推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

ナマレ ザ フィジー アイランズ リゾート アンド スパ
Namale Resort & Spa

旅行者の写真 (936)
360
パノラマ写真 (51)
客室 & スイート (558)

詳細

4位:サブサブのホテル13軒中
立地
清潔感
サービス
価格
トラベラーズチョイス 2019年の受賞施設
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
施設情報
無料駐車場
無料のWi-Fi/インターネット接続
プール
ジム/フィットネスセンター
朝食無料
ビーチ
ダイビング
空港への無料送迎
駐車場
無料インターネット
Wi-Fi
インターネット
バスタブ
サウナ
大人用プール
屋外プール
温水プール
バー/ラウンジ
コーヒーショップ
レストラン
娯楽室
ゴルフコース
テニスコート
ナイトエンターテインメント
無料送迎バスやタクシーのサービス
シャトルバスサービス
会議施設
会議室
スパ
マッサージ
サロン
荷物預かり
コンシェルジュ
全館禁煙
ショップ
24時間対応のフロントデスク
エクスプレスチェックイン/チェックアウト
ランドリーサービス
さらに表示
部屋の特徴
オーシャンビュー
禁煙ルーム
スイート
バスローブ
エアコン
プライベートビーチ
ミニバー
ヘアドライヤー
プライベートバルコニー
ルームサービス
セーフティボックス
ペットボトルの水
さらに表示
詳細情報
ホテルクラス
ホテルのスタイル
オーシャンビュー
ラグジュアリー
対応言語
英語
ホテルのリンク
公式サイト
430件口コミ
32件Q&A
0件客室のヒント
評価
  • 370
  • 38
  • 16
  • 2
  • 4
投稿時期
旅行者のタイプ
言語
  • その他の言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
新しくダイビング用のクルーザーを導入し、ダイブスポットの選択も広がったとのうわさを聞きつけ、日本人にはあまりなじみのないフィジー、バヌアレブ島のここを選んだ。 日本語の口コミは一つもなかったが、英語の書き込みの評判が大変よかったので、迷わず選択。オールインクルーシブのリゾートである。 サブサブは小さなローカル空港である為、飛行機が小さく十数名しか乗れない。しかも一日1本がいいとこ。アクセスは非常に悪く、フライトキャンセルやフルの状態もざらである。臨時便が出ることもあるが、情報は伝わってこない。イライラすることも。 困ったときの最後の手段としては、別料金で車を手配し、島の反対側にあるラバサ空港を使う奥の手もあるので、どうしようもないときはお勧めする。車で約1.5~2時間。結構悪路である。 むこうが乾期の8月は冬にあたり、朝夕は涼しい。はおりものがあった方が良い。 部屋は前面ガラス張りで、私たちのオーシャンフロントの部屋からの眺めはすばらしかった。 トロピカルな青い海を想像していたが、季節柄か、まるでオーストラリア南部か、カナダ北部のような暗い色の海で、断崖、砕け散る波に「ここはいったいどこ?」という印象を受けた。絶景である。 何より引き波がない。次々に打ち寄せる小さな津波のような波が絶えることがなく、「潮騒」という言葉を実感する波音が、木々のざわめきか、怒涛のようであった。 目を閉じて音を聞いていると、自分がどこにいるのかわからない、不思議な感覚になる。初めての経験だった。 スパの目の前に、干潮の時にだけ見られる潮吹きが3箇所ある。ずぶぬれになるまで近寄ることもできる。こちらもまた絶景である。ジャグジーに入りながら眺めることもできるので、ぜひ一度は足を運んでみることをお勧めする。 部屋にはバスタブとシャワーは別にある。バスタブの水は茶色く錆びていて、途中から水になり、ジャグジーも壊れていた。時間もかかるので1度でギブアップ。以後シャワーにした。 冷蔵庫の飲み物(アルコール含)、ナッツ等は無料で飲み放題、食べ放題。補充してくれる。水もふんだんにある。食事のときの飲み物も、別料金の高級品を頼まなければ、すべて含まれる。食事もコース料理でチョイスも充分であった。 味も極上とはいかなくても、充分上の部類に入り、美味しかった。問題はその量である!馬が食べるのか?!といいたくなるほど大量!いつも半分にして、とお願いして作ってもらった。 ダイビングのスポットも大変満足した。天気が悪く、つまらないサイトもあったが、入場料を払って行った国立海洋公園内のスポットは格別で、クストーからの船も来ていたが、我々の船のほうがずっと性能も居心地もよさそうだった。