推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

家庭画報

Kateigaho
投稿 318
フォロワー 1,785
フォロー中 46
概要
千代田区, 東京都2018年9月に登録
「夢と美を楽しむ」ライフスタイル誌。エモーショナルなリゾートからカルチュラルな旅まで、国内外の魅力的なデスティネーションを常に提案しています。
家庭画報さんが写真を投稿しました
ハルニレテラスで6月1日から始まった「軽井沢アンブレラスカイ2019」。梅雨明けまで開催。
17人の役に立った1件のリポスト
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
新緑の軽井沢。ホテルのエントランスから浅間山を望む。
11人の役に立った1件のリポスト
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
軽井沢ロケハンの合間のかき氷。天然氷で作った宇治ミルク金時。
39人の役に立った保存2回1件のリポスト
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
6月号のファッション撮影。異国情緒あふれる日本橋は、満開の桜がとっても綺麗でした。図らずもお花見ができスタッフ一同幸せな気持ちに!
8人の役に立った1件のリポスト
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
代々モデナ伝統バルサミコ酢を造る「ペドローニ」にて。現当主の息子ジュゼッペさんが、自らの生まれ年に仕込まれたバルサミコ酢をテイスティング中です。熟成が進んだバルサミコ酢は、酢というよりも馥郁たる香りとうまみたっぷりの至高の雫。
2人の役に立った
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
エミリア地方の手打ちパスタはなぜ黄色いのか? 卵の量を見て納得しました。モデナの旧市街にある隠れ家のような「オステリア ・ジュスティ」では厨房に入らせていただき、手打ちでのパスタ作りを拝見。女性シェフのラウラさんが長い麺棒を鮮やかに駆使し、瞬く間に「シーツのように柔らかで薄い」パスタが完成。味わってみるとまさしくシルクのシーツのような舌触りでした。ラウラさんによるモデナ伝統の味は、世界的に注目を集めている料理人たちもご贔屓のようです。
18人の役に立った1件のリポスト
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
パルマといえば生ハムの聖地。切りたてのシルキーな舌触り、口の中でじんわりと広がるうまみ…。心揺さぶられた味覚の記憶はいつまでも消えないものです。ガローニ社の貯蔵庫では風が通りやすいよう均一に吊るされたハムが壮観。クラシック音楽が流れる蔵でじっくり時間をかけて乾燥熟成されていました。
12人の役に立った1件のリポスト
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
同じくペリエ ジュエ ベルエポック 2012のお披露目会にて。加賀名物の大鯛にらみ唐蒸し。
5人の役に立った
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
ペリエ ジュエ ベルエポック 2012のお披露目会@金沢 つば甚。
11人の役に立った
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
おすそ分けでいただいた「ときわ木」の「若紫」で充電。
8人の役に立った1件のリポスト
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
雪景色も美しいパリ。
13人の役に立った
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
パリ、ヴァンドーム広場に最初に出店したジュエラーであるブシュロン。そのリオープンを祝うガラパーティが盛大に行われました。カトリーヌ・ド・ヌーヴ、ユマ・サーマン、コン・リーなどセレブリティも多数。生まれ変わったヴァンドーム本店の全容は本誌でご紹介しますのでお楽しみに!
11人の役に立った
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
発売中の2月号でご紹介した「ペリカンカフェ」さんのフルーツサンドは、盛り付けも可愛い! 奥に見えるトーストはなんと炭火焼き。家庭では味わえない香ばしさで、毎日通いたくなりました。
48人の役に立った2件のリポスト
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
今月号の「食パン」特集。毎日毎日のパンテースティング。どこのパンが美味しいの?と何度尋ねられたでしょう。即答できずその度にパンの奥深さを想う。最長老は神戸市「フロイン堂」86歳の竹内さん。現場を見て感動! 美味しくてまた感動!掲載したパンはいずれもオリジナルレシピによる固有の味。どのパンにも哲学があった。みんなちがってみんないい。
24人の役に立った1件のリポスト
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
コンラッド東京さんの、クリスマスケーキ「ノエル・フレーズ」。「あまおう」ほかベリーをこぼれ落ちるほどに。なんて贅沢! 個数限定販売だそうです。
17人の役に立った
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
山形出張で見つけた、かわいいキューブ型のお米。 「雪若丸」は「つや姫」の弟分で、今年から本格販売が始まったそうです。
9人の役に立った
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
エルメスの新作展示会で発見! ワンちゃん用のベッド。aiboの寝姿の可愛さと相まって心を掴まれました
6人の役に立った
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
「菊乃井」主人の村田吉弘さんが文化功労者に選ばれました。菊乃井のハウスシャンパンのメゾン、アルローから特別なシャンパンを贈られました。
5人の役に立った
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
山形新幹線の赤湯駅を降りて車で15分。そこで出会ったこの雲海‼️
16人の役に立った保存1回2件のリポスト
役に立った
保存
シェアする
家庭画報さんが写真を投稿しました
燃えるような紅葉とはこのことでしょうか。本誌11月号でご紹介した京都・廣誠院の紅葉はまさしく今がクライマックス。
8人の役に立った1件のリポスト
役に立った
保存
シェアする