気

利用客からのダイレクトメッセージを受け取る方法

利用客からのダイレクトメッセージを受け取る方法利用客はトリップアドバイザーに口コミを投稿できるほか、トリップアドバイザーの通知から直接貴店にフィードバックを送信できます。 ダイレクトメッセージを受け取る方法は次の通りです。

ダイレクトメッセージとは?

利用客が、口コミの投稿に加えてダイレクトメッセージを送信できるようになりました。 公開を希望しないフィードバックを送ったり、スタッフの個人名に言及したり、投稿した口コミの背景などについて伝えたりしたい場合に利用できます。 ダイレクトメッセージは、貴店の掲載ページには表示されません。貴店についてさらにフィードバックを受け取るシンプルな方法です。

その後、通知を利用してメッセージをやり取りできます。 この返信は、掲載ページ上に管理者からの返信として掲載されることはありません。

ダイレクトメッセージの設定

利用客からメッセージを受信するには、ダイレクトメッセージをオンにしてください。 1つの店舗から返信できるのは1人のユーザーのみです。返信に対応するスタッフを誰にするか、スタッフ間で検討してください。 考えが変わった場合もご安心ください。以下の手順で、新しい連絡先を設定できます。

ここでは、ダイレクトメッセージを設定するステップを詳しくご紹介します。

  1. このメッセージは、トリップアドバイザーで新規にオーナー登録を行った場合にのみ受け取るものです。シンプルな手順で行えます。(無料)
  2. オーナー登録が完了したら、施設管理ページにログインします。 ホームページの[施設の詳細]セクションの下に、[メッセージの設定]セクションが表示されます。
  3. [ダイレクトメッセージをオンにする]ボタンをクリックし、ボックスにチェックを入れてダイレクトメッセージの連絡先となる担当者を指定します。

トリップアドバイザーの受信トレイでプライベートメッセージをオフにしている場合は、プロフィールの設定から有効にすると、これらのメッセージを受信できるようになります。 有効にするには[設定に移動する]ボタンをクリックします。

ダイレクトメッセージを有効にすると、[メッセージの設定]の下にある[連絡先]に、連絡先の担当者名が表示されます。

他のスタッフが連絡先になっている場合、その担当者名をクリックし、ボックスにチェックを入れて代わりに自分を指定することもできます。

ダイレクトメッセージを確認して返信するには、施設管理ページの右上隅にある通知アイコンをクリックします。 ダイレクトメッセージについて詳しくは、こちらのヒントをご覧ください。

最終更新日: 2019年5月3日

オーナー登録の後に行うべき最初の3つの事柄

オーナー登録の後に行うべき最初の3つの事柄 掲載ページのオーナー登録(無料)をしたら、3つの簡単なステップで、プロフィールを作成し、公開しましょう。

オーナー登録が済むと、ビジネスを拡大するための無料ツールをご利用になれます。 施設管理ページにログインします。ここで、口コミに返信したり、写真をアップロードしたり、営業時間やメニューなどのお店の詳細を更新したり、パフォーマンスを追跡したりできます。

以下の3つの簡単なタスクで掲載ページを充実させるのに、数分しかかかりません。

1.掲載ページの詳細を確認する

施設管理ページの[掲載ページの管理]タブに移動して、掲載情報が最新であることを確認します。 ここで、お店の公式サイト、電話番号、営業時間、メニュー、および駐車場やパティオなどの設備やサービスを更新できます。 変更内容は、数日以内にサイトに反映されます。

掲載ページの更新に関する詳細なガイドをご覧ください。

2.写真をアップロードする

利用客の判断は視覚に大きく左右されます。 貴店の写真をアップロードすることで、お店を探している見込み客に向けて、掲載ページをより魅力的な内容にすることができます。 実際、施設提供の写真が1枚あれば最大44%エンゲージメントが向上することがわかっています。 一度に最大50枚の写真を掲載ページに追加できます。

次に、メイン写真を確認します。 トリップアドバイザーが写真の質に基づいて画像を自動的に選択しますが、自分で選ぶこともできます。

プロ仕様のカメラを使用せずに、掲載ページ用の素晴らしい写真を撮る方法については、こちらのガイドをご覧ください。

3.パフォーマンスを確認する

最新の状況を確認する別の簡単な方法は、管理画面を使用してパフォーマンスを把握することです。 トリップアドバイザーのランキング、掲載ページへのアクセス数、および投稿された口コミや写真の数をまとめて確認できます。 競合施設の管理画面を表示して、主な競合施設と比較したパフォーマンスの追跡を開始することもできます。

トリップアドバイザーでパフォーマンスを追跡する方法については、こちらをご覧ください。

...

