推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Sepia

Darling Park 201 Sussex St, Sydney, New South Wales 2000, Australia
+61 2 9283 1990
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
シェアする
保存する
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
エリア
エリア
概要
  • とても良い61%
  • 良い19%
  • 普通11%
  • 悪い4%
  • とても悪い5%
準備中
営業時間
料理
和食, オーストラリア料理, グルテンフリー
予算
¥¥¥¥
評価
サービス
食事
価格
雰囲気
所在地
Darling Park 201 Sussex St, Sydney, New South Wales 2000, Australia
すべての詳細
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 233 件中 110

口コミを投稿:2018年8月10日

ディナータイムに訪問しました。お料理と飲み物(アルコール)とのペアリングにしました。食材も味付けも食器なども「和」を基調にしたものが多く、デザートまで舌も目も楽しむことができました。 安くはありませんが是非記念日などに利用するといい思い出になると思います。

役に立った
口コミを投稿:2017年1月9日 モバイル経由

シドニー在住のグルメ人より 一番美味しいと勧められ 「SEPIA」に行ってきましたぁ〜✧ おしゃれでシックな店内に 気配りの行き届いたstaff... お料理はどれも非の打ち所が無い 繊細な盛り付けと味❤️ anniversaryに合わせたchefからの サプライズメ...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2014年9月4日

レストランの雰囲気は、とてもおしゃれで、やや薄暗いのと、静かなので、ビジネスにも静かな食事にも使えます。どの料理にも、ほのかな日本が入っていて感動しました。出てくるもの全てがおいしかったです。今でも忘れられないのはデザートで出た粉雪のようなアイスです。感動でした。

1  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2 週間前

先週末の妻の誕生日を祝うため、私たちはここで一番の食事を食べました。すべての料理が印を付けました。 8コースメニューにはフラットスポットは全くありませんでした。それはまた視覚的な饗宴でした。私たちは以前にセピアに行ったことがあります。また、他のシドニーの高級レストランにも行ってきました。そして、セピアは最後に土曜日にすべてを上回りました。 サービスは優雅さの兆しもなく素晴らしいものでした。フレンドリーでプロフェッショナルで効率的です。

口コミを投稿:2 週間前

私は余分な料金を払うことであまりにも不十分な高級レストランには行ったことがありません。彼らは「オプション」であることを説明しているが、余分な費用を開示していないことをウェイターに示すことなく「オプションコース」を提供しています。すでに275ドルを一人で過ごした後、私たちは余分に過ごしても大丈夫ですが、他の高級レストランのように余分な費用を公開することについてオープンで倫理的であれば感謝します(私たちは哲屋、埠頭、アッティカ、ファットダックなどでした。余分なコストで先行していない場所に)。全体の経験は非常に商業的でした - 彼らは飲み物を押すことで非常に積極的であり、サービスはあなたがそのようなレストランから期待する口径のために大まかです。スターターとチョコレートフォレストのデザートがハイライトでした。本当のミスは、嫌なほど甘かったトフィーアップルのデザートでした。あなたが2ドル600ドルを支払っているとき、あなたは良い食べ物、サービスと素晴らしい食事の経験を期待しています。この経験から、私たちは高級レストランをオフにしました。私たちは地元のビストロに行くと、コストのほんの一部でより良い食事体験を得ることができます。あなたは他の場所であなたのお金を過ごすことを後悔しません。

口コミを投稿:4 週間前 モバイル経由

ならばと思います。のような長い終末を過ごす第600 したい方に接してくれます。傲慢で人たちで、ならばと思います。好きにお願いしておりますが、待ち遠しいですご自分で外に冷たい風に冬 15 分あれば、行きたい人に誰かがあります ( マネージャーは ) 見つめにテンキー EFTPOS( 電子決済 ) でも行えるの間に入ったパスワードのため、クレジットカードの提示のお食事は、セピア " 。 た真の体験を 's があります。 600$ は、きちんとした、歓迎してくれるべきなど、かなり、フレンドリーなサービスでは少なくとも ! 私たちは時間を尊重する私たちに約 15 分早く到着したのでたかったのが、別のカップルにも少し早く着いた。 オープンしているしてくれとお願いしたところありませんでした私たちは通りにある。 ドア・トゥ・ドアのしてくれた通り、正面ドアの間の、独立したラウンジエリアがある。、他のカップルの私たち女性屋内で座ることことができればラウンジにはとても寒い外にもお願いしているように、ウェイターは断りました。 私たちