推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
旅行者の写真 (67)
客室 & スイート (27)
食事 (1)
概要
  • とても良い54%
  • 良い33%
  • 普通6%
  • 悪い4%
  • とても悪い3%
施設・サービス
無料Wi-Fi
朝食込み
禁煙ルーム
バー・ラウンジ
多言語対応スタッフ
{"containerClass":null,"containerAttributes":null,"widget":{"divClasses":"prw_rup prw_ibex_photo_carousel","js":{"handlers":"(ta.prwidgets.getjs(this,'handlers'))"},"dust":{"nav_controls":"ibex_photo_carousel__nav_controls"},"name":"ibex_photo_carousel","template":"ibex_photo_carousel__widget","moduleList":["handlers"]},"scriptFlags":null}
レビューを絞り込む
43件
旅行者の評価
24
18
0
0
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
24
18
0
0
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 43 件中 15
この口コミは英語から翻訳されました。 オリジナルを読む
口コミを投稿:2013年10月10日

とても、とてもよい場所にあって、とても親切なスタッフ、最高の朝食で(小さいKipsのレバーソーセージを出してくれる)、安いです!ゲストキーがあるので、受付との問題はなし! (俺みたいに)ゲイじゃなくても、心地よく過ごせます! Ancoは、短期の滞在には最高のところです。

1  役に立った
Language Weaver
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2018年6月4日 モバイル経由

Language Weaver
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2018年1月8日

Language Weaver
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017年11月19日 モバイル経由

Language Weaver
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017年8月14日 モバイル経由

口コミをさらに見る
詳細
アワード & 認定
トラベラーズチョイス2018年の受賞施設
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
設備・サービス
人気の設備・サービス
無料のWi-Fi/インターネット接続
バー・ラウンジ
朝食込み
施設情報
朝食込み
多言語対応スタッフ
アクティビティ
バー・ラウンジ
詳細
価格帯
$49 - $154 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
ホテルのスタイル
2位:アムステルダムのお得なホテル中
40位:アムステルダムのロマンチックなホテル中
客室のタイプ
禁煙ルーム
詳細
価格帯
$49 - $154 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
ホテルのスタイル
2位:アムステルダムのお得なホテル中
40位:アムステルダムのロマンチックなホテル中
客室のタイプ
禁煙ルーム
旅行者の写真 (67)
客室 & スイート (27)
食事 (1)
周辺
レッド ライト地区 (デ ワレン)
アムステルダムに来て、デ ワレン (このエリアのオランダ語名)
に足を運ばないのは大損。このエリアでいかがわしい場所しか見ない人も、アムステルダム随一の美しい運河や歴史的な
名所、地元の美しい伝統建造物を見逃すことになってしまいます。もちろん、アムステルダムのチャイナタウンやヨーロ
ッパで一番大きな仏教寺院は必見ですが、ほかにもこの街ならではの見どころが満載。昔から、ちょっと怪しげな活動に
魅了されて訪れる人がいるのも事実。それでも、レッド
ライト地区はとても安全で、魅力溢れるエリア。一歩足を踏み入れれば、赤いネオンライトがきらめく現代からデルフト
陶器の青に染まる 16 世紀の輝かしい夢の世界へタイムスリップしたような気分が味わえます。
...さらに表示
Q & A
Anco Hotelのスタッフや以前の訪問者に質問する。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン
施設のオーナー登録
この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。 オーナーとして登録する