ダイレクトメッセージに返信する

ダイレクトメッセージに返信する トリップアドバイザーでの口コミ投稿に加えて、お客様はレストランのオーナーや管理者とのみ共有されるフィードバックを送ることができます。 ダイレクトメッセージを受信し、返信する方法をご紹介します。

ダイレクトメッセージのご紹介

お客様がトリップアドバイザーに口コミを投稿する際、貴店宛てにプライベートメッセージを送ることができるようになりました。 たとえば、特定のフィードバックや素晴らしいスタッフへの特別なコメント、投稿された口コミの背景情報などを受け取れます。 このようなコミュニケーションを続けることで、退店後のお客様にもホスピタリティを感じてもらうことができます。

このメッセージを受信するには、トリップアドバイザー掲載施設のオーナー登録をお願いします。ご登録は無料で、手順はシンプルです。

ダイレクトメッセージと口コミの違い

ダイレクトメッセージは、貴店とお客様との1対1のコミュニケーションです。 評価とは関連がなく、トリップアドバイザーのランキングには影響しません。 このメッセージは、貴店の掲載ページには表示されません。 貴店についてのフィードバックをさらに獲得するための手段です。

ダイレクトメッセージを残す人は口コミも書いています。 口コミは評価とともに公開され、トリップアドバイザーのランキングに影響します。 口コミおよび管理者からの返信は、貴施設のトリップアドバイザーページに表示されます。

ダイレクトメッセージに返信する

...

トリップアドバイザーで貴店の所在地を更新する方法

トリップアドバイザーで貴店の所在地を更新する方法 トリップアドバイザーでお店を見つけた見込み客にとって、実際の所在地が分かりやすいことは重要です。 ここでは、トリップアドバイザーに表示されている住所とマップピンを確認し、最新の情報を掲載する方法について説明します。

所在地を確認する

利用客は、掲載ページ上部にあるお店の名称の下部や、写真の下にある[所在地と連絡先]セクションで所在地を確認できます。

所在地を更新する方法:

  1. まず、tripadvisor.jp/ownersにアクセスします。 掲載ページを変更するには、オーナー登録が必要となります。お済みでない場合は、 こちらから無料で簡単に登録できます。
  2. 登録が完了したら、貴店の名称をクリックします。 施設管理ページが表示されます。
  3. [掲載ページの管理]タブで[所在地]をクリックします。
  4. そこから住所、都道府県、市区町村、郵便番号を確認できます。
  5. わかりにくい場所にある場合は、任意の[建物や区画の名称など]セクションに交差点名や広場名などの追加情報を入力できます。
  6. 編集が完了したら、オレンジ色の[送信]をクリックします。

利用客は、現在地周辺の情報を表示している地図上でも、お店を見つけることもできます。 マップピンを更新する方法:

  1. [掲載ページの管理]タブで[所在地]をクリックします。 住所の下に地図が表示されます。 [マップピンを確認]をクリックします。
  2. [確認]をクリックしてお店の所在地を確認するか、変更する場合はピンをドラッグ&ドロップします。 利用客にお店をすぐに見つけてもらえるよう、メインエントランスや駐車場の上にピンを配置してください。
  3. [確認]をクリックします。

更新内容は24時間以内に反映されます。

...

トリップアドバイザー飲食店向けプランのご案内

トリップアドバイザー飲食店向けプランのご案内 トリップアドバイザーのご利用を始めたばかりですか? このスタートガイドでは、トリップアドバイザーを活用するために必要な情報すべてを取り上げています。...

