推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
評価
食事
サービス
価格
雰囲気

関連投稿

  • 台湾のトップレストラン6<ファインダイニングの夜明け>|ヒトサラhitosara.com
    投稿者:ヒトサラさん

詳細

料理
欧州料理
食材別のメニュー
ベジタリアン料理あり, ヴィーガン料理あり, グルテンフリー

ミシュランガイドによる評価

In line with its name (the Latin word for ‘plum blossom’), the relaxed and friendly MUME generously garnishes dishes with fresh herbs and flowers – in ...
ミシュランガイドで詳細を読む
口コミ (224)
レビューを絞り込む
92件
評価
50
27
8
3
4
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
評価
50
27
8
3
4
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
2020年3月1日に投稿しました モバイル経由

Asia best 50の評判は伊達じゃ無かったです。 MUMEサラダのデザイン的な綺麗さと食感/香りの良さをまた楽しみに行きたいです。 台湾野菜の旨さを纏めて楽しむ事が出来る、わざわざ足を運ぶ楽しみがあります。

訪問時期:2020年2月
役に立った3  
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2019年11月15日に投稿しました

以前はアラカルトだけの店だったようですが、現在はコースだけです。予約はインターネット経由でできますが、サイトは英語のみ。予約後にコースの選択やアレルギーが無いか等の確認メールが来ますが、これもすべて英語です。店での対応も日本人に対してはすべて英語。店員さんの英語は無茶苦...茶流暢です。 2019年8月現在でのお店のシステムは以下となります(MUMEのHPから予約する際に詳細の説明が表示されますので確認ください)。 (1) コースはNT$2,680(4~5皿)とNT$3,880(8~10皿)のみ。 (2) 予約が18時の場合はNT$2,680のコースのみ。 (3) メールによるお店からの問合せに予約の3日前までに回答しないと自動的にNT$2,680のコースになります。 (4) NT$2,680のコースでは、店のシグネチャーメニュー『和牛のタルタル』を別料金で追加可能(NT$380)。 (5) 複数人での予約の場合、全員同じコースにする必要あり。 自家製のパンが有名らしく、塩と自家製バターとともにコースの途中で供されます。まずはそのまま、そして塩を付けて、最後に自家製バターで頂きます。 ワインのペアリングもしてくれます。特段高級なワインと言うわけではないですが、オーガニックワインなんかも有って、一応何かこだわりを感じました。この日はスペインの白(シェリーではありません)から始まってフランス、オーストラリア、スペインの赤4種、合計5種類のワインでペアリングしていただき、最後に追加でフランスのデザートワインを選んでもらいました。 料理はピンピンに尖がった超モダンなフュージョン料理と言った趣ですが、好き嫌いは分かれるでしょうね。店自体はカジュアルな雰囲気でうが、値段は半端なく高いですから、台北にまで行ってこういう料理を食べますか?と言いたい人もいるとは思います。しかし、料理もこのレベルになると嗜好品の範疇ですので、こういう料理を食べる余裕がある方は是非お試しあれ。 MRTの大安の駅からはそこそこ距離は有りますが、歩けないわけではありません。さらに表示

訪問時期:2019年8月
役に立った2  
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2019年9月25日に投稿しました

アジアベストレストランを見て、訪問しました。noma出身なんですね。namoは、マンダリンオリエンタルに出張していた時にいただいて、かなりサプライズでした。こちらは、やや控えめな感じです。テーブルが狭いですが、その分、水のボトルなどは、他の所に置く工夫をしています。カト...ラリーが、昔の小学校の机みたいな引き出しに入っているのも面白い。木造船のイメージなのか、天井からロープとランプが下がっていました。 カツオだし、昆布など日本の食材も登場。Milkfish、マンゴー、グアヴァなど地元の食材もたっぷり。出す順番を間違えたと、牛肉のタルタルがサービスに。  若い女の子のウエートレスさんの中に、日本語が結構上手な方がいて、わかりやすかった。 値段も手頃。シャンパンのグラスがあるとうれしい。さらに表示

訪問時期:2019年9月
役に立った2  
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2019年6月24日に投稿しました

