推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
旅行者の写真 (110)
食事 (19)
客室 & スイート (6)

詳細

7位:湯河原町のホテル85軒中
立地
清潔感
サービス
価格
施設情報
無料駐車場
バー・ラウンジ
無料のWi-Fi/インターネット接続
キッズ アクティビティ(子供/ファミリー向け)
会議室
宴会場
有料 Wi-Fi
有料インターネット
禁煙のホテル
さらに表示
部屋の特徴
エアコン
禁煙ルーム
詳細情報
ホテルクラス
ホテルのスタイル
チャーミング
102件口コミ
Q&A2
13件客室のヒント
旅行者の評価
  • 30
  • 38
  • 22
  • 9
  • 3
投稿時期
旅行者のタイプ
言語
  • その他の言語
選択した絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
2歳の子供と家族3人で週末に1泊致しました。 お湯の質はとても良かったのですが・・・ 子供用のお食事3240円は、シナシナのエビフライや羊羹、缶詰のミカン等、かなり子供向けには渋い内容・・・子供も食事にはほぼ手を付けずに、結局大人のご飯を取り分けました。子供に対して良かった点と言えば、ベビーグッズを無料で貸し出し等してくれ、オムツが足りなくなった我が家は、少し頂戴し、その点は良かったです。 子供に「残さず食べないとデザートのアイスクリームあげないよ、食べないなら下げちゃうよ」と悪気はないのでしょうけど、かなりしつこく仲居さんが言って、うちの子供がビビり、その後、半べそかいていました。(苦笑) お部屋のドアが低く、180㎝以上ある主人は頭をぶつけながらの入室・・・部屋の中も暗く、カビ臭かったです。。。 週末のお値段約22000円/大人にしては、少々微妙なお宿かなと・・・ 露天風呂にて蛇が出没、一緒に入っていた他の宿泊者の方とビクビクしてしまったので、次の方が驚かれてもと思い、露天出入口でスリッパを出し入れされている方に蛇が出たことを告げると、特に対処してくれる様子もなく・・・(苦笑)おそらく蛇の出没は普通なんだろうなと言う印象を受けました。 いろいろと温泉地や温泉宿には行っておりますが、口コミの割には・・・という印象のお宿でした。 人それぞれご意見、感想はあるとは思いますが、残念ですが、我が家はもう行くことはないと思います。
続きを読む
+1
他サイトでの口コミが良く予約しましたがその後にこちらの口コミ悪かったため なるべく期待せず・・と行きましたが総合的に良かったです。 おそらく担当の中居さん次第なのでしょうが、高齢の母のために椅子を持って来ていただいたり感じも良く 平日の1万円以下のプランの割に食事もまぁまぁでしたし、スタッフの方は1部を除いてほぼ良かったです。 新館で部屋もとても広く部屋からの眺めも緑が見えて良かったですが ただ中浴場以外のお風呂が遠い・・・お年寄りには階段も長い廊下も大変でしょう。 実際、野天風呂にバスタオルを忘れたのに気付いたのが部屋で取りに行くのは遠くて諦めました。 野天風呂の竹の湯は明るいうちに入ったらちょっとお湯に色々浮いていてすぐ出ました。 滝のお風呂は実際は滝の手前に網が張ってあり少し景観を損ねますが夜はとても気持ちが良かったです。
続きを読む
古い時代からある建物の割には綺麗でした。 露天風呂は狭くて大浴場も普通でした。 お食事はお部屋でゆっくりいただけましたが準備が遅くなりおもてなしのこころゆきはあまりありませんでした。 伊勢海老は美味しかったです。
続きを読む