利用客からのダイレクトメッセージを受け取る方法

利用客からのダイレクトメッセージを受け取る方法利用客はトリップアドバイザーに口コミを投稿できるほか、トリップアドバイザーの通知から直接貴店にフィードバックを送信できます。 ダイレクトメッセージを受け取る方法は次の通りです。

ダイレクトメッセージとは?

利用客が、口コミの投稿に加えてダイレクトメッセージを送信できるようになりました。 公開を希望しないフィードバックを送ったり、スタッフの個人名に言及したり、投稿した口コミの背景などについて伝えたりしたい場合に利用できます。 ダイレクトメッセージは、貴店の掲載ページには表示されません。貴店についてさらにフィードバックを受け取るシンプルな方法です。

その後、通知を利用してメッセージをやり取りできます。 この返信は、掲載ページ上に管理者からの返信として掲載されることはありません。

ダイレクトメッセージの設定

利用客からメッセージを受信するには、ダイレクトメッセージをオンにしてください。 1つの店舗から返信できるのは1人のユーザーのみです。返信に対応するスタッフを誰にするか、スタッフ間で検討してください。 考えが変わった場合もご安心ください。以下の手順で、新しい連絡先を設定できます。

ここでは、ダイレクトメッセージを設定するステップを詳しくご紹介します。

  1. このメッセージは、トリップアドバイザーで新規にオーナー登録を行った場合にのみ受け取るものです。シンプルな手順で行えます。(無料)
  2. オーナー登録が完了したら、施設管理ページにログインします。 ホームページの[施設の詳細]セクションの下に、[メッセージの設定]セクションが表示されます。
  3. [ダイレクトメッセージをオンにする]ボタンをクリックし、ボックスにチェックを入れてダイレクトメッセージの連絡先となる担当者を指定します。

トリップアドバイザーの受信トレイでプライベートメッセージをオフにしている場合は、プロフィールの設定から有効にすると、これらのメッセージを受信できるようになります。 有効にするには[設定に移動する]ボタンをクリックします。

ダイレクトメッセージを有効にすると、[メッセージの設定]の下にある[連絡先]に、連絡先の担当者名が表示されます。

他のスタッフが連絡先になっている場合、その担当者名をクリックし、ボックスにチェックを入れて代わりに自分を指定することもできます。

ダイレクトメッセージを確認して返信するには、施設管理ページの右上隅にある通知アイコンをクリックします。 ダイレクトメッセージについて詳しくは、こちらのヒントをご覧ください。

最終更新日: 2019年5月3日

How Diners Find Your Restaurant [Infographic]

How Diners Find Your Restaurant [Infographic]貴施設のエリアで宿泊施設を検索する旅行者に対し、トリップアドバイザーでの検索結果のトップに貴施設を掲載して、集客力をアップしましょう。...

あるレストランがフランスで人気のハンバーガー店になった方法

あるレストランがフランスで人気のハンバーガー店になった方法 地元の新鮮な食材を使ったグルメ・バーガーを提供するキング・マルセルは、リヨンの小さなショップから、フランスの軽食シーンに大きな影響を与えるほどのチェーンに成長しました。

フランスのキング・マルセルへようこそ

フランス人にとって、極めるのが難しい料理はほとんどありません。 ハンバーガーも例外ではありません。 キング・マルセルのCEO、クリストフ・サン・ミゲル氏の取り組みをご紹介します。 2013年にリヨンで小さなハンバーガー・ショップとしてスタートしたキング・マルセルは、現在フランス国内の複数の地域に70名以上の従業員を擁するまでに成長しました。

しかし、規模の拡大によって品質を低下させてはいません。 パリのモンマルトル通りにあるキング・マルセルには850件以上の口コミが寄せられており、5段階中4.5の平均評価を獲得しています。2017年にはエクセレンス認証の認定を受けました。また、トリップアドバイザーは2018年のフランスで4番目に人気のハンバーガー店として、キング・マルセルを選出しました。

課題: リピート顧客の獲得

このような目覚ましい成長を遂げた場合、高い品質を維持することは肝心です。 サン・ミゲル氏は述べています。「弊社の目標はシンプルですが、意欲的です。 最初のお客様から最後のお客様まで、同じサービスの質を確保し、完璧な商品を年間を通して毎日提供することです」

