推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
8件口コミ
0件Q&A
0件客室のヒント
評価
  • 1
  • 3
  • 4
  • 0
  • 0
投稿時期
旅行者のタイプ
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • すべての言語
立ち寄り湯をした時の感想です。 入浴料金は400円。朝7時から夜9時まで受付しており、地元の方々が入れ替わり立ち代わり訪れていました。 現地は「道の駅みまき」から県道を1kmほど走った所で、周囲を岩山に囲まれた川沿いの閑静な一角です。小諸市街から近い割に秘湯の雰囲気を感じさせるのは、このロケーションによるところが大きいと思います。 訪れたのはよく晴れた平日の夕方でした。施設の玄関や脱衣所はかなり薄暗いです。掲示されている成分分析表が良く見えないほどでした。ただ。中の浴室には採光用の窓が複数有り、玄関や脱衣所ほどは薄暗くなく、割といい雰囲気になっていました。 温泉浴槽は、元は8畳くらいの浴槽を2つに仕切り、源泉は一方の浴槽だけに注がれています。このため一方は41℃くらいに、もう一方はかなりぬるめになっていました。お湯は薄っすらと白っぽく濁り、中には湯の華や浮遊物が舞っています。源泉からは硫黄と鉄の混ざったような匂いがしていました。さらに若干の泡付きも確認できました。如何にも温泉マニアの好きそうなお湯である事は間違いありません。 もうひとつ、地下水を貯めた冷水層が少し離れた所にあります。冷たくて凍えるほどの冷水ではありませんが、温泉浴槽と交互浴をすると気持ちよかったです。 洗い場は浴槽の両側にシャワーとカランが数カ所あります。ここから出てくるのも温泉水で、如何にも鮮度の高そうなお湯でした。しかしシャワーの方は経年劣化か、湯量が足りない所がありました。このため慣れている地元の方はカランを使い、桶にお湯を貯めて身体を洗っていました。 少し気になったのは温泉堆積物の影響で、浴槽の底や側面がヌルヌルしている事です。換水して行う浴槽清掃の頻度が不充分なのだと思います。お湯自体がヌルヌルしているのは好ましいですが、浴槽がヌルヌルしているのは個人的には好きではありません。それも含めて味があるという温泉マニアがいる事は事実ですが、きれい好きな方はここには出向かない方が賢明でしょう。 お湯がぬるめの割に、よく暖まるいいお湯ではありました。全体としてややマニア向けの施設でしょう。尚、アメニティ類の備付は無いので、持参が必要です。
続きを読む
信州は北部に行くほどに良い温泉があり、この佐久地域は素通りしていたが、用事があって佐久に。時間があったのでこちらで朝湯。8時に到着。入浴料400円はありがたい。しかも湯はかけ流しで、期待以上の泉質。まったりとしたややトロミのある湯質で、しかもやや濁りのある私好みの温泉。付近の景色もよかった。レトロな感じも高評価。お勧めできる温泉です。
続きを読む
日帰り入浴(400円)で入浴しました。朝7時から入浴でき、便利です。外には飲泉所があります。ほのかな硫黄臭のする温泉は、肌に優しいです。
続きを読む
1ヶ月ほどの改装で浴槽がリニューアルしていました。中央に大きな浴槽があったのが、仕切りができて2つに分かれていました。入口に近い方は従来通り新しい湯がコンコンと入っています。しかし、奥の方の湯船には新しい湯が入ってこず、ぬるくて長く入っていられる反面、鮮度にかけるように感じました。また、此処の湯は蛇口やシャワーからも源泉が出てくるのですが、今回はやけに出が悪かったです。リニューアルと言うより、源泉の不調でやむを得ず、湯の使用量を減らすための工事のようで、利用者としては不快でした。
続きを読む
妻と二人の長野県旅行2日目の宿でした。地域の方々が利用する温泉で、お湯の温度・質ともとても良かったです。料理は家庭的で、適量な料理を食堂で頂きました。共同トイレ・洗面所・部屋からの眺めは、コストパフォーマンスから見て妥当でした。
続きを読む
前へ
12
所在地
日本中部地方甲信越長野県東御市
客室数
9
施設のオーナー登録

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する