推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

オタイ ホテル
O'tai Hotel

旅行者の写真 (212)
客室 & スイート (53)
プール & ビーチ (18)

詳細

13位:イースター島のホテル23軒中
立地
清潔感
サービス
価格
詳細情報
ホテルクラス
ホテルのスタイル
中心部に近い
中価格帯
施設情報
プール
無料駐車場
朝食込み
ランドリーサービス
屋外プール
禁煙のホテル
空港の送迎
部屋の特徴
エアコン
客室内冷蔵庫
禁煙ルーム
345件口コミ
Q&A5
1件客室のヒント
旅行者の評価
  • 67
  • 145
  • 97
  • 19
  • 17
投稿時期
旅行者のタイプ
言語
  • その他の言語
選択した絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
宿は快適さはもとより 立地がものを言います。 私が滞在した時は日本人スタッフには会いませんでしたが 皆頼んだことは一生懸命やってくれました。 部屋に電話がないので(あっても壊れている)ので何かあったときにはフロントまで来ないとならないのが不便でしたが 別段問題にはなりません。 WIFIはロビー周りのみで10ドルです。
続きを読む
島で唯一の郵便局の前にあります。看板等は何もなし。海も歩いてすぐ。インフォメーションセンターも歩いて行ける。スーパー、市場、お土産屋さん、すべて歩いて行けます。お庭には花があふれています。お部屋もきれい。ただ、お風呂の排水溝から【アリ】がいっぱい上がってきてびっくりしました。次の日、スタッフが掃除と消毒?をしてくれたらこなくなりました。部屋にはTVはありません。WIFIも有料です。音がないので、とても静かです。貴重品boxは壊れていました。プールもありますよ。朝食のアボガドがとてもおいしかったです。
続きを読む
イースター島の「ダウンタウン」に位置して、どこへ行くにも便利な宿です。 でも、ホテル名が書かれた看板など目印は一切ないので、地図を頼りに自力で見つけるのは難しいでしょう。(ふつうは空港から送迎してくれるので問題ないでしょうが) 実際、日本のように道路に面してデカデカと看板を出している宿が少ないように思いました。 このホテルではありませんが、事前予約なしで空港から直接ホテルまで行こうとして5時間さ迷ったという無計画な日本人を知っています。気をつけましょう! ちなみにオタイホテルは、村の教会からまっすぐ海の方へ下って、消防署の向かいの垣根に囲まれたゲートが宿の入口です。 敷地内に入ると、すぐ右手にレセプションがあります。 基本的に朝8時から夜11時まで対応のようですが、誰もいないことも・・・ そんなときは、敷地内をうろうろしているスタッフ(らしき人)に声をかけるか、誰かがあらわれるまでじーっと待つか(笑) オフィスの奥には朝食会場にもなるレストラン棟と、その手前にはバーカウンターっぽいものがありました(営業してるところは見ませんでしたが) レストランの隣には誰でも利用できるサロン。 大きなテーブルとソファがあり、テレビとDVDプレーヤーも設置されていますし、トイレとシャワーもありました。 テレビのチャンネル数は4つくらいで、もちろんオールスペイン語放送。しかも、受信状態は絶賛砂嵐(笑) まぁ、チリ本土から3,700km離れているのですから仕方ないです。 それにここまで来てテレビにかじりつく必要も感じませんし。 サロン棟の先に平屋の宿泊棟が続き、手前はスタンダードルームが入った長屋風の建物。 イメージとしてはキャンプ場のバンガローみたいな。 そしてその奥に、屋外プールもある手入れされた庭に面して別荘風の建物が並んでおり、こちらはちょっとグレードが高めの部屋です。 自分たちはこっちの部屋を利用しました。 部屋は天井が高く広々として、冷蔵庫、リモコン付きエアコン、電子ロックのセイフティーボックス完備です。 全体的に多少の古さは否めないですが、清掃やリネン類の交換がしっかりしていたので快適でした。 エアコンが有料だというクチコミを見かけましたが、そんなことはなかったです。使い放題でしたし、ありがちなエアコン臭もせず、効きも良かったです。 