推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

おぐ羅

¥¥
エリア:
赤坂・六本木
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
周辺地域
周辺地域
行き方を確認
〒107-0052 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
03-3568-3383
詳細
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 12 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
絞り込み: 日本語
東京都
レベル の貢献メンバー
220件の口コミ
レストランについての 194 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 35人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/12/30に投稿しました

だしの旨みをよくすったおでんがとても美味しいです。私は中でも大根が大好きでした。〆に薬味と出汁の効いた茶めしをいただきましたが、もう言うことなく最高でした。お酒が美味しく飲めるお店です。

役に立ちましたか?
ありがとう、DoragonQ
茨木市, 大阪府
レベル の貢献メンバー
597件の口コミ
レストランについての 429 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 815人が「役に立った」と評価
3 / 5 2015/10/05に投稿しました モバイル経由

その名の知れたおでんの名店です。 出汁は、関東のおでんの割には色が薄く、醤油の黒さは抑えめです。 でも少しだけ味に深みが足りないように思います。 出汁でしょうか。 やはり、おでんのお汁は、ゴクゴク飲めないといけません。

役に立ちましたか?
ありがとう、宇宙人ピピ
船橋市, 千葉県
レベル の貢献メンバー
31件の口コミ
レストランについての 18 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 9人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/08/16に投稿しました モバイル経由

2月の終わりのこと。会社のお偉いさんが晩飯でも食べに行こうと行ってきたので、しばらく考えた挙げ句、3月はまだ寒い日もあるから「おぐ羅」のおでんなら喜ぶかなと思い、同僚2人も誘って4名の個室を予約。 当日は寒いどころか5月並みの暖かさ、というとんでもない日になってしまったが、18時半に訪問。それにしても、店内は大きくないとは言え、すでにほぼ満員。あとから... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、tomy_tmr

おぐ羅を見た人は、こんなところも見ています

 

おぐ羅に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する
掲載内容を修正する

レストランの詳細

評価
  • 食事
    3 / 5
    サービス
    3 / 5
  • 価格
    3 / 5
    雰囲気
平均価格
$10 - $30
料理のタイプ
和食
食事
ディナー
レストランの特長
予約
所在地および連絡先情報
  • 住所: 〒107-0052 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
  • 場所: アジア  >  日本  >  関東地方  >  東京都  >  東京  >  港区>  > 赤坂・六本木
  • エリア: 赤坂・六本木
  • 電話番号: 03-3568-3383
概要
定休日: 無休

Q & A

不明点がある場合は、 おぐ羅 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • グルテンを含まないお食事オプションはありますか?
  • ドレス コードはありますか?
  • 屋外のテラスに犬を連れていくことは可能ですか?

赤坂・六本木での宿泊

周辺地域のプロフィール
赤坂・六本木
一昔前は高級料亭やバー、クラブなどがひしめく夜の街としてのイメージが強かった赤坂・六本木エリアも、六本木ヒルズのオープンを皮切りに東京ミッドタウン、赤坂サカスなどの複合施設が次々と誕生し、お洒落なスポットに変貌を遂げました。現在では昼から夜まで、刺激を求めて流行に敏感な人々が集まります。また、国立新美術館、森美術館など文化施設も多く、芸術の街としても注目されています。
この周辺地域をチェックする