推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

オーベルジュ 土佐山

保存
〒781-3222 高知県 高知市 土佐山東川661番地
JTB
Nustay.com
Hotels.com
るるぶトラベル
料金は提携サイトから提示されたもので、1泊あたりの宿泊料金を反映しています。また、提携サイトが了承している税金やサービス料を含みます。 詳細については、提携サイトを参照してください。
プランの掲載順は、スポンサー料に基づきます。 客室タイプは異なる場合があります。
旅行者の写真 (134)
食事 (22)
客室 & スイート (8)
プランの掲載順は、スポンサー料に基づきます。 客室タイプは異なる場合があります。

詳細

1位:高知市のB&B/イン21軒中
立地
清潔感
サービス
価格
①美しい棚田の風景。 高知市街から車で約30分行くとそこはもう非日常の世界が広がる、四季を感じさせる山々と、そこに囲まれた美しい棚田の風景、清流鏡川のほとりにオーベルジュ土佐山はあります。 ②自然に還る、土佐派の建築。 そこは木のぬくもりにあふれる空間。 杉、檜、そして土佐和紙、土佐漆喰と、この地で生まれた本物の素材が巧みに生かされ、訪れた旅人をまるでわが家のように包み込みます。 ③旅人を癒す、土佐山温泉。 天然のいで湯にからだを任せ、全身の緊張を解きほぐす。 上気した頬をなぜるのは、樹木を通り抜けてきた優しい風だけ。 朝も昼も夜も、心が喜ぶぬくもりで思う存分怠惰に浸る。 ④纏わない、贅沢。 部屋に入れば、ピンと張りつめた静けさの中から聞こえてくるのは懐かしい自然の音。 余計なものは、いっそ纏わず欲しいものだけ手にいれよう。 たおやかに満ちていく時間こそ、求め続けた本物の贅沢。 ⑤この場所でしか出会えない、至福の味。 もしかしたら、とてもわがままなレストランかも知れない。 地産地消にこだわり、日々極上の食材を求め、納得のいく料理しかお出しできないのだから。 ⑥いろはにほへと・・・。 シンボルマークや部屋名に使われている書は、高知県の書家、沢田明子さんの作品です。 空間美を書の原点とする作家の思いと施設のコンセプトが見事に重なり合い、心身を解き放つ空間にふさわしいのびやかなデザインです。
続きを読む
施設情報
無料駐車場
サウナ
朝食無料
ハイキング
シャトルバスサービス
宴会場
スパ
荷物預かり
駐車場
バー/ラウンジ
コーヒーショップ
レストラン
無料のインスタントコーヒー
無料のお茶
自動販売機
タクシーサービス
温泉
マッサージ
コンビニエンスストア
ギフトショップ
共用ラウンジ/テレビルーム
ショップ
さらに表示
詳細情報
ホテルクラス
ホテルのスタイル
素晴らしい眺め
対応言語
日本語
98件口コミ1件Q&A14件客室のヒント
評価
  • 50
  • 30
  • 14
  • 3
  • 1
投稿時期
旅行者のタイプ
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
3月の連休初日にヴィラ棟に泊まりました。 コロナの影響でどこも空いてますが、こちらは満室でした。 旅館でもホテルでもない独特の宿で、木(松系?)にこだわり、大きな木製ガラス戸なんかはめったに見ることはできません。食事も洋でも和でもないこれも独特で、そして景色が最高で、東京から泊まりに行く価値はあります。 でもいくつか気になるところがありました。 ぜひ、検討していただきたいと思います。 ①ヴィラ棟の荷物は事前に運んで欲しい…ウエルカムドリンクを飲んでる間に公道 を使って運んでほしい。係の女性が20キロのスーツケース階段や砂利道やつり橋 を運ぶのは無理だし、また帰るとき階段を上るのはきついです。 ➁大浴場が狭いから、満室の時は日帰り入浴を止めて欲しい・・4個しか洗い場がな くて16部屋あって、日帰り客もいたら夕方はイモ洗い状態です。特に、日帰り客 はめちゃくちゃ長湯で露天風呂から離れません ③夕食は係を決めるべき・・無駄な動きが多いです ④テーブルについたて等 仕切りがほしい ⑤売りの生卵ご飯、白身をメレンゲにするとまずいです。しかもご飯も少なく、卵 も小さい。食べ放題にすればいいのに。それと、朝食に自分で目玉焼きにするの はもったいない。焼きすぎてただのゆで卵になってる ⑥テレビを観る、観ないはお客の自由にさせるべき・・もしくはWi-Fi環境をちゃ  んとしてほしい。 いろいろ書きましたが、従業員の人が一生懸命だから、また泊りに行きたいし ぜひ、頑張ってほしいです。
続きを読む
高知市中心から車で30分ほどの距離にある、土佐山のオーベルジュ。 
周囲を緑と川に囲まれ、日常から切り離された気持ち良い環境です。
 2回目の滞在でしたが、今回も最後まで大満足の滞在になりました。 

