推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Al Boccon Di'vino is Non Solo Vino

地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
行き方を確認
14A Red Lion Street, Richmond-upon-Thames TW9 1RW, England
名称と住所 (現地の言語)
02089409060
サイト
詳細
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 693 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
Baltimore, Maryland
レベル の貢献メンバー
5件の口コミ
レストランについての 4 件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 3人が「役に立った」と評価
5 / 5 2011/06/26に投稿しました
この口コミは英語から翻訳されました。 オリジナルを読む

あらゆる感覚が圧倒されること間違いなし。小さい店で、隣に座るお客との距離はとても近いです。座席のすぐ後方にオープンキッチンがあり、女支配人が予約の行き違いのことで誰かと議論しているかもしれない。おそらくは誤解が生じたことに恐縮して涙ぐみながら。そうしているうちにテーブルがあいて、皆が席につくことができれば一件落着。 メニューはなく、オーダーしなくてもおまかせ... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、bawlmermark
London
2件の口コミ
common_n_restaurant_reviews_1bd8 5人が「役に立った」と評価
5 / 5 2011/06/25に投稿しました
この口コミは英語から翻訳されました。 オリジナルを読む

レビューはどれも本当-料理もおもてなしも素晴らしい!

役に立ちましたか?
ありがとう、missjennyLondon

Al Boccon Di'vino is Non Solo Vinoを見た人は、こんなところも見ています

リッチモンドキュー
リッチモンドキュー
 
Greater Londonリッチモンド
Greater Londonリッチモンド
 
Greater Londonリッチモンド
Greater Londonリッチモンド
 

Al Boccon Di'vino is Non Solo Vinoに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する
掲載内容を修正する

レストランの詳細

評価
  • 食事
    4.5 / 5
    サービス
    4.5 / 5
  • 価格
    4.5 / 5
    雰囲気
    4.5 / 5
平均価格
$40 - $159
料理のタイプ
イタリアン, 地中海風
食事
朝食, ランチ, ディナー, 深夜
レストランの特長
予約, 座席, 接客係, アルコールメニューあり
おすすめ
記念日の食事, ロマンチック, 大人数グループ
所在地および連絡先情報
  • 住所: 14A Red Lion Street, Richmond-upon-Thames TW9 1RW, England
  • 場所: ヨーロッパ  >  イギリス (UK)  >  イングランド  >  Greater London  >  リッチモンド
  • 電話番号: 02089409060

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、Al Boccon Di'vino is Non Solo Vinoの代表者および他の訪問者からの回答もあります。
9 件の質問
質問する
不明点がある場合は、 Al Boccon Di'vino is Non Solo Vino のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • グルテンを含まないお食事オプションはありますか?
  • ドレス コードはありますか?
  • 屋外のテラスに犬を連れていくことは可能ですか?