推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

宝来軒

地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
行き方を確認
長崎県五島市東浜町1丁目9-15
0959-72-4351
詳細
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 6 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
絞り込み: 日本語
長崎県
レベル の貢献メンバー
22件の口コミ
レストランについての 17 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 1 人が「役に立った」と評価
5 / 5 1 週間前に口コミを投稿 NEW

福江港の真ん前にあり、早朝から港の人たち相手にオープンしています。お勧めはラーメンとちゃんぽんですが、いなり寿司を一緒に食べると倍美味しく食べれます。昔ながらの美味しいラーメンの味です!!

役に立ちましたか?
ありがとう、fbgt390
Goto-shi, Nagasaki, Japan
レベル の貢献メンバー
60件の口コミ
レストランについての 35 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 35人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/02/09に投稿しました

福江港の目の前です、ちゃんぽん、らーめん、うどん、焼きそば定食」などそろっています、やはりこの店はちゃんぽんでしょう、独特の味ですが癖になります、お店がせまいので女性にはつらいかもですね、朝7時くらいには開店しているので助かります、ちゃんぽん¥600ラ―メン¥500です

役に立ちましたか?
ありがとう、kusu0
五島市, 長崎県
レベル の貢献メンバー
214件の口コミ
レストランについての 90 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 103人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/12/16に投稿しました

見た目は、ドローカルなお店です。朝の7時過ぎから、夕刻までの営業です。港で働く人びとが利用する食堂という風情です。入り難い雰囲気も有りますが、入ってしまえば利用しやすい雰囲気だと分かると思います。 チャンポンなどもありますが、お勧めはラーメンです。外を通ると分かりますが、豚骨の独特の臭味のある香りが漂い心躍る物があります。ラーメンが500円というのも嬉... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、ヤマユキ
レベル の貢献メンバー
521件の口コミ
レストランについての 208 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 148人が「役に立った」と評価
4 / 5 2014/04/01に投稿しました

福江港のそばにあります。中華料理店で、各種ラーメンとちゃんぽんなどがあります。せっかくの長崎なのでちゃんぽんにしましたが、なかなかいけます。

役に立ちましたか?
ありがとう、valse44

宝来軒を見た人は、こんなところも見ています

 

宝来軒に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する
掲載内容を修正する

レストランの詳細

評価
  • 食事
    4.5 / 5
    サービス
    4 / 5
  • 価格
    4.5 / 5
    雰囲気
平均価格
$10 - $30
料理のタイプ
アジア料理
食事
ディナー
レストランの特長
予約
おすすめ
お子様連れ
所在地および連絡先情報
  • 住所: 長崎県五島市東浜町1丁目9-15
  • 場所: アジア  >  日本  >  九州・沖縄  >  長崎県  >  五島市
  • 電話番号: 0959-72-4351

Q & A

不明点がある場合は、 宝来軒 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • グルテンを含まないお食事オプションはありますか?
  • ドレス コードはありますか?
  • 屋外のテラスに犬を連れていくことは可能ですか?