流石は新規導入船! 帰りに2頭の鯨のランデブーに遭遇。30分ほどおいかけ、大自然を堪能。すばらしい海であった。もちろんトロピカル。贅沢なダイバーにはお勧めである。但し英語オンリー。 スパにも力が入っていて、健康ランドのような各種お風呂がある。打たせ湯やサウナ、アロマの湯。スパもタイほどの腕ではないが、結構よかった。 ここには日本に2年ほど住んでいたという女性がいて、彼女は日常会話に不自由はないので、どうしても言葉が通じなくて困ることがあれば、助けてくれると思う。 フィジーは親日家の多い国で、挨拶程度は日本語が飛び交う。ガイドさんの話す日本語は近頃の若者よりずっと美しい敬語だった。が、ここは英語が話せたほうがいいリゾートである。客の90%以上が米国人。日本人は私たちだけ、後はカナダ人と韓国系米国人だった。 最高点をつけたが、実は南国特有?のいい加減さは色々ある。車を呼んでも20分たっても来ないとか、頼んだことが通っていなかったり、モーニングコールがなかったり・・・。でもみんなとても陽気で人生を楽しんでいるのがよくわかる。見ているとま、いいか、と思えてくるから不思議だ。多分彼らの人間性によるところが大きいと思う。価値観や時間の流れ方が違うらしい。 滞在中一度、プライベートディナーの設定があった。 ケーヴで、波の音を聞きながらキャンドルライトの洪水の中、それはそれはロマンチックな夕食が設定されていたはずなのだが、当日は風が強く、キャンドルの火も、花びらのメッセージも風に飛ばされてしまった。メインの後5分後にアイスクリーム系デザートを持ってくるというので、せめて15分後にしてくれるように頼んだが、結局5分後にきてしまい、ほとんど解けてしまったアイスクリームを食べる羽目になった。蚊にはさされるし、最高のサプライズのはずが、滞在中最低の食事になってしまった。が、コンセプトはとてもいいかと思う。 その他、別の場所、別の設定のプライベートディナーもあり、事前に頼めばリクエストに応じてくれる。サプライズ好きのアメリカ人好みである。 オーナーもマネージャーもアメリカ人。 無為に時間を過ごすことのできないアメリカンのために、いたるところに24時間遊べるシステムを作ってある。 いいコースではないが隣接するゴルフコースがあり、バーチャルでの打ちっぱなしやテニスコート、乗馬、果てはボーリングまで楽しめる。DVDの視聴も24時間、スパ、ダイビング、シュノーケリング、釣り、滝までのハイキングなど、何でもござれで盛りだくさんであった。時間はかかったが、衣類のクリーニングのサービスが含まれていたので、汗だくになったスーツ類を選択してもらった。夜出して翌日、というわけには行かないので、2,3日余裕を持ってお願いするのがいいと思う。 点数をつけるとすれば87点くらい。でもここでしか経験できない良さもあったので、おまけして93点。お勧めのリゾートである。
続きを読む
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
+1
このリゾートは完全に別世界のように感じられました - 私達が私達の生命の時間を過ごすことができました。 スタッフは義母はフレンドリーですが、アクティビティはユニークで、食事やドリンクも素晴らしいです。 私たちは、ハットはとても人里離れた雰囲気と見事な眺めが気に入りました。 スタッフには十分です。なんて気が利いていて親切で、言い尽くせません。彼らはあなたの名前を覚えられて、 5 つ星のサービスをしてくれます。 ホテルはきれいで、リゾートの中で提供しています。エンターテイメント本格的である。 また、スパはとってもすごいです。とってもおすすめです。カップルムーンライトマッサージをお勧めし、素晴らしいホテルです。 確かにここに戻って 1 日来たいです !
続きを読む
素晴らしい時間を過ごすことができました。 食事は品数も多いのですが、ベーシックで、ドリンク飲み放題、地元の人々でした。現金裕福なですが、とても満足、をご覧いただき、アクティビティもたくさん素晴らしい人たちです。 強くお勧めします。 小屋カップルでロマンチックなとても用にセットアップされている。
続きを読む
+1
