推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

オーベルジュ デ セニョール エ デュ リオン ドール
Auberge des Seigneurs et du Lion d'Or

保存する
シェアする
旅行者の写真 (61)
客室 & スイート (13)
食事 (8)
概要
  • とても良い72%
  • 良い23%
  • 普通3%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
  • 2014年8月12日
    “また宿泊したいです。”
  • 2013年6月22日
    “美しき南仏の田舎にある美しき宿屋”
Place du Frene, ヴァンス フランス 地図
施設・サービス
無料Wi-Fi
禁煙ホテル
レストラン・飲食店
ペット同伴
ハウスキーピング
プール
フィットネスセンター
{"scriptFlags":null,"containerAttributes":null,"containerClass":null,"widget":{"divClasses":"prw_rup prw_ibex_photo_carousel","js":{"handlers":"(ta.prwidgets.getjs(this,'handlers'))"},"dust":{"nav_controls":"ibex_photo_carousel__nav_controls"},"name":"ibex_photo_carousel","template":"ibex_photo_carousel__widget","moduleList":["handlers"]}}
詳細
施設情報
ホテルの特徴
レストラン・飲食店
無料のWi-Fi/インターネット接続
ペット同伴(犬などのペットに対応)
禁煙ホテル
プール
ジム/フィットネスセンター
アワード & 認定
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
ホテルのスタイル
お財布に優しい
,
ロマンチック
客室のタイプ
禁煙ルーム
アワード & 認定
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
ホテルのスタイル
お財布に優しい
,
ロマンチック
客室のタイプ
禁煙ルーム
客室数
10
価格帯
$75 - $105 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
ロケーション
フランス > プロヴァンス > 南仏 リヴィエラ コートダジュール > ヴァンス
所在地
フル ビュー
98徒歩での移動に最適
スコア: 98/100
87軒のレストラン0.5km圏内
16件の観光ポイント0.5km圏内
写真
旅行者の写真 (61)
客室 & スイート (13)
食事 (8)
レビューを絞り込む
33件
旅行者の評価
28
3
2
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
28
3
2
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 33 件中 15
口コミを投稿:2014年8月13日 モバイル経由

トゥレット⚫シュル⚫ルーへ行くための拠点としてヴァンスのホテルを探していたところ、こちらのオーベルジュを知りました。 お部屋それぞれにフランス人画家の名前がついているようで、私のお部屋はDufyでした。 シングルで申込みしたのですがツインのお部屋にご案内していただき、料金はシングルのお値段という良心的なオーナーさまでした。 6室しかない家族経営のホテルですが、英語で会話できますし、オーベルジュですので レストランのお料理もとても美味しかったです。 ただ、ボリュームがあるので残してしまいましたが…。 今回は1泊だけでしたが、次回は2泊ほどしたいですね。 中世の風情たっぷりのホテルで まったりと過ごしたいです。

3  役に立った
口コミを投稿:2013年6月22日

ヴァンスの街の入り口に建つ、 クラシカルで美しいプチ・ホテル。 室内は広々としており、風通しが良い。 各部屋には、画家の名前が付けられており、 私たちが宿泊したのは、Dufyの間。 部屋からは山が見え最高の眺望である。 ホテルにフロントはなく、大きな居間があるだけ。 大きな犬と太った灰色の猫がいるけど、 女将さんが毎日、丁寧に掃除をしているので、 抜け毛などが気になることはない。 併設のレストランも古風で良い。肉は暖炉の薪で焼かれる。 もちろん味は良いのだが、ボリュームがあるので、 前菜+主菜+デザートをたいらげるのは苦しかった。 TVなど余計なものがなく、静かに過ごせる最高の宿。 南仏の田舎暮らしを体験したい方には絶対にお薦めできる。 なお、予約はHPから簡単にできる。

1  役に立った
口コミを投稿:2010年4月27日

ヴァンスとその周辺をスケッチするための拠点として、このホテルを選びました 最高の旅籠でした シャワーしかない二つ星でタオルもごわごわだったけど ひろびろとした清潔でかわいい中世風の内装の客室、歴史ある建物の風情もいい ベッドは上々 3日間、毎日リネンを交換してきれいにお掃除してくれて 旧市街の入口という抜群の地の利 家族みんなで一生懸命もてなしてくれて、その一生懸命さがうれしい 食事は絶品!! 初日の夕食は まずは、小さなアミューズ スターターがフォアグラのテリーヌ (もう絶品!!のフォアグラ、お酒に漬けたフォアグラなど2種類の味付け) メインは暖炉の炭火で焼いた子羊 (焼き加減はピンク・・・もう香ばしくって脂身は甘いし最高) そして、デザートはクリームブリュレ (これがかわいらしいお皿3枚の構成でまるで花びらみたい) こんなにいなかなのに、おしゃれでおいしい食事が...さらに表示

3  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2018年8月4日 モバイル経由

私たちはヴァンスの散歩を偶然見つけたこの場所を見つけました。とても素敵でスマイリーな人たちによって素晴らしいレストランがありました! 彼らは外で食べる素晴らしいテラス、山々の素晴らしい景色を持っています。食べ物は新鮮で非常に良い製品、愛で作られたフランスのキュレーションされたプレートで作られています!我々はちょうどそれを愛し、ヴァンスのこの場所をお勧めします!

口コミを投稿:2018年6月15日 モバイル経由

Auberge des Seigneursで3泊しました。ヴァンスの中心部に位置する美しい、本格的で歴史あるホテルです。私たちの部屋、Modiglianiは、MatisseのRosary Chapelを含む反対側の丘陵地帯のすばらしい景色を見ました。それは涼しくて快適だったし、新鮮なタオル、花、新鮮なフルーツ、地元のお菓子を毎日食べてしまった。想像力のあるダイニングルームは文字で爆発していました。朝食は新鮮で寛大でした。私たちは一晩夕食を食べました。そしてそれはヴァンスの残りの最高のものと最も好都合に比較されました。滞在のハイライトは楽しいホストでした。ダニエレと彼女の家族は私たちをとても歓迎してくれました。我々は本当に私たちが特別な経験をしていて、帰るのを待つことができないと感じています。

口コミをさらに見る
オーベルジュ デ セニョール エ デュ リオン ドールのスタッフや以前の訪問者に質問する。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン
施設のオーナー登録
この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。 オーナーとして登録する