これは簡単なことではありません。 商品が常に基準を満たしていることを確認するために、キング・マルセルの従業員はオンライン上の評判を注意深く見守っています。 フランスではハンバーガーの人気が高まっているため、この点は特に重要です。

「弊社の目標は、お客様全員に愛される、人気のブランドであり続けることです」と、サン・ミゲル氏は述べています。 「そのために、絶えず革新を図り、リピート顧客の確保に努める必要があります」

トリップアドバイザーの利用方法

そこでトリップアドバイザーの出番です。 一貫性を保ち、リピート顧客を獲得するため、キング・マルセルは口コミを活用し、お客様の意見に耳を傾け、改善に取り組み、オンライン上でもホスピタリティを提供しています。

弊社の目標は、お客様全員に愛される、人気のブランドであり続けることです。 そのために、絶えず革新を図り、リピート顧客の確保に努める必要があります。...

あるスペインワインバーが旅行者と地元の人々の両方を惹きつけている方法

あるスペインワインバーが旅行者と地元の人々の両方を惹きつけている方法 このエクセレンス認証認定施設は、マドリードで人気のワインバーの1つです。 ここでは、地元の人や旅行者をレストランに呼び込む方法をご紹介します。

スペインのモラティン・ヴィノテカ・ビストロへようこそ

2012年にマルコス氏とアレハンドロ・ギル氏が兄弟で創業したモラティン・ヴィノテカ・ビストロは、マドリードのバリオ・デ・ラス・レトラスで夜を過ごすのにぴったりの、チャーミングでロマンチックなスポットです。 このお店はおいしい旬の料理や地元の料理で有名ですが、主役はワインプログラムです。 共同オーナーのマルコス・ギル氏は次のように述べています。「私たちは地域とブドウ品種の両方において、多彩なワインを提供するよう努めています。 私たちの目標は、来店されるお客様一人ひとりに合わせ、それぞれの好みを把握して、ぴったりのワインを提供することです」

900件を超えるトリップアドバイザーの口コミと5段階中4.5の評価を誇るモラヴィン・ヴィノテカ・ビストロが、エクセレンス認証を初めて獲得したのは2016年のことでした。今では簡単には予約できない人気店になっていますが、試す価値はあります。

課題: 勢いを保つ

お客様の多い人気のあるレストランであっても、マドリードのような賑やかな街で目立つのは簡単ではありません。 経験豊富なレストラン経営者であるマルコス氏は、人気があることがレストランの収益に必ずしも結びつかないことを知っています。 マルコス氏は、「お客様やビジネスの現実とニーズについて、グローバルな視点を持つ」ことが必要だと述べています。 最も重要な点ですが、集客力をアップさせるために、地理的およびマーケティングチャネルの両方において、お客様がどこから来ているかを知る必要があります。

「私たちのレストランに繰り返し訪れるお客様は、地元の常連客とスペイン国内外の旅行者に分かれています」とマルコス氏は述べます。 マルコス氏とそのチームは、レストランの勢いを保ち、できるだけ多くの新しいお客様にアピールするためにトリップアドバイザーを利用しています。トリップアドバイザーは旅行者のためだけのものではないのです。スペインでは、トリップアドバイザーのレストランの全トラフィックの32%は地元の人々です。

トリップアドバイザーの利用方法

私たちのレストランを訪れるお客様の75%は、トリップアドバイザーのようなプラットフォームのおかげで来店しています。

彼らのチームは完全に顧客満足度に注目しています。そのため、口コミはビジネス運営の重要な要素となっています。 口コミは、よりよいレストランへと変化を重ねていく上で役立っています。 「私たちが事業を継続する上で役立っています」とマルコス氏は述べています。 「口コミを従業員と共有し、強みと改善すべき点の両方について、向上させるよう努めています」

「私たちのレストランを訪れるお客様の75%は、トリップアドバイザーのようなプラットフォームのおかげです」と、マルコス氏は述べています。 「お客様が私たちのお店を見つけて選んでくれるのは口コミのおかげであり、エクセレンス認証の認定を受けているのを見て、信頼してくれます」

...