推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
マドリードのその他の宿泊施設をすべて見る

Mad Hostel

441 件の口コミ
保存する
旅行者の写真 (44)
客室 & スイート (15)
食事 (4)
概要
  • とても良い33%
  • 良い36%
  • 普通16%
  • 悪い8%
  • とても悪い7%
無料 Wi-Fi
朝食込み
冷暖房完備
禁煙ホテル
最上階のバー
多言語対応スタッフ
セルフサービス ランドリー
2.0 つ星ホテル
ホテルの詳細すべて
{"containerClass":null,"containerAttributes":null,"widget":{"name":"ibex_photo_carousel","template":"ibex_photo_carousel__widget","moduleList":["handlers"],"divClasses":"prw_rup prw_ibex_photo_carousel","js":{"handlers":"(ta.prwidgets.getjs(this,'handlers'))"},"dust":{"nav_controls":"ibex_photo_carousel__nav_controls"}},"scriptFlags":null}
口コミ (441)口コミを書く
Mad Hostelの新しい口コミがあります
最近の口コミを見る
レビューを絞り込む
85件
旅行者の評価
36
23
21
4
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
36
23
21
4
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 85 件中 5155
この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2016/02/04 モバイル経由

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2015/11/15 モバイル経由

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2015/10/30

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2015/10/19 モバイル経由

続きを読む

Mad HostelのManager、Manager Lからの返信2015/12/14に返信済み
Google 翻訳

続きを読む

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2015/10/12 モバイル経由

前へ次へ
191011121317
旅行者の写真 (44)
客室 & スイート (15)
食事 (4)
ホテル・敷地 (52)
家族 / プレイ エリア (22)
ビジネス センターとイベント ルーム (1)
詳細
設備・サービス
人気の設備・サービス
バー・ラウンジ
無料高速インターネット (WiFi)
朝食込み
施設情報
朝食込み
多言語対応スタッフ
セルフサービス ランドリー
部屋の設備やアメニティ
冷暖房完備
アクティビティ
バー・ラウンジ
詳細
価格帯
$19 - $105 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
ホテルクラス
部屋タイプ
禁煙のお部屋
詳細
価格帯
$19 - $105 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
ホテルクラス
部屋タイプ
禁煙のお部屋
周辺
Lavapiés
一歩足を踏み入れると、まるで違う国に来たかのよう。でも、それがどの国なのかははっきり分かりません。ラバピエス
通りは、片側にはインド料理屋が、もう片側にはケバブ屋がずらりと並びます。アフリカの民族衣装を身にまとった男性
たちが、商売そっちのけで長話に興じ、広場や通りには人々の大きな声が飛び交います。エスニックな品物を扱う店と一
緒に並ぶのは、ミニ シアターやダンス スタジオ、そして美しいラ カーサ
エンセンディーダとかつてタバコ工場だったタバカレラの 2
つの大型芸術文化センター。どれも若者たちを惹きつけます。アルグモサ通りは、飲みに行くのにうってつけ。若者向け
のお洒落なバーが数多く立ち並び、ピアスにドレッドヘアのアーティストや芸術愛好家が集います。夜になるといささか
怪しげな雰囲気になる脇道もあるので要注意。国際色豊かでファンキーなラバピエスで、芸術と文化のユニークな融合を
...さらに表示
これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?
この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。 貴施設を登録しましょう
地図
衛星写真