高知市内から送迎バスで移動し、到着するとスタッフがエントランスまで出迎えてくれました。 
受付時には地元のゆずジュースに加え、男性も浴衣を選ぶことができるなど嬉しいサービスも受けることができます。 
部屋にはBANG&OLUFSENのプレイヤーがあり、フロントで借りたCDを聞くことができます。 
今回はゆっくりできるCDを持ち込み、空いた時間は部屋でのんびり過ごし、日頃の疲れを癒しました。 
料理もオーベルジュというだけあり、量、質ともにとても美味しくいただけました。
 サービスで頂いた鰤やお寿司はもちろん、特に鰹の藁焼きは1切れがとても大きく、ポン酢系のソースもよく合い、大満足の一品でした。
 温泉もこじんまりとしていますが気持ち良く、天気の良い夜には綺麗な星空を見ることができると思います。

 手軽に非日常を味わえるオーベルジュとして、また機会があれば利用したいと思います。
続きを読む
村営だったものを事業者が買い取り、運営している宿。 もともと村営とは思えないクオリティを誇り、自然、土佐山の力に圧倒されること必至。 ご飯も美味しいが、なんといってもTVすらない、この無になれる空間が最高の贅沢。
続きを読む
全てが中途半端。オーベルジュと言うには食事が美味しくない。温泉なのに宿泊しているのに入るのが面倒くさい。一見オシャレだけど、よく見ると田舎臭い。スタッフも気が効くのはマネージャーらしき人1人だけ。
続きを読む
オーベルジュですから、 レストランメインでしょうが、 宿泊施設は日本人が 落ち着ける空間ではありません。 まず、お部屋は靴のままですし、 畳にしろとは言いませんが、 せめてカーペットで靴を脱いで上がれるお部屋が旅行者には寛げます。 オーベルジュですから仕方ありません…。 近代的な設備はオシャレな空間を演出してくれているようで、寛ぐ為の宿泊施設ではありません。テーブルも引く過ぎてなんの為にあるのか、わかりません。 美味しいお食事を食べて そのまま寝るだけなら良いかもしれません。 受付の方も高知に来ていながら 都会を思わせるツンと冷たい印象。 寛ぐことを目指しているのら、 せめてニッコリ笑ってください。 問題のレストランですが、 食事へのこだわりをアピールし過ぎて、 都会では、当たり前のことでも 恩着せがまし感じがして恐縮します。。。 味は悪くありません。 しかし!料理が出てくるのが遅い‼︎‼︎ ゆっくりお酒を味わいながらですが、 先に酔っ払ってしまいましたよ。。。 本当のおもてなしは、 「お客様のペースに合わせて出せる レストラン」ではないでしょうか。 とどめに、大浴場に入る入り口で 番頭に靴の鍵をもらわなくてはならなく、 「PM11:00までですので」と言われてしまいました… やかましいわ‼︎エステ受けて、レストランの食事が遅いから風呂入るのが遅くなったんじゃい‼︎
続きを読む
前へ
価格帯
$279 - $562 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
所在地
日本四国地方高知県高知市
客室数
16
オーナー未登録

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する
オーベルジュ 土佐山に関するよくある質問
オーベルジュ 土佐山に近い人気観光スポットを教えてください。
周辺の観光スポットには、ゴトゴト石(1.6km)、山姥の滝(2.0km)、BAL土佐山(4.0km)があります。
オーベルジュ 土佐山の設備やサービスを教えてください。
人気の設備やサービスには、朝食込み、レストラン・飲食店、ラウンジがあります。
オーベルジュ 土佐山の客室の設備やサービスを教えてください。
人気の設備やサービスには、冷暖房完備、冷蔵庫、遮光カーテンがあります。
オーベルジュ 土佐山ではどのような料理やドリンクを提供していますか。
宿泊客は、滞在中に朝食込み、レストラン・飲食店、ラウンジを楽しめます。
オーベルジュ 土佐山に駐車場はありますか。
はい、宿泊客は無料駐車場を利用できます。
オーベルジュ 土佐山に近いレストランをいくつか教えてください。
アクセスが便利なレストランには、オーベルジュ土佐山、風見鶏、サブウェイ 中万々店があります。
オーベルジュ 土佐山にフィットネスジムはありますか。
はい、宿泊客は滞在中にサウナを利用できます。
オーベルジュ 土佐山周辺に史跡はありますか。
多くの旅行者が、高知城(9.2km)、追手門(9.2km)、高知城 黒鉄門(9.2km)を訪れています。