創業90年の老舗旅館。ここは数十年時計の針を巻き戻した昭和レトロに浸れる旅館でした。近代的なホテルに慣れているあるいはそれにこだわる人には不向きでしょう。仲居の人も70歳は越しているであろう方が多く、一生懸命部屋出しの夕食・朝食を準備していました。(宴会場はあるものの)食堂はないので、すべて部屋出しです。 建屋は建て増しのために長く延びていて、部屋によっては長い廊下を歩くことになります。歴史のある古い旅館はだいたいこんな感じですね。これが何ともレトロな雰囲気を出しています。 ・部屋 本館の2階でした。畳やエアコンもまだ新しいものでした。トイレも温水洗浄式です。が、お風呂はないタイプの部屋でした。 電話機は、なんと懐かしいダイヤル式。レトロに一役買っています。部屋からの景色は、隣の建屋の屋根や屋上しか見えませんでした。部屋でWifiは無料で接続できます。 ・野天(露天)風呂 本館の階段を降りて地下の廊下を歩き、また階段を上って外に出て、旅館の前を流れている川にかかった朱色の橋を渡ると、野天風呂が見えてきます。雰囲気・景色・環境とも最高です。紅葉が色づいていて何とも風情があります。岩肌の結構高いところから滝が流れていて、その前が大きい野天風呂です。こんな素晴らしい野天風呂はなかなかお目にかかれません。温度も丁度良くて、長く入っていられます。 時間帯によって男性専用・女性専用となるので、部屋に置いてある案内をよく見ましょう。例えば、夕方6時~夜9時までが男性専用で、夜9時~午前0時までは女性専用となります。 ・内湯 大きいです(女性用は分かりません)。野天風呂の泉質より若干濃いと感じました。温度はほどよい適温です。 ・夕食 これも昭和レトロ的なメニューで、湯河原という土地とは関係のない、ごく普通のおかずや鍋でした。ご飯はおかわり可能です。 ・朝食 アジの干物を固形燃料で暖めたり、海苔・サラダ・漬け物などのメニューでした。 ・全体的な感想 他の口コミを見るといろいろと感想が書かれていますが、一つだけ確実に言えるのは、ここはすべての面で昔ながらの年季の入った旅館そのものであるということです。年配の方々にとっては、昔懐かしい想いをさせてくれる空間です。近代的なホテルの接客や設備・環境をイメージして訪れると「あれ?」ということになります。仲居の方々はかなり年配の人が多く、昔ながらの(厳し目な)価値観を持っているでしょう。従って今の若い人とはいろいろな意味ですれ違いを感じることもあるかも知れません。でも、ここはそれも含めて昭和の時代を肌で感じたり、体験できる場所だと想います。熱海あたりの近代的ホテルと比較するのは少々酷です。ここはタイムスリップした空間かも知れません。 あと、もう一つ。足腰の弱い年配の人にはお勧めしません。建屋内には階段が多く、野天風呂に行くにも階段を昇ったり降りたりでしんどいと思います。 最後に、缶ビールは一階の自動販売機で350円、缶チューハイは300円でした(部屋の冷蔵庫のものはこれより高いです)。
続きを読む
一番のがっかりは、中居さんの態度です。あんな人初めてでした。最初はそんな人だと私たちは知らないものだから、「食前酒はこの地域でとれたみかんのワインです」説明をされた時点で、「へー、ここの旅館独自のものですか?」と あいさつ代わりに聞きました。それって普通ですよね?私たち悪いことはしていないと思います。でもお返事はおこったような調子で「ちがいます」。次つぎとに持ってくる食器はすべてガチャガチャと音を立てて、投げ捨てていくような感じ。ご飯のタイミングを知らせてということなので、フロントに電話をしたらなかなか来ないので、お願いに言ったら、叱られる。すべてががさつ。笑顔なし。何に腹を立ててるの?って聞きたくなる態度。私たち、曲がりなりにもお金を払ったお客ですよ。もう少し、言い方というものがある。食事の後、下げる時も早く食べんかいというような怖い顔。実際、私はまだ食事中だったけれど、下げられてしまった。ゆったり気分は無理。ストレスたまりました。絶対に二度と行かない。 それと、お部屋は臭くて困りました。 それと、足の弱い私には階段がきつかったです。
続きを読む
前へ
価格帯
$151 - $342 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
所在地
日本関東地方神奈川県湯河原町湯河原温泉
客室数
48
施設のオーナー登録

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する