場所は台北の繁華街から少し南に行った辺りでして、近年オシャレなレストランが増えていると言われる大安エリアにあります。 人通りの少ない、落ち着いた住宅街の様な路地に位置します。 こちらのシェフは、僕も一度行った事のあるシドニーの名店「Quay Restaurant 」に...加え、コペンハーゲンにある世界一のレストランとして名高い「noma」出身の方でして、オープン当時から注目されています。 現在ミシュラン一つ星と共に、3年連続アジアベストレストラン50にランクイン(18年18位、17年43位)しており、順位をぐんぐん上げて行ってる中で、今年はなんと「RAW」を抑えて台湾でトップに来る7位に。 メニューは去年まではアラカルトのみでの提供でしたが、今年からコースに切り替わったのも一つの転機になったのかもしれません。 予約はホームページからちょうど1カ月先までのみが可能になるのですが、伺う1カ月半程前の発表だったので、確実に行けるよう予約できるようになった時点ですぐに予約しておきました。 外観は無機質かつスタイリッシュな装い、モダンレストランらしいオシャレな佇まいです。 店内は黒を基調としたカラーに、バーをイメージする様な薄暗い照明。 ロープで吊るされた裸電球が照明というのが印象的で、普通とは違うといった空気感を味合わせてくれ、期待感が感じられます。 メニューは2種類のコース、2880TWD(約10600円)か3680TWD(約13600円)のテイスティングメニューになります。 共にサービス料が10%かかりますが、比較的リーズナブルな価格設定なので伺いやすいです。 予約時間は18時か20時半のどちらかになりまして、後者に伺ったのですがこちらは2880TWDのみの提供となっていました。 では料理詳細に。 ※コース内容は画像のメニュー表をご覧ください。 料理は台湾の食材をベースとした、ヨーロッパとのフュージョン料理といった感じです。 全体を通して彩りと盛り付けが美しく、食材の組み合わせ方もアイデア一つ取っても面白く、評判通りどれもがハイレベル。 味わいに関しても最初の3品は抜群で、中でも2皿目のカラーが美しいこちらは、なんとオイルで彩りを。 風味豊かで香りも良く滑らか、初めていただくタイプの料理です。 そしてこちらのスペシャリテとして人気のあるタルタル、とても美味しかったです。 シーズンによってタルタルの提供方は少し変わっている様ですが、素材の質も良く、高級ステーキ店のタルタル顔負けのクオリティです。 パンのバターも上品に燻製が施されていたりと、細部までこだわっています。 メインに関しては火入れも良く魚は普通に美味しかったのですが、唯一肉料理はあんまりだったかな。 台湾名物であるニューロウメンに入っている様な、柔らかく少し癖強めな台湾特有の牛肉といった感じ。 このレベルのお店では、もう少し良い肉を提供してほしいと思ってしまいます。 台湾ならではではあるが、終盤ちょっと失速していった感じです。 ちなみにドリンクはオリジナルドリンクとワインを飲みましたが、写真にあるビール系のカクテルがとても美味しかったです。 サービスは終始丁寧で気遣いもあり、笑顔で接してくれましたが、帰りは一人のスタッフが店内で軽くあいさつがあったくらいで、見送りはなくサッパリと。 まぁコンセプト自体が緩いですし、レストランと言うよりはオシャレなビストロといった感覚ですね。 コスパとしては、日本と同じくらいの感覚ではないでしょうか。 日本にあれば、おそらくここまで注目されるレストランにはなっていない様な気がしますが、noma出身という事と、モダンレストランがまだまだ少ない台湾ならではの注目度も兼ねてるかな、といった感想です。 最後ちょっと否定的になってしまいましたが、それでもクオリティが高いのは間違いないレストランです。 予想を超える様な事は特にありませんでしたが、被る事のないオリジナリティもしっかりとあり、十分楽しむ事が出来ました。さらに表示

訪問時期:2019年5月
役に立った
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2019年3月4日に投稿しました モバイル経由

前々から予約して訪問しました。週末ではなかったので、予約は直前まで大丈夫みたいでした。 お店はおしゃれでシックな雰囲気で、店員さんはとてもフレンドリーで良かったです。 店員さんが勧めていただいた、鶏レバーのブリュレ、シグネチャーディッシュの和牛タルタル、牛リブのロースト...、甘鯛のグリルを注文。 どれも見た目が美しく、火入れは絶妙、味つけも悪くありませんが、すごく美味しいという感じではなかったです。 その中では、身がふっくらで鱗をパリパリにした甘鯛がクリスピーで良かった。 ただ、これでグラスワイン1人一杯づつとビール1本で1人NT$2,500なら一度行けばいいですね。 食べたことのない新しい料理を期待して行ったので、そこは物足りなかったです。さらに表示

訪問時期:2019年2月
役に立った2  
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2019年1月21日に投稿しました

