推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Palatium

¥¥ - ¥¥¥
エリア:
Campo Marzio
イタリアン, 地中海風, ワインバー
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
周辺地域
周辺地域
行き方を確認
Via Frattina 94, 00187 Rome, Italy
+39 06 6920 2132
サイト
本日
午後 12:30 - 午後 3:30
午後 8:00 - 午後 11:00
営業中
すべての時間帯
営業時間:
日 - 土 午後 12:30 - 午後 3:30
午後 8:00 - 午後 11:00
詳細
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティに寄せられた
713 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
神奈川県
レベル の貢献メンバー
21件の口コミ
レストランについての 8 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 8人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2016/03/15に投稿しました

スペイン広場から徒歩5分、モダンな雰囲気のお店。店内には多数のワインが保管されており、曰くローマのワインは全て取り揃えているそう。カルボナーラはリガトー二(パスタ)で濃厚。肉料理もソースと絶妙に合っていた。ワインの品揃えの豊富さもさることながら、食事は見た目も良く味も絶品。

役に立ちましたか?
ありがとう、Takatoki Y

Palatiumを見た人は、こんなところも見ています

 

Palatiumに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する
掲載内容を修正する

レストランの詳細

評価
  • 食事
    バブル評価 5 段階中 4
    サービス
    バブル評価 5 段階中 3.5
  • 価格
    バブル評価 5 段階中 3.5
    雰囲気
    バブル評価 5 段階中 3.5
料理のタイプ
イタリアン, 地中海風, ワインバー
食事の内容
ブランチ, ランチ, ディナー, 深夜
レストランの特長
予約, 座席, 接客係, 車椅子対応, アルコールメニューあり, 豊富なアルコールメニュー
おすすめ
郷土料理, 記念日の食事, ロマンチック, ビジネス会議
営業時間
日曜日
午後 12:30 - 午後 3:30
午後 8:00 - 午後 11:00
月曜日
午後 12:30 - 午後 3:30
午後 8:00 - 午後 11:00
火曜日
午後 12:30 - 午後 3:30
午後 8:00 - 午後 11:00
水曜日
午後 12:30 - 午後 3:30
午後 8:00 - 午後 11:00
木曜日
午後 12:30 - 午後 3:30
午後 8:00 - 午後 11:00
金曜日
午後 12:30 - 午後 3:30
午後 8:00 - 午後 11:00
土曜日
午後 12:30 - 午後 3:30
午後 8:00 - 午後 11:00
所在地および連絡先情報
  • 住所: Via Frattina 94, 00187 Rome, Italy
  • 場所: ヨーロッパ  >  イタリア  >  ラツィオ  >  ローマ>  > Campo Marzio
  • エリア: Campo Marzio
  • 電話番号: +39 06 6920 2132

Q & A

不明点がある場合は、 Palatium のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • グルテンを含まないお食事オプションはありますか?
  • ドレス コードはありますか?
  • 屋外のテラスに犬を連れていくことは可能ですか?

Campo Marzioでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Campo Marzio
古代ローマの軍事演習場だったカンポ マルツィオは、今やローマで最もお洒落れなエリアへと様変わり。ローマの散策はまずここから始めるのがおすすめです。優雅なルネサンス様式やバロック様式の邸宅が通りを飾り、素敵なブティックや食料品店が軒を連ねます。日中通りを行き交う人々は誰もがお洒落、サンロレンツォ イン ルチーナなどのピアッツァで立ち止まる姿は、まるで雑誌から抜け出してきたよう。「アペリティーヴォ」(食前酒) の時間を過ぎて夜 9 時になると、カンポ マルツィオはひっそりしてしまうので、日中のうちにローマの雰囲気を味わうのが一番です。
この周辺地域をチェックする