推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

ペンション ペルチー
Pertschy Palais Hotel

旅行者の写真 (319)
360
パノラマ写真 (30)
客室 & スイート (238)
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)

詳細

168位:ウィーンのホテル366軒中
立地
清潔感
サービス
価格
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
ウィーンで宿をお探しですか?小粋ホテルをご希望でしたらPension Pertschyをおすすめします。ウィーンの主要観光スポットへのアクセスが良好です。 ペンション ペルチーの客室には薄型テレビ、およびミニバーがあり、無料wi-fiもご利用になれます。 このホテルでは24時間対応のフロントデスク、コンシェルジュ、および荷物保管所などをご利用になれます。さらに、朝食込みもご利用になれます。駐車場もあわせてご利用ください。 ウィーンで人気の観光スポット、ペーター教会 (0.2 km)、およびオーストリア国立図書館 (0.2 km)などにも近いペンション ペルチーは旅行者におすすめです。 お腹が空いたらFabios、Trattoria Toscana La No、およびL'Osteriaを要チェック。現地でも人気の地中海料理です。 現地で人気の科学博物館、ウィーン産業技術博物館などもお忘れなく。 ペンション ペルチーを自信を持っておすすめします。ウィーンの主要観光スポット巡りにぴったりです。
続きを読む
施設情報
無料のWi-Fi/インターネット接続
朝食込み
コンシェルジュ
ドライクリーニング
ランドリーサービス
公衆無線LAN (Wi-Fi)
禁煙のホテル
空港の送迎
部屋の特徴
ミニバー
スイートルーム
ファミリールーム
禁煙ルーム
詳細情報
ホテルクラス
ホテルのスタイル
歴史的なホテル
ユニーク

