推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

ぬぐだまりの里 秘湯 八甲田温泉

保存
シェアする
〒030-0955 青森県 青森市 駒込深沢766-2
宿泊施設に空室状況をお問い合わせください。
似ている条件のホテルに空室があります。
すべて表示
旅行者の写真 (65)
部屋からの眺め (5)
ビジネス センターとイベント ルーム (1)
プランの掲載順は、スポンサー料に基づきます。 客室タイプは異なる場合があります。
51件口コミ1件Q&A5件客室のヒント

口コミ

口コミを投稿してバッジをさらに獲得
評価
  • 18
  • 25
  • 6
  • 2
  • 0
投稿時期
旅行者のタイプ
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
おんせん猿さんが口コミを投稿しました(2020年5月)
投稿1
青森に着任し単身赴任6年になります。酸ヶ湯、谷地、蔦、猿倉、城ヶ倉など八甲田山系温泉はもとより、古遠部、不老不死、青荷、下風呂、浅虫、三内、など名だたる温泉に浸かりましたが、この八甲田温泉は個人的にベスト温泉。宿泊もしましたが日帰り入浴の常連です。4種の源泉の中でも特に白濁微炭酸泉の八甲田元湯が最高。湯船から眺める八甲田連邦の景観がとても贅沢で、嫌な事を全て忘れさせてくれます。残念ながら現在、源泉温度の不調から長期休業していますが応援しているファンは多いはず、クラウドファンディングなどネットで資金を集めるなど工夫をして早い再開を切望します。心より応援しています。
続きを読む
利用時期: 2019年6月
サービス
寝心地
役に立った
シェアする
Eri Oさんが口コミを投稿しました(2019年7月)
西日暮里, 東京都投稿83評価9
+1
深緑の青森を2年ぶりに再訪。 居心地の良さに帰りたくなる所は此処 「ぬくだまりの湯」です。 しかし数日前に連絡を頂く。 “あいにく事情により、メインの温泉に入って頂けませんがそれでもよろしいですか?”とのこと。 みるくの湯、龍神の湯、ラムネの湯とバリエーション豊かな温泉を持つこちらですが、大好きな露天のぬる湯から眺める残雪の八甲田連峰は、まるでシャチの群れが青空に遊ぶような情景! あ〜〜っ、ため息しか出ませんが、予め谷地温泉(こちらも良かった!)に寄ってから伺ったところ、既に新たな予約をストップしていて一人旅の私の他はシニアのご夫婦のみ。 煌々と灯りを点す廊下に申し訳ない思いでした。 何でも地下300mから組み上げている温泉の温度が上がらないとか。 昨年の北海道地震以来徐々に不調が始まったそうです。 施設自体もかなり古いので見直してその先は。。。という支配人のお言葉。 また今度!とは行かない予感からツーショット写真をお願いしました。 すぐ側には田代平湿原。前回より一週間遅いだけで、ワタスゲやレンゲツツジも咲き始めひっそり迎えてくれました。 再開を心待ちにしていますね❣️
続きを読む
利用時期: 2019年6月旅行のタイプ: 一人での旅行
役に立った
シェアする
SaoriKishimotoさんが口コミを投稿しました(2018年9月)
投稿81評価28
6月下旬と9月初旬に日帰りで来訪。いづれの源泉温度も低いので、内湯はちょうどよく長湯ができますが、外気温が低くなると湯温も低くなるので、6月下旬は暑い日だったため丁度良かったのですが、9月初旬に入ったときは外気温が20度に達しなかったため、湯温も冷たくなっており、入ってきた入浴客皆「寒いー」と言ってすぐに内湯に戻っていきました。私は、温泉の噴き出し口の真下を陣取って5分程おりましたが、さすがに体が冷えてしまい早々内湯に引き上げてきました。これから寒くなる時期の宿泊時の夜の入浴は厳しいかもしれません。
続きを読む
利用時期: 2018年9月旅行のタイプ: カップルでの旅行
役に立った
シェアする
ぽちじぃさんが口コミを投稿しました(2018年8月)
つくば市, 茨城県投稿137評価51
八甲田は冬の酸ヶ湯の常連ですが、この辺は好きなので、谷地温泉、蔦温泉なども関東から行っています。これは夏に日帰り一回の印象ですが、まず、棟がふたつあり、別料金です。 風呂のスケールが大きい。酸ヶ湯は混浴ですので、男女別のこちらが高さも含めて上かもしれませんね。柱の高さ太さもすごい。特に露天(2種類の泉質)はプールのような広さと人工物も見えない開放感で山を独り占めできる。それに地元の常連たちの青森弁の会話はローカル感も抜群。 泡の出る温泉は建物が別ですが、これもいい。泉質は4種あるというのに、地元特有の当たり前感からか、簡単な説明だけ。もっとアピールしすればいいのに、と思う。 駐車場も前の空き地に自由にどうぞ、という感じだし、外観も通りすがりに見た人は、寄ってみようかという気にならないかもしれない。我々も玄関で切符を買ってからも失敗かもと思っていたくらいだから。 これを読んで挑戦する、勇気ある人と共有したい一言。 「だろう?」
続きを読む
利用時期: 2018年8月
清潔感
サービス
旅行のタイプ: 家族旅行
役に立った
シェアする
Guillaumewbさんが口コミを投稿しました(2018年8月)
東京都投稿1,104評価59
+1
秘湯と言うのでそれなりの覚悟はしてきた。 しかし,それは私の取り越し苦労だった、略(ほぼ)。←これが曲者なのだが 外観と違って中はリニューアルしたせいか、女性も敬遠せずに泊まれるように小綺麗にまとまっていた。 私の秘湯の定義にある キタナイ マズイ フベン etc etcは此処とは無縁である。 温泉はスゴーイ⤴ 効能は桁外れだし ロケーションは抜群 しかも ここは メシがウマイ。 品数も多い、 熱いものと、ツベタイものの取り合わせが上手と来ているからいいねえ~🌠
続きを読む
利用時期: 2017年11月旅行のタイプ: 友人との旅行
役に立った
シェアする
前へ
旧:
八甲田温泉 遊仙
所在地
日本東北地方青森県青森市
客室数
7
オーナー未登録

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する
ぬぐだまりの里 秘湯 八甲田温泉に関するよくある質問
ぬぐだまりの里 秘湯 八甲田温泉に近い人気観光スポットを教えてください。
周辺の観光スポットには、八甲田山(4.6km)、地獄沼(7.3km)、睡蓮沼(7.3km)があります。
ぬぐだまりの里 秘湯 八甲田温泉に近いレストランをいくつか教えてください。
アクセスが便利なレストランには、萱野茶屋、鬼面庵、メドゥがあります。
ぬぐだまりの里 秘湯 八甲田温泉周辺に史跡はありますか。
多くの旅行者が、旧笠石家住宅(15.5km)と香取神社(14.0km)を訪れています。