推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

富屋旅館

施設のオーナー登録
保存する
旅行者の写真 (30)
食事 (1)
客室 & スイート (1)
その他のおすすめ
すべて見る
近隣のホテル
概要
  • とても良い67%
  • 良い33%
  • 普通0%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
施設・サービス
その他のおすすめ
すべて見る
近隣のホテル
{"containerClass":null,"containerAttributes":null,"widget":{"name":"ibex_photo_carousel","template":"ibex_photo_carousel__widget","moduleList":["handlers"],"divClasses":"prw_rup prw_ibex_photo_carousel","js":{"handlers":"(ta.prwidgets.getjs(this,'handlers'))"},"dust":{"nav_controls":"ibex_photo_carousel__nav_controls"}},"scriptFlags":null}
レビューを絞り込む
9件
旅行者の評価
6
3
0
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
6
3
0
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 9 件中 15
口コミを投稿:2016年12月3日 モバイル経由

初めての知覧訪問なので、やはり特攻の母・鳥濱トメさんの富屋食堂の流れをくむこの旅館へ。 戦後、食堂から旅館へリニューアルしたとのことです。 文庫本「ホタル帰る」(赤羽礼子......トメさんの次女著、草思社)に詳しく載っています。 さて旅館ですが、本館と新館がありますが、せっかくですから本館に泊まりました。部屋風呂はなく、家族風呂のようなこじんまりした風呂ですし、部屋にトイレも洗面台もなく、さらにテレビもないし、窓からすきま風が差し込んで、おまけにエアコンの効きが悪く寒かったですが、特攻隊員の方々とトメさんとの交流に想いを馳せながら静かに過ごすには、こんな質素なお部屋の方がかえって相応しい気もします。そのためにも、本である程度の予習は必要かもしれません。 料理は豪華ではありませんが、趣向を凝らせたどれも美味しいものばかりで、品数も多く、お値打ちだと思いました。 曾孫さんの女性がてきぱきと切り盛りされ...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2016年11月11日 モバイル経由

昔ながらの旅館ですが大変綺麗にされています。本館はトイレお風呂が共同とのことでしたので別館に泊まりました。 別館はエレベーターがありトイレと広いユニットバス付き、お部屋は十分な広さです。 トイレにウォシュレットはありません。 お食事の時は一度外に出て本館へ行きます。 お料理がとても美味しかったのですが、品数が多くて食べきれず残してしまい申し訳なかったです。 別館1Fにお土産屋さん?がありましたが、夜は早く閉めるのか誰もいなくて、朝も開いていませんでした。 高齢で足の悪いの母と泊まったのですが、別館も室内に段差があるのと、本館での食事や談話の際は畳に座っているのが辛そうでした。 低めの椅子などリクエスト出来るのかわからないけど、畳に正座が厳しい人は予め伝えた方が良いと思います。 とは言えトメさんファンの母は終始感激していました。 特攻隊に興味のある方には勿論、昭和の懐かしさを感じられ、若い方にもオスス...さらに表示

3  役に立った
口コミを投稿:2016年10月30日 モバイル経由

致知でも執筆、講演している鳥濱初代さんから貴重なお話しを聴くことが出来るます。 初代さんはご主人(トメさんの孫)を十数年前に亡くしましたが使命として鳥濱トメさんの意思を継いでいるご立派なお方です。 館内は「気付き」を大事にしています。

3  役に立った
口コミを投稿:2016年6月28日 モバイル経由

富屋旅館に泊まったのは2015ではなく2013ねんですが←設定出来ませんでした とても暖かい従業員の方々でした 食事も大変よく郷土料理を重心したものでした 初めて鶏の生肉頂きましたが 大好物になりました!! そして、トメさんの生き様、を語り継いでいますね 知覧はこの方が居なければ、無い!と言っていいほどの方だと思います すみません、当初なに?神的な扱いのトメさんwでしたが、トメさんあっての知覧です! 風化が激しくなる近年、遺跡を残そうと思わせる程←国や市町村です… 彼等の想いを語り、一心に生きてきたのでは無いでしょうか… 食事もお部屋の掃除の行き届いてる姿も百点満点だと思います!!

1  役に立った
口コミを投稿:2016年4月13日 モバイル経由

特攻の母と呼ばれたトメさんの旅館。現在トメさんは亡くなって、その孫に当たる方の奥さんが継いでいらっしゃいます。運が良ければ、女将さんの話をお伺いすることができますが、事前に希望を伝えておくのがおすすめです。自分の中にある日本人としての徳について考える機会となるかもしれません。もちろん特攻平和会館にも行くことをおすすめします。あと、こちらはお料理が家庭的で大変美味しいです。朝夕付きで泊まられることをおすすめします。

1  役に立った
口コミをさらに見る
南九州市で人気
すべて見るすべて見る
詳細
客室数
19
ロケーション
日本 > 九州 > 鹿児島県 > 南九州市
旅行者の写真 (30)
食事 (1)
客室 & スイート (1)
Q & A
富屋旅館のスタッフや以前の訪問者に質問する。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン
部屋に関するアドバイス
"当時(昭和)の雰囲気が残っている本館がお勧めです。"
ユーザーの口コミを読む
"従業員の方にお願いすれば館内の案内やトメさんの話を伺える。"
施設のオーナー登録
この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。 オーナーとして登録する