所在地

フル ビュー
100徒歩での移動に最適
スコア: 100/100
296軒のレストラン0.5km圏内
249件の観光スポット0.5km圏内
エリア
インネレ シュタット
ウィーンで最も有名なエリアにある、ケルントナー通りとグラーベン。これらの歩行者専用の大通りを歩くと、ウィーンの名所が続々と登場します。ウィーン国立歌劇場。ウィーンのシンボル、シュテファン大聖堂。ホーフブルグ宮殿の巨大な建造群。ハプスブルグ家の旧王宮。都会的な雰囲気を味わいたいなら、アンナガッセやヴァイブルグガッセ、それにグラーベンのザイファーガッセやハプスブルグガッセのような脇道を歩いてみましょう。ホーフブルグ宮殿を訪れたら、皇帝の住居と、解説の分かりやすいシシィ博物館は必見。アム ホーフやフライウィングといった開放感溢れる広場では、骨董市や季節ごとの市場が頻繁に開催されます。
続きを読む
近隣のホテルをすべて表示
708件口コミ
17件Q&A
1件客室のヒント
評価
  • 248
  • 277
  • 113
  • 44
  • 26
投稿時期
旅行者のタイプ
言語
  • その他の言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
王宮から徒歩圏内とロケーションは抜群。部屋・建物も歴史を感じる事が出来、大変赴きがありました。古い建物なのでしかたありませんが、クーラーがありません。 最近はウイーンも夏は気温が上がるため、少し寝苦しかったです。レセプションの方は大変フレンドリーでした。ただハウスキーピングが少し残念でした。
続きを読む
ペンション ペルチーのPublic Relations Manager、PertschyLiciaからの返信
2015年8月31日に返信済み
Dear guest, Thank you for staying at Pertschy Palais hotel during your visit to Vienna.We hope you had a good journey home and look forward to your next visit to Vienna. With best regards L.Pertschy CEM
続きを読む
王宮の近くの静かな通りにあり、地下鉄の駅までも近く便利です。 お部屋はヨーロッパらしいインテリアで、お姫様のお部屋のような内装に娘は感激していました。 お風呂はシャワーブースのみでしたが、清潔でタオルも使い心地が良かったです。 フロントの男性は大変感じがよく、フロントにあるドリンクを勧めてくれたり、快く観光案内をしてくれたりと 至れり尽くせりでした。 建物自体は旧市街にある古い建物で、歩くと客室の床がフワフワしたり、お部屋に行くエレベーターに 乗るのに一度外に出なくてはならなかったりという小さな不便さはありましたが、それが気にならないくらい満足のいく滞在でした。朝食も美味しく、たっぷりといただきました。
続きを読む
ペンション ペルチーのLeiter Öffentlichkeitsarbeit、PertschyLiciaからの返信
2015年2月16日に返信済み
Dear Guest! Thank you so much for your wonderful review! It makes us happy to read that you enjoyed your time In Pertschy Palais Hotel and that you were satisfied with our performance1 Well, I think there is nothing else to add, than saying "Thank you for being our guest" and come back soon!! L.Pertschy
続きを読む
Pertschy Palais Hotel には4泊したが4星の表示も有るが期待しない方が良い。 場所は、他の口コミにかかれて居る様にハプスブルガーガッセに面していて、やや王宮より。 このため周辺散策やどこに行くにも中央部のために便利な位置。 ホテルは、とても小さなロビーだったが、コーヒーマシンが置いてあってエスプレッソやカプチーノ等自由に飲めるし、部屋に持って帰ってのんびり飲めるのが良い。また自由に使えるPCも有り、帰りのチェックインなど便利だった。 部屋は小奇麗だが狭くて、特にバスタブが小さくて大きなヨーロッパ人は大変そうに思えた。 部屋までは、殺風景な中庭に面したとって付けた狭い通路を通っていく。 受付は二人の女性で交代していたが中年の女性はとても親切で人当たりが良かったが、一方の若い女性は残念ながら受付にはふさわしくない事務的な態度だった。 朝食は、一応そろったごく一般的なもの。 総合的には、場所は良く、4星と思わなければ不満はなかった。
続きを読む
トリップアドヴァイザーでは「ペンション」となっているが、ホテルのウエブサイトでも「PERTSCHY PALAIS HOTEL」となっているし、ペンションというのは日本語の語感としてはやや疑問。だが、シティホテル的な施設やサービスは皆無だから、こちらの感覚ではペンションと呼ぶべきなのかもしれない。 ウイーンのど真ん中、1区と呼ばれる中心市街地の、これまたほぼ真ん中にある。 地下鉄(U- バーン)シュテファンプラッツ(Stephansplatz)という駅(観光地図の真ん中にあり、ランドマークのStephen's Domeが聳え立つ)のGrabenという出口から出て歩いてすぐ。駅からすぐでも、出口を間違うと迷う可能性大である。 私は12月初めに訪れたのだが、既にクリスマスモードで、街中のイルミネーションに地下鉄出口から出たとたん、夢の国に来たのかと思った。 それはともかく、ハプスブルグ小路に入ってすぐのところに、確かにホテルというより何か別のお店のような感じで、このペルチーホテルがある(写真参照)。 フロントの感じはビジネスホテル。フロントというほどのスペースもなく、部屋には一旦中庭に出て、建物とは明らかに別に作られた(とってつけたような)エレベーターに乗って行く。 私は最上階の400番台の室(400でも日本式に言えば5階)であったが、エレベーターから降りて、高所恐怖症の人にはややどうかと思われるような中庭に面した渡り廊下を歩いて、20世紀仕様の、工芸品のようなカギをなかなか入らない鍵穴にいれて、何度かの試行錯誤の末に扉を開き、やっと入ったところは部屋ではなく部屋に向かう踊り場のようなところで、その空間に面して三つの部屋の扉があった。 部屋に入る際も再び工芸品のカギを鍵穴に入れ開くまで右へ左へと試行錯誤することになる。慣れればどうってことないが、カードタイプのキーに慣れた現代人は最初は苦労するだろう。 部屋は、意味もなく広い。 入ったところは玄関というか廊下のようで、暖房用スチームパイプとコート掛けがあり、その先にバストイレ、ただ湯船はなくシャワーのみ。そこから左折したところがベッドルームで、10畳以上あるような広い部屋にベットが二つ、衣装ダンス、ソファーセットと小さな机がポツンポツンという感じで配してあった。天井も高いので面積以上に広く感じられた。壁掛け型テレビと冷蔵庫もあるが、湯沸かし器はなし。但しロビーにコーヒーサーバーがあり無料で何杯でも飲める(取りに行くのが大変だが)。 新旧入り混じった不思議なホテルである。 おっさんが一人で来ても詰まらないだけだが、新婚旅行などには良いのではないか。 朝食はロビーではなく、日本で言うなら二階にある食堂で。 チェックインの時に「朝食は一階です」と言われるので、日本式に考えてしまうと翌朝ロビーまで下りてしまい、そしてまた寒い中庭に出て、エレベーターに乗って二階(ここでは一階)に行く羽目になる。朝食は悪くない。パンケーキを自分で焼く機械とか、ハチの巣と一緒にサーブされている蜂蜜とか、ヨーロッパらしい色々なものがあって楽しいのではないだろうか。 私はビジネス出張だったが、余裕をもってウイーン旅行を楽しみたい旅行者には、お勧めできる。 ただ、立地が良いので、施設の古さの割には値段は安くはなく、貧乏旅行には不向き。 それから、ヨーロッパのホテルだから、日本のようなおもてなしを期待しても無理。ドライに割り切ってやりとりするのがよい。 また最後に一つアドバイスをすると、なかなか来ないエレベーターを吹きっさらしの中庭で待つのは寒いので、ボタンを押してすぐ来ないようなら一旦建物内に入って待つのがよいだろう。
続きを読む
このホテルはあるガイドブックで推薦されており、私は、その著者の推薦を頻繁に頼りにしています。私達はデラックス・ダブルを選択し、とても良かったと思っています。高い天井、暖炉、シャンデリア、寝心地の良いベッド、全て期待していた以上でした。ホテルでこれほどよく眠れたのは初めてです。 どこへ行くにも便利で、理想的な場所です。ウェッブサイトにあったウーバーン (UBahn)からホテルまでの行き方案内は完璧に記されており、とても短い距離でした。ウーバーン (UBahn)を使うことをおすすめします。 朝食にも満足です。豊富で質の高い料理、まさにその通りでした。今度来る時もまたここに泊まります。 さらに、スタッフはとてもフレンドリーで親切でした。ユニークな場所です、とても楽しく過ごせました。
続きを読む
ペンション ペルチーのPublic Relations Manager、PertschyLiciaからの返信
2013年11月12日に返信済み
Dear guests, we thank you very much for your lovely words. The feedback of our guests shows us that we are on the right way and motivates us as a team. Our Deluxe double rooms with their authentic fully restored fireplaces, their high ceilings and their chandeliers make every stay a unique one. We hope you had a good journey home and we are looking forward to welcoming you soon again. With best regards Your team PERTSCHY PALAIS HOTEL
続きを読む
前へ
価格帯
$116 - $252 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
通称:
pension pertschy hotel vienna, pertschy hotel vienna
旧:
Pension Pertschy
所在地
オーストリアウィーンウィーンインネレ シュタット
客室数
55
施設のオーナー登録

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する