ミシュラン一つ星であるもののカジュアルでお洒落な雰囲気で食事ができる。 多少テーブルが狭いかも。12月だったので限定のコースのみの提供。cocktail併せて2人で7500台湾ドルほどでした。美味しい食事と丁寧な対応満足。

訪問時期:2018年12月
役に立った1  
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2018年12月24日に投稿しました

判りにくかったですが、美味しかったです。 一通り食べさせていただき、満腹になりました。 店内は非常に洒落た、青山のレストランのようでした。BKKのGaganよりは口に合いました。男二人よりはカップルで行くと良いかもしれません。

訪問時期:2018年2月
役に立った
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2018年9月18日に投稿しました

偶然予約が取れ、週末に来店。 店内はバーがあり、奥が客席です。そことなくお客さんもおしゃれな方が多い印象。 料理は「おつまみ」「前菜」「メイン」「デザート」のカテゴリーから2品ずつチョイス。ワインとも相性が良く、お店の定番「和牛のタルタル」は最高に美味しかったです。カト...ラリーも引き出しから出す感じが面白く、実験的なお料理とともに雰囲気を楽しめます。デザートも美味しく、日本で食べたことがないお味。台北の夜が、おしゃれでとても印象的な1日になりました。ワインやカクテルも含めて、ふたりで6000ドルほど。さらに表示

訪問時期:2018年9月
役に立った3  
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2018年6月11日に投稿しました

いわゆるアジアフュージョン料理なのだろうが、おいしくない。 台北にしては高い。 ワインなど 日本よりかなり高い。 まず、焦げについての感覚が 難しい。 トーストを焼き目をいれてしましまで出してくるが、朝食で焦げたトーストを食べるような感覚で、口に苦みが残るほどの焦げ方...。 店員は、ぱりぱりしているというが、食べ物としては NG だと思うよ。 また キャベツの上に生クリーム を載せて焼いて 上に いくらをチラシ 赤い洲キャベツをチラシ これを 下から焦がして出してくる。 この焦げた部分は 食べないようにと店員はいうが、そもそも 焦げとはその部分だけではなく、全体にいやな臭いが回り不快なもの、そこに 酢キャベツの味が混じってくるから、ちょっと勘違い料理というしかない。 挑戦的という点を評価はできるのかもしれないが、個人的にはNG。 メインの あこうの切り身を 日本風に骨虫にして そこに ディルのオイルを浮かせ、いろを付けて、さらに 仕上げに 香菜を載せているが、スープはいわゆる日本のこぶ出汁にみりんで甘味をだしたものと思われた、しゃんつあい を使うといろんな風味が消える。 ブーケの様な サラダも うまみがないよね。なんせ花だもの。 ごぼうのドライが混じっているのがへーと思うくらいか。 ということで、二人で5500台湾元くらいだから 結構高いよね。 お客は 若い層が多く 女性客中心。接客も悪くはない。 まあ、旅の物は試し。がっかりも体験のうちという気持ちで行く人には悪くないかも。さらに表示

訪問時期:2018年6月
役に立った
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2018年1月16日に投稿しました モバイル経由

看板メニュー「Wagyu tartare」は外せません。2017年のアジアベストレストラン50で43位にランクインしましたが、このクラスの店としてはリーズナブルでオススメですね。

訪問時期:2017年2月
役に立った20  
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
口コミをさらに見る
周辺のおすすめ
周辺のおすすめホテルすべて表示
スウィーオ ホテル大安
600件の口コミ
0.22 km 先
マディソン 台北(台北慕軒)
1,079件の口コミ
0.26 km 先
台北ホテル エクラット (怡亨酒店明園)
1,557件の口コミ
0.29 km 先
ル スイーツ タイペイ ダーアン
380件の口コミ
0.34 km 先
周辺のおすすめレストランすべて表示
驥園川菜餐廳
110件の口コミ
0.11 km 先
Fourplay Cuisine and Bar
55件の口コミ
0.07 km 先
莫夏印度餐廳-大安店
17件の口コミ
0.04 km 先
周辺のおすすめ観光スポットすべて表示
太平洋崇光百貨公司(敦化館)
12件の口コミ
0.46 km 先
Bluerider ART
6件の口コミ
0.46 km 先
K Underground Mall
14件の口コミ
0.44 km 先
知足健康
25件の口コミ
0.13 km 先
Q & A
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン
オーナー未登録
この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。
オーナー登録する
Mumeに関するよくある質問

Mumeは以下のカテゴリーで、トリップアドバイザーの旅行者により次のように評価されています。
  • 食事: 4.5
  • サービス: 4
  • 価格: 3.5
  • 雰囲気: 4.5