私たちは「高齢者のカップルと旅行だったのですが隅々までは、世界各地に。 私たちも行われていましたが、基本インチ観光地インチ休暇、私達好みを基調としたトロピカルな休暇にも、特にスキューバダイビング、乗馬囲まれている。 すべてのリゾートの休暇、次の年を見学します別 Eastbourne 私たちに少々不安に誘導する最初で唯一経験をしました ! 難しい namale 非の打ち所がない。 には、インクルーシブなパラダイス、集落と夫は、妻と Co- 部長が経営していて、宿泊客にはハッピーにし続けてが主な目的と最も素晴らしいスタッフを導入しているビルオキーフ、 nowdla オキーフ。 このフィジーで 4 回目でしたが、フィジーは、とてもフレンドリーで親切で、親切な人々であることを学ぶためにしている。 。 。 が、 namale のスタッフは私たちをカットした経験したことが何よりもされています ! リゾートは設備が用意されている驚くほど多彩な、余りにも多くがリストがここにない場合は、読書室、知っています。する方法を訪れます。 Web サイトで namale 、快くお答えいただき、彼ら、テニス、ゴルフ、ジム、エンターテイメントセンターもいましたが提供されている 10- ピンのボウリング場、と思います。信じられない ! ! しかし、設備やアクティビティに活用しているのコメントします。 宿泊施設から非常に良いからすごいまで幅広く揃っている。 。 。 。私たちが今まで見たことが私達はヴィラなのにまであります。ラッキーなことでした。正直なところ、それに最も壮観なあると言うことができる。 ! ! は喜ばれます。 。 。 。レストランでは素晴らしい料理、立派なスタッフがいて、最も重要なのは、 1 つが何かメニューにはありませんが応対してくれるなら柔軟性を提供します。 はありません行くがっかりしましたが、象など、乗馬もいくつかある最近感染を抱えていたのですが、ホテルのお世話をしていました下の獣医のですが、馬質の素晴らしさでした。来年も私たちは帰りを訪れた時に、全ての通常に戻りますが約束されている。 最も頻繁なアクティビティに、 namale パール、彼らの設備が整ってダイブボートました。 ダイビングのチーム、 lody 、パーナ " 、ポール、アビ、 abbie 素晴らしいましたが、スキューバダイビングを満喫しました親切、またはほとんど毎日シュノーケリング。 namale 私たちよりお勧めしません。 このホテルは家族向け目的地子供用ベットではありませんがありませんが、大人たち、特にハネムーナーにとっては、最高の休暇 ) がある。 ホテル敷地内に結婚式を手配することも可能。 私たちました夕食に namale (水)されてましたが、に戻りましたが第20 記念日を祝うためにしたい方にはいくつかあってました ! ! ! namale... はよく行われていました。 。翌年をご覧ください !
続きを読む
このホテルは何もかもが素晴らしい私たちが到着した瞬間からでした。 とに使った金額は、 1 ペニーにもその価値はあるスタッフ全員が素晴らしいです ! ここに 12 日は雨季に宿泊しましたが、それでもきれいでした。 私たちの旅行での多くの名所を巡る 1 つでしたが予算にある場合、夜の全体の鉱泉シャンパンサービスカップルのメッセージの作品レンタカーをオプションがあります。 ゴルフコースはありましたがいて、楽しくましたが行ったのは初めてゴルフ、ました素晴らしい運初心者から上級者まで車でおきましたには、フェアウェイまたは。外に出た、緑、敷地内にはされている非常に手入れの行き届いた、の一つ一つの groundskeepers 見た妻と受け取り、にはココナッツ・カットした髪を、オープンしている A 蕃刀をしてくれたり、私たちは両方とも何かをしてくれ、その後キャディー無しで私たちはクラブが揃っている。 それはとてもの上に超えた、私が今まで見たこともないようだったが、ます namale にふさわしいものでした。 私たちは多くの時間を、ボウリングエリー " では、インドアゴルフシミュレータで雨が降ってもあって、ラッキーでも十分なときは nba から有名なスポーツ選手を見るために使われる ! 送りましたがプライバシーのために名前ありません私にはとてもガッカリしました。周囲を私たちの休暇しましたが、私は、将来的に戻って、スキューバ・ダイビングにはことを知っている。
続きを読む
前へ
価格帯
$1,098 - $1,494 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
通称:
namale the fiji islands resort and spa, namale the fiji islands hotel savusavu, namale hotel savusavu
所在地
フィジーバヌアレブサブサブ
客室数
19
施設のオーナー登録

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する