推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
長野県 下高井郡山ノ内町 平穏3080
旅行者の写真 (54)
客室 & スイート (15)
旅行者の写真 (54)
客室 & スイート (15)
食事 (9)
{"containerAttributes":null,"scriptFlags":null,"containerClass":null,"widget":{"divClasses":"prw_rup prw_ibex_photo_carousel","js":{"handlers":"(ta.prwidgets.getjs(this,'handlers'))"},"dust":{"nav_controls":"ibex_photo_carousel__nav_controls"},"name":"ibex_photo_carousel","template":"ibex_photo_carousel__widget","moduleList":["handlers"]}}
詳細
立地
清潔感
サービス
価格
◇古い歴史を持つ 創業以来350年の歴史をもち、湯田中温泉の草分けとして、長い歴史と共に歩んでまいりました。特に文化・文政時代に活躍した信州の俳人、小林一茶ゆかりの宿として有名です。六代前の主人湯本希杖・其秋父子が江戸から帰った一茶を厚くもてなした縁で、多くの一茶の遺墨を今日まで伝えております。 ◇純和風木造客室 贅沢な造りではありませんが、広い空間(玄関・廊下・客室)が皆様をお迎えしております。現在使用しております5部屋全ての客室は閑雅な庭園に面しており、その静かな佇まいは当温泉随一と自負しております。 ◇広い庭園をもつ 昔の旅館には必ず中庭がありましたが、建物の高層化に伴い、すっかりその姿を消してしまいました。当館では自然の姿そのままに今日まで受け継いでおります。6月下旬にはホタルも飛びます。10本の赤松林の巨木は見事です。 ◇ゆったりした浴室 当館には、庭園風呂「遊」を併設しております。一人しばし至福の時を過ごすことが出来ます。ちなみに風呂の名前は自由律の俳人、荻原井泉水によるものです。また昔の湯治場の面影を残す玄関まえの共同浴場「湯田中大湯」もご利用いただけます。 ◇好評の手造り田舎料理 お食事は毎朝、地元より仕入れた旬の素材を中心に、家族が心を込めて調理いたします。「美味しかったよ」というお客様の声を多く聞かれるのが大きなはげみです。 冬期を中心に外国の方もお見えになります。 「日本の旅館っていいな!!」の心を大切に精進してまいります。
続きを読む
施設情報
無料駐車場
無料のWi-Fi/インターネット接続
ドライクリーニング
ランドリーサービス
禁煙ホテル
朝食あり
部屋の特徴
禁煙ルーム
客室内冷蔵庫
冷暖房完備
ファミリールーム
詳細情報
ホテルのスタイル
ユニーク
チャーミング
ホテルクラス
レビューを絞り込む
12件
旅行者の評価
5
5
1
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
5
5
1
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 12 件中 15
2017年5月23日に投稿しました モバイル経由

湯田中温泉街の上の段に位置していて、共同足湯に近いです。 部屋は広くて良いのですが、畳が毛羽立っていました。 何度も建て増しした感じで、部屋は迷路の様な廊下の一番奥でした。 一泊二食で泊まりましたが、夕飯も4000円の値段にしてはちょっとイマイチという感じがしました。 最もどうかと思ったのが、建物や敷地のあちこちに家族の私物や不用品などが置いてあります。 もう一度泊まろうとは思わない、と言うのが正直な気持ちです。

滞在日: 2017年5月
2  役に立った
2016年9月10日に投稿しました

ランチ限定のお蕎麦、~14時までだが、お蕎麦がなくなり次第終了。 旅館の広間の1室で食べるがなかなか味わい深い。少々お値段は高めだが老舗旅館の手作りなら出羽の味わいと雰囲気を味わうなら高くもないか。ぜひ行ったら食べていただきたいお蕎麦です。

滞在日: 2016年8月
1  役に立った
2014年10月7日に投稿しました

GW中にお邪魔しました。地のものを中心としたてんぷらを始め、料理がとても美味しかったです。ボリュームも大満足でした。温泉もほぼ貸切の状態で、かけ流し温泉をゆったり独占。中庭が見える露天風呂は最高でした。かつては多くの観光客が泊まっていたみたいで大広間(というか食堂)のようなところもありましたが、現在は使用していないようでした。周辺がGW中にもかかわらず元気がなかったので、外国人に人気のある地獄谷とともに再び活気あふれる温泉街になってほしいなと思います。

滞在日: 2014年5月
1  役に立った
2014年8月31日に投稿しました

大人3名で利用させていただきました。 湯田中は渋とは違い静かな温泉街という感じですね。 湯本さんは、内庭が広くより落ち着いた温泉旅館の情緒を楽しめるという感じでした。 部屋は和室二間続きを利用させていただきました。京間なんでしょうね、広く感じました。 建物は古くなっていますが、掃除がよく行き届き、客が手にしたり触ったりするところは清潔に保たれていました。料理も、ボリュームたっぷりで味もよく大変満足でした。個別に個室でサービスされるのは、部屋食よりも良いかもしれませんね。 温泉は遠慮なく熱かったですが、うめて入れば、まぁなんとか。せっかくだったので、源泉の温度にもチャレンジしてみました。(一応、成功は修めました。入れなくはないです。) 多少残念に思われましたのは内庭で、雑草等はともかく、三脚や風景を楽しむのに関係のない道具や、風景に逆効果な鉢植え等は一手間で結構ですので、視界からよけていただいた方がと...さらに表示

滞在日: 2014年8月
3  役に立った
2014年8月17日に投稿しました

庭園に面したベッドの部屋に止まりましたが、庭園は雑草が伸び殺風景。温泉は狭いのはしょうがないのですが、とても熱い。水で埋めて入ってくださいと一言いって欲しかった。しかしながら料理は地元特産の手作り感がありクオリティーが高い。

滞在日: 2014年8月
2  役に立った
口コミをさらに見る
Q & A
湯田中湯本のスタッフや以前の訪問者に質問する。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン
部屋に関するアドバイス
"温泉は温度調節必要。昔ながらの静かな温泉旅館でゆっくりおいしい地の物を食べたいならお勧め。"
Resort805589
2014年8月16日
ユーザーの口コミを読む
価格帯
$121 - $298 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
所在地
日本中部地方甲信越長野県山ノ内町湯田中・渋温泉
客室数
5
施設のオーナー登録
この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。 オーナーとして登録する