セイフティーボックスは、スタンダードルームには装備されていないようで、貴重品はフロントに預けるシステムみたいです。 バスルームはバスタブ付きで、お湯の出もじゅうぶんでしたが、排水が悪いのが気になりました。唯一のマイナス点です。 トイレは使用後の紙を流さず、くず籠に捨てるパターンです。 壁に固定式ドライヤーがありましたが、風量はイマイチ。 アメニティは、固形石鹸と使い捨てパックのシャンプーのみ。 グラスはガラス製のもの。 バスタオルとボディタオルが1組。 (プール用のタオルは別に貸してくれます) 電源コンセントは少ないので、タップを持参しないと充電に困ります。 あと、部屋には珍入者がしばしば・・・ ふと気がつくと天井の隅っこに小さなイモリがペタッ。 極小のアリンコたちが壁を行列。 このくらいは南の島のホテルには当たり前のことなので気にしていたらキリがありませんね。 でも、部屋では見かけませんでしたが、夜になるといたるところにゴキブリが登場してました。 建物が棟続きなので、隣人のクシャミなどはかなりはっきり聞こえました。 朝はニワトリの鳴き声と犬の吠える声、そして教会の鐘で目が覚めます。 WiFiは有料(USD10/滞在中)で、しかもレセプション付近でしか使えないシステム。 必然的にレセプション周辺には常にスマホ等を手にした人々がたむろってました。 朝食は、毎朝8時から10時まで。 パンやチーズ、ハムなどのコールドミール中心ですが、2~3種類のフルーツやフレッシュジュースもあり、軽く済ませるにはちょうどいい感じでした。 バナナがぜんぶ皮をむいて、さらにひとくちサイズにカットしてあったのが驚きました。 夕食も対応可能のようですが、事前予約が必要とのことです。 敷地内は夜になるとほとんど真っ暗になります。 夕食等で外出するときにはペンライト等を持って歩いたほうがいいかも。 ここのホテルのウリはなんといっても日本人スタッフが2名いること。 どんなに旅行慣れしても、不案内な海外でスムーズに意思疎通がとれるのはありがたいです。 島にはほかにも日本人経営で有名な宿などもありますが、ここのオーナーはガイジンさん。 チェックイン時に日本語で書かれた宿の案内書がいただけました。 フロント担当で元・旅行会社勤務の清水明子さんは日中のみの勤務ですが、緊急時には時間外でも連絡をとってもらえるそうです。 送迎やツアーアテンダントをしていただいた瓜生美彦さんは、ガイド知識もさることながら、アニメと「水曜どうでしょう」をこよなく愛するナイスガイです。 (自分が大泉洋の先輩だと知ると、かなり食いついてきましたw) 宿のすぐとなりのレストランはシーフードが美味いですし、まっすぐ海の方に下れば、美味しいアイスで有名なMikafe。 タハイにも歩いて10分くらいで行ける好立地で、おすすめのホテルです。
続きを読む
ツァーで3泊しました。 村の中心部近く、コテージ風の平屋の部屋が並び、テラスが付いています。テラスでは風が気持ちよく吹き、近くのマーケットで買ったお酒をまったり楽しむことができました。 食事は、卵料理がまったくないのが話題になりましたが、フルーツ好き、特にスイカ好きの私には嬉しいものでした。量も日本人には丁度良いと思います。 タハイ遺跡にも徒歩で行けますので、夕陽観賞にも便利な立地です。 特筆すべきはレセプションの日本人女性スタッフSさんでした。いつもにこにこ、てきぱき、温かく、滞在が快適だったのは彼女の力が大きかったと思います。この店に行きたいと尋ねると、ここにパン屋さんがあって…などととても細かい地図を手書きしてくださったりもしました。個人旅行で若い日本人女性二人組がいらっしゃいましたが、やはり、随分お世話になっているようでした。 日本から2日もかからないなら(笑)、是非、再訪したいホテルです。
続きを読む
ここのホテルには、日本人スタッフが2人がおり 非常によくしてくれます。 日本人には案して泊まれるホテルです。 ホテルの部屋も広く、綺麗で問題なし。 滞在中は快適にすごせました。
続きを読む
前へ
価格帯
$170 - $230 (スタンダード ルームの平均価格に基づきます)
通称:
o tai hotel easter island
所在地
チリイースター島
客室数
40
施設のオーナー登録

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する