推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

星野リゾート Kia Ora ランギロア
Hotel Kia Ora Resort & Spa

旅行者の写真 (1637)
客室 & スイート (504)
動画 (5)
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)

詳細

1位:ランギロア島のホテル3軒中
立地
清潔感
サービス
価格
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
【重要なお知らせ】 株式会社星野リゾートによる「星野リゾート Kia Ora ランギロア」の運営は、運営受託契約の終了に伴い、2019年5月31日で終了することになりました。2019年6月1日以降は、Hotel Kia Ora Resort & Spa として運営されます。 ランギロア島は、タヒチ島から国内線で北東に1時間。世界有数の透明度で知られるツアモツ諸島にある美しい島です。色鮮やかなブルーラグーンに囲まれた、ダイナミックな大自然。椰子の木々が立ち並ぶ入口を抜けると、ポリネシア伝統建築を活かした一棟建ての客室群、その向こうには息をのむような澄みきった色のラグーンが南国の太陽に照らされてキラキラと輝いて見えます。 その色鮮やかさと透明度の高さから、”ランギロアブルー”とも形容されるランギロアのラグーン。 世界中の人々を魅了してきたその青い海を思う存分満喫してください。
続きを読む
施設情報
プール
レストラン・飲食店
無料のWi-Fi/インターネット接続
バー・ラウンジ
スパ
ルームサービス
ジム/フィットネスセンター
コンシェルジュ
ドライクリーニング
ベビーシッター
ランドリーサービス
公衆無線LAN (Wi-Fi)
多言語対応スタッフ
屋外プール
朝食あり
空港の送迎
車椅子可
送迎バスサービス
さらに表示
部屋の特徴
エアコン
客室内冷蔵庫
スイートルーム
禁煙ルーム
詳細情報
ホテルクラス
ホテルのスタイル
ラグーンビュー
ホテルのリンク
公式サイト
ホテルのバーチャルツアー
特典:公式HPでの空室状況はコチラから!

