推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

パラッツォ アッリヴァネーネ
Palazzo Arrivabene

詳細
立地
清潔感
サービス
価格
施設情報
無料のWi-Fi/インターネット接続
朝食込み
公衆無線LAN (Wi-Fi)
禁煙ホテル
部屋の特徴
禁煙ルーム
冷暖房完備
ファミリールーム
詳細情報
ホテルのスタイル
チャーミング
ユニーク
所在地
フル ビュー
100徒歩での移動に最適
スコア: 100/100
242軒のレストラン0.5km圏内
113件の観光ポイント0.5km圏内
レビューを絞り込む
22件
旅行者の評価
21
0
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
21
0
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 22 件中 15
2016年5月18日に投稿しました

まず、オーナー家族の温かいおもてなしにとても感激しました。
皆さんが言うように、豪華なサロンなどは異次元ですが、部屋のバスルームなどは最新で、大きなバスタブ、シンクなど使い勝手がよかった。
マントヴァ駅の前の道を左方向へ進んで10分くらいですが、石畳なのでスーツケースを転がしてとなると、ちょっと遠く感じるかもしれません。館にはエレベーターがないので、3階分ほど自分で運ばなければなりません。私たちの場合はオーナーのクラウディオさんが運んでくれましたが。
 すてきなママに会いにまた訪れたいです。

利用時期: 2015年9月
役に立った
2015年8月16日に投稿しました

街全体が中世の都市国家がそっくり残っている佇まい。その中で、このパラッツォも貴族の館がそのまま宿泊施設として使われています。その中で、客室として4部屋用意され、オーナーの居室部分は上手に隔離されていて目立たない造りになっています。私たちが宿泊した部屋は、寝室は落ち着いた家具調度で統一され、バスルームは現代風にリノベーションされ、バスタブも有り快適な使い心地でした。共用部分は階段室、リビング、ダイニング共に歴史を感じる内装です。特に階段室の天井のフレスコ画は一見の価値があります。部屋に冷蔵庫・ケトル等はありませんが、ダイニングで自由に飲み物をいただけるようになっています。その部屋でいただく朝食には、オーナー自ら朝買ってきたばかりのパンや、奥様の手作りの美味しいケーキも用意されます。駅からは、石畳の道を徒歩10分弱かかるので、ちょっと大変でしたが、その分、市内観光や食事・ショッピングには便利でした。朝食...さらに表示

利用時期: 2015年8月
1  役に立った
2015年7月17日に投稿しました

マントヴァを治めたゴンザーガ家に仕えた旧家のお屋敷がB&Bになっています。部屋数は4部屋のみ。入り口から階段を上がると、テ離宮と同じ作者の天井フレスコ画のお出迎え。次の間は暖炉のある広いサロンで、新しい家具と昔の調度品が品良くマッチしています。さらに奥の間は年代もののテーブルが置かれた部屋で、コーヒーや紅茶を自由に飲めるようになっています。また、この部屋は朝食室になっていて、朝はマダムお手製のケーキもお目見え。 ゲストルームは全て趣が違うらしいですが、私たちの泊まった部屋は広々としたベッドルームと広々としたバスルームを備える快適な部屋でした。ベッドルームは昔の調度品を生かした落ち着いた雰囲気、バスルームは最新の設備でバスタブつきでした。 支払いは現金のみ。エントランスには小さくB&Bと入っているだけで、呼び鈴を押してドアを開けてもらう仕組みです。

利用時期: 2015年7月
1  役に立った
2012年12月25日に投稿しました

Palazzo Arrivabeneは、世界一好きなホテルです。 歴史的な美しい建物であり、内部もとても広くて素敵なインテリアです。 そして、何よりも暖かいもてなしは、訪れた人を幸せな気持ちにしてくれます。 ホテルオーナーのルチアーナとクラウディオには、感謝の気持ちでいっぱいです。 ありがとう!

利用時期: 2012年12月
役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年8月7日に投稿しました

私たちは通りに到着し、見ることはあまりありませんでした。実際、私たちは宮殿入り口にほとんど気づいていませんでした。外側からは、その古いタイトな通りにある建物の中の他の大きなドアと同じようなものでした。 私たちが最終的に宮殿のドアを試してみると、一番素敵な女性が私たちを歓迎しました。そして、私たちは、その場所が宮殿を所有する家族によって運営されていることを発見しました。 内部は、16世紀の宮殿で、実際に高い天井に絵画が飾られ、大きな暖炉には彫刻が施されています。 私たちは唯一のゲストだったので、彼女はあたかも自宅のどこかのように感じるように言った。だから夜には宮殿内の私たちだけだったので、大きな(ほとんど中世の)リビングルームとピアノを楽しむことができました。 ベッドルームは素晴らしく、偉大なバスルーム(設備が整っています)とエアコンがありました。   素敵な女性が慎重にビュッフェの項目を選ぶので、我々は大きな部屋の一つに置かれた大きなテーブルで朝食をしていた、それは例外的な経験だった。彼女はまた、マントヴァの歴史と最も興味深いアトラクションについて知りたかったことをすべて教えてくれました。

利用時期: 2018年7月
口コミをさらに見る
パラッツォ アッリヴァネーネのスタッフや以前の訪問者に質問する。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン
部屋に関するアドバイス
"前もって、希望を伝えることが大切だと思います。"
価格帯
$147 - $224 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
所在地
イタリアロンバルディアマントバ県マントヴァ
客室数
3
施設のオーナー登録
この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。 オーナーとして登録する