推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
最新の口コミ。 最安値。ホテルを予約するには最適なサイト。

Al Conte Ugolino

¥¥ - ¥¥¥
エリア:
チェントロ ストーリコ
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
周辺地域
周辺地域
行き方を確認
Piazza Cesare Beccaria 6, 20122 Milan, Italy
+39 02 876134
サイト
詳細
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティに寄せられた
387 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
レベル の貢献メンバー
63件の口コミ
レストランについての 36 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 1 人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2 週間前に口コミを投稿

同僚のおすすめで行きました。 いつも目と鼻の先まで来てはいましたが、今回初めてランチで行きました。 シーフードのスパゲッティをスターターに、白身魚のグリルをメインに注文。 どちらも激ウマ!! また絶対行きます。 今度はもっとメニューをじっくり読んで注文したいと思います。 シーフードがおすすめのようです。

役に立ちましたか?
ありがとう、912yujik
Tokyo, Japan
レベル の貢献メンバー
73件の口コミ
レストランについての 35 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 22人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2015/04/03に投稿しました

最初は生ビールと思い注文すると生ビールは無いが「世界一のビールだ」と言って持って来て頂いた瓶ビールは本当に最高でした。 結局ワインを飲まずに最後迄ビールにしてしまった。 宿泊していたホテルアンバシアトリから徒歩1分と、とても近い事や料理がとても上品でおいしく最高のレストランでした。

役に立ちましたか?
ありがとう、TGLD

Al Conte Ugolinoを見た人は、こんなところも見ています

ロンバルディアミラノ
 
ロンバルディアミラノ
ロンバルディアミラノ
 
ロンバルディアミラノ
ロンバルディアミラノ
 

Al Conte Ugolinoに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する
掲載内容を修正する

レストランの詳細

評価
  • 食事
    バブル評価 5 段階中 4.5
    サービス
    バブル評価 5 段階中 4
  • 価格
    バブル評価 5 段階中 4
    雰囲気
    バブル評価 5 段階中 3.5
料理のジャンル
イタリアン, シーフード, 地中海風, グルテンを含まない食事
食事の内容
ランチ, ディナー, 深夜
レストランの特長
予約, テラス席, 座席, 接客係, 子供用の椅子あり, 車椅子対応, アルコールメニューあり
おすすめ
お子様連れ, ビジネス会議, 記念日の食事, 郷土料理
所在地および連絡先情報
  • 住所: Piazza Cesare Beccaria 6, 20122 Milan, Italy
  • 場所: ヨーロッパ  >  イタリア  >  ロンバルディア  >  ミラノ>  > チェントロ ストーリコ
  • エリア: チェントロ ストーリコ
  • 電話番号: +39 02 876134

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、Al Conte Ugolinoの代表者および他の訪問者からの回答もあります。
1 件の質問
質問する
不明点がある場合は、 Al Conte Ugolino のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • グルテンを含まないお食事オプションはありますか?
  • ドレス コードはありますか?
  • 屋外のテラスに犬を連れていくことは可能ですか?