所在地

フル ビュー
問い合わせ
B.p. 198, アヴァトル フランス領ポリネシア
Eメール
アクセス
ランギロア空港3km
チケハウ・アトール空港13km
近隣のホテルをすべて表示
1,136件口コミ
Q&A39
14件客室のヒント
旅行者の評価
  • 642
  • 312
  • 120
  • 32
  • 30
投稿時期
旅行者のタイプ
言語
  • その他の言語
選択した絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
+1
5年ぶりのタヒチで伺いました。 ランギロア島に6泊(他7泊)と年滅年始を過ごしました。 水上コテージは、他の島や国で何度か体験していたので、今回はビーチコテージに泊まってみようと言うことになりました。 1.部屋  ・他の島と比べても同じように快適に過ごせます。  ・宿泊したコテージの立地が悪く、コテージの前が砂浜では無かったです。   また、コテージ前にはヤシの木だけではなく大きな松があり、景観が悪いです。  ※楽しみにしていた星空が木々に邪魔され良く見えませんでした。  ★部屋でゴキブリ3匹退治・ムカデ3匹退治   また、デッキにはハエ、蚊、蜂がいっぱいです。  (ヤモリやトカゲは居るのが当たり前なので気になりませんが) 2.施設  プール、レストラン、バー、など綺麗で過ごしやすいです。  カヤックが1つしかなく乗る機会を逸してしましました。 3.料理  ・朝食のビュッフェが少し寂しい感じです。  (毎日同じものしか食べられませんでした)  ・昼食ではベジタブルチャオメンがとても美味しかったです。  (2回目頼んだ時は、ベジタブルと言ったのに海鮮が届きました。   こちらは、私たちには合いませんでした)  ・夕食はメニューを理解するのに時間が掛かり疲れますが、何を食べても   美味しいです。  ※クリスマスの特別ディナーはショーを含めとても楽しめました。 4.接客  ・英語力の無い私たちでも親切に対応して頂けて安心です。  ・他の島に比べると、道で会っても挨拶が無かったり色々な言語だったりで   少し残念です。他の島ではみんな”イアオラナ!”と笑顔で声を掛けて   もらえたのですが。。。 5.シュノーケリング  ・水上コテージ周りに多少います。  ・水が濁っています。  ・コーラルガーデンやドリフトシュノーケリングは、ハードでスパルタです。   波もあり酔ってしまいました。(有料のアクティビティ) 総じて言うと、6泊7日とても楽しく過ごせました。 特に頼ることもなく過ごせましたが、日本人スタッフもいらっしゃいます。 (但し、星野リゾートだと思って行かないことをお薦めしますし、知り合いには  別の島を薦めます)
続きを読む
2009年以来なので9年ぶり、4回目のステイ。星野リゾートになったからと言って変わったことはあまりない。敢えて言えば、ヤシの木の林の中にプール付きのビラが増えたことか。水上にバスタブが入り部屋のレイアウトはシンプルになっていた。確か前回はリニューアルのためにクローズする前だった。星野リゾートなので日本的な何かは期待できない。朝食に白ご飯と味噌汁があり、ランチに天ぷらそばがあったが、以前もソーメンがあった。日曜日と水曜日はビュッフェで8時からはダンスショー。この辺も変化なし。バーもレストランも変化なし。美しい海の青さもそのままで、サンゴの赤ちゃんが元気に育っている。タヒチにリゾートは数あるが、キアオラが好きだ。このままずっと変わらないでいてほしい。ランギロアは最高だ。
続きを読む
+1
ハネムーンでモーレア島のヒルトン、ボラボラ島のフォーシーズンズ、コンラッドに宿泊後、最後にランギロア島の星野リゾートキアオラに4泊しました。 それまでのホテルがとても素晴らしかったので、期待値が高くなっている中、ランギロア島で唯一の豪華なホテル、かつ星野リゾートということで楽しみにしていましたので、正直、お部屋のメンテナンスの低さにがっかりしました。 3つ星ホテルで価格も半額ほどであれば、良い評価ができたと思いますが、価格設定に見合うホテルではないと思います。 まず、お部屋のメンテナンスの低さです。壁紙がところどころ剥がれていたり、ドライヤーもなぜかとても汚く、トイレやシャワーのステンレスが錆びていました。また、外のお風呂も汚くて、清掃されていないようでした。 朝食は品数が少なく、まあまあです。 ビーチはとても狭いです。ビーチビラの人が洗濯物をビーチチェアに干していたりするのでビーチビラ以外の人はビーチチェアを使いづらかったりします。 プールはインフィニティで素敵なのですが、メインレストランがプールに面しており、レストランの人がプールを眺める設置になっているため、プールの人は若干居心地が悪いように思いました。 Wifiは遅く、毎回パスワードの入力をしなければならないのは面倒でした。 また、プールビラだったため、虫が多かったです。ベッドに何匹かのアリがいたり、お部屋のいたるところにクモの巣があり、夕方になると蚊も多く、電気式の蚊よけもフロントで借りましたが、何匹もお部屋に蚊がいました。 悪いところばかり書きましたが、モーレア島やボラボラ島のホテルでは特に不快に思ったところがなかったため、同価格帯のホテルということで比べてしまうとがっかりでした。ランギロア島には競合になるリゾートホテルがないので、頑張る必要がないのだとは思いますが、そこまでお金を出してまで泊まるほどのホテルではないと思いました。 良かったところは、ダイビングショップがホテル内にあり便利だったことと、イルカのジャンプが見られるティプタまで歩いて15分ほどと行けたり、スーパーも歩いて15分ほどのところにあるのが便利でした。また従業員の方はみなさん笑顔で挨拶してくれたり、一生懸命英語で説明してくれたことは良かったです。
続きを読む
+1
GWに水上コテージNo.42に5泊しました。まず町に何もないランギロアに5泊も退屈しないか心配でしたが全く無用でした。何もイベントが無くても海にパン持って入れば魚達が遊んでくれます。水上コテージは部屋番号No.46や47の桟橋先端方面では水深が深く、夢の寝起き飛込みができるようでしたが、42ははしご降りてすぐが水深60~70CM位、立ったまま魚にえさがやれます。50M位で足の立たない深度になりますが海岸沿いなら子供でも安心して泳いでいられます。それより心配なのは日焼けです。40分位日焼け止め無しでシュノーケリングすると皮がむける位焼けます。日焼け止めにラッシュガード着てようやく完全防備。しかし足の背面が真っ赤になっている日本人大勢いました。現地人はラッシュガードのズボン?をはいていました。ダイビングではこの時期でもフルレングスのウェットスーツ着させられますので安心。 そして絶対持参すべきは歯ブラシと歯磨き粉、髪のトリートメント剤(リンスはありますが日焼けでパリパリになります)顔パック、ボディクリーム、あと、間食類、レストランはホテルに一つでフレンチのアラカルトのみで美味しいけど高い!(2名でディナーで2万円強)私たちはカップラーメンや災害用熱湯のみで食べれるご飯(成田空港に売っていた)途中で日本食が恋しくなったので梅干し(笑)は助かった。あと外にカジュアルなレストランはあるけどとにかく待たされる&高い。(ハンバーガーセットで3千円+飲物代)洗濯バサミとかあれば◎。 色々書きましたが、自然の美しさは圧倒時で、人々は素朴でのんびり暮らしており、ゴーギャンが憧れた生活が分かります。多少シャワー室の排水が悪かろうが掃除が行き届いてなかろうがいちいち目くじらを立てないおおらかさがここの生活な気がします。命の洗濯ができました。コテージのデッキから眺める夕日が忘れられません。あとポリネシアンスタッフはなぜかおねえ系が多いです(笑)。彼らはきびきびと働き、仲良くなると非常に話題豊富で繊細でなるほどホテルスタッフにはうってつけだなと思い私は大好きになりました。
続きを読む
+1
ランギロアでは、ダントツのリゾート。だからといってリーズナブル。 雰囲気、ロケーション、どれをとってもランギロアにいくなら、おススメ、勿論、レストランで食事しながら、タヒチアンダンスもみれます。
続きを読む
前へ
価格帯
$430 - $792 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
通称:
hotel kia ora rangiroahotel kia ora resort and spakia ora rangiroakia ora hotel
所在地
フランス領ポリネシアツアモツ諸島ランギロア島アヴァトル
客室数
60
施設のオーナー登録

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する