推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
旅行者の写真 (225)
食事 (32)
客室 & スイート (20)

詳細

8位:南小国町のホテル53軒中
立地
清潔感
サービス
価格
詳細情報
ホテルクラス
ホテルのスタイル
クラシック
素晴らしい眺め
対応言語
日本語, 英語
施設情報
無料駐車場
サウナ
バー/ラウンジ
シャトルバスサービス
ファックス/コピー機
温泉
荷物預かり
ショップ
路上駐車スペース
駐車場
キッズメニュー
自動販売機
マッサージ
露天風呂
さらに表示
部屋の特徴
エアコン
ハウスキーピング
セーフティボックス
147件口コミ
0件Q&A
17件客室のヒント
評価
  • 91
  • 43
  • 9
  • 3
  • 1
投稿時期
旅行者のタイプ
言語
  • その他の言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
日帰り利用でした。 温泉からの景色は殆どなかったですが、とてもあったまる温泉でした。ただ、メイン街から少し離れています。
続きを読む
夕食の溶岩焼きのお肉も美味しい!! お食事は、どれを食べても美味しくいただきました。 貸し切り風呂は、早めの予約がお勧めです。 宿泊者用と日帰り入浴者のお風呂があり、どちらも利用できます。 翌朝利用した露天風呂はとても広く夜に利用したかったです。 また利用したいと思える旅館でした。 ただ温泉街からは、離れているので温泉街をぶらぶらしたい人には向きません。
続きを読む
毎年恒例、夏休みの家族旅行3泊4日の2泊目の宿として予約 【接客】 今回で3度目の宿泊となります。過去の宿泊記録に目を通しておられるのか、お出迎えいただいたスタッフ数名より、再宿泊に対する御礼のお言葉を頂戴しました。このような出迎えをされると悪い気はしないものです。 フロントでのチェックインの後に部屋に通されます。今回の仲居さんは若い女性で、専属としてご対応していただくことになりました。まだ入社されて間もないのか、夕食時の料理説明の際、どこか辿々しいところがありましたが、事前に必死に覚えてこられたのでしょう、一生懸命説明しようという姿勢が十分伝わってきました。 【部屋】 今回は『ゆらぎの棟 ※ホームページに載っている部屋』に宿泊しました。4つある離れは全て古民家を移築したもので間取りはそれぞれ異なっていますが、今回は土間、囲炉裏の間に加えて和室という間取りでした。 昨年宿泊した『無心の棟』と比べて和室が一部屋少ないのですが、それぞれがゆったりとした造りとなっており、これまで宿泊した中で一番寛げました。 部屋に案内され感心させられることがありました。ひとつは囲炉裏が改装されていたことです。夕食は囲炉裏の炉縁上に料理が並べられて摂りますが、あぐらをかくと膝が炉縁に当たるため足元が窮屈に感じさせることがありました。多くの方からの改善要望があったのでしょうか、椅子でも利用できるよう床から一段上げた造りになっていました。床に座ってもある程度膝が炉縁の下に入りますので、窮屈感が解消されていました。 その他、これまで囲炉裏での焼物の匂いも気になると感じていましたが、新たに大きめの空気清浄機が二台設置されていたり、和室の畳が新しく張り替えられていました。 【清潔感】 細部にわたって掃除も行き渡っており、十分清潔に保たれていました。ただ、テレビの上のレターケース内の便せん?は、ずっと使われていないためか、少しくたびれていました。 【食事】 夕食について、個人的に当館で一番楽しみにしているのは料理なのですが、6月に料理長が代わられたそうで、そのイメージが一変していました。例えば八寸ですと、これまではダイナミックな盛り付けの中にも繊細さが伴なっており、大きな露天風呂に代表される当該施設の雄大なイメージとマッチしていましたが、今回は先付けからデザートまで上品にまとまった内容になっていました。 ひとつひとつの料理はこれまで通り素材の良さを活かし出汁効かせた味付けで、どれも大変美味しくいただけたのですが、料理は舌だけではなく眼でも楽しむものという考え方からすると、インパクトに欠けるような気がしました。また、料理内容も鮎の塩焼きが赤鶏の鍋に、和牛の炭火焼が既に調理された味噌焼きに変更になっており、田舎の郷土料理的な色合いが薄れてしまったような気がしました。仲居さんに聞くと、離れに宿泊されるのは年配の方が多く料理には上品さを求めるようで、そうした声に応えているのかも知れません。また、夏場に囲炉裏料理は暑いので控えているともおっしゃっていました。とはいえ、我々のようなニーズもあると思いますので、予約の際に囲炉裏料理か会席料理かを選択できるようになればありがたいです。 朝食について、こちらはほぼ従来通りのメニューで、シャキシャキ新鮮野菜のサラダをはじめ、アオサの味噌汁など、どれも美味しくいただくことができました。 【風呂】 これまでの部屋と同様、内湯と露天風呂が設置されています。部屋の間取りと同じく露天風呂も他より広めの造りで、大人が3〜4名は入れるのでは?というようなゆったりした大きさでした。広さが60畳以上ある大露天風呂に離れ専用の露天風呂と、エメラルドグリーンの炭酸水素塩泉のお湯も相まって温泉三昧に浸ることができました。 夕食の時間を18時30分からでお願いしたのですが、ほとんどの方が18時を選択されたのでしょうか、大露天風呂は貸切状態で満喫させていただきました。 【総評】 料理のイメージは変わっていましたがレベルの高さに変わりなく、露天風呂付きの完全離れで、大人一人3万円はコスパに優れると思います。 また来年お邪魔して離れの部屋完全制覇できればと考えております。 その節はどうぞ宜しくお願い致します。
続きを読む
黒川温泉の中ではやや端っこの場所に位置し田の原川のせせらぎの音がよく聞こえる宿。楓の木が露天風呂を覆うびょうぶ岩露天風呂が個人的には一番良かった。宿泊者数は多くないため、温泉を堪能できます。夕食は配膳に間延びあり残念でしたが、朝食はまずまずで、その他の場面でのサービスは良かった。
続きを読む
黒川温泉の復活劇から20年以上と思うが、以前に訪れた時に比べ、ミシュラン登録後に安堵しているのか、スタッフ教育に難点を感じた。 外国人訪問客も多いからか、外国人フロントスタッフが、顧客目線ではなく、旅館側のルールを押し付けられる。しかし、支配人クラスと話すと当方の要望を加味してもらったので事なきを得たが、どうも釈然とせず。 日本本来の旅館の良さ(おもてなし精神)教育徹底の難しさを感じる。 ロケーションは温泉中心街からやや離れた場所で、静かでいい。 温泉は大浴場がいくつかあり、日帰り客と宿泊客用に分けられていることはGOOD。また、家族風呂が4つほどあり、のんびりと入浴できて大変良かった。
続きを読む
前へ
価格帯
$345 - $719 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
所在地
日本九州地方熊本県南小国町黒川温泉
客室数
27
施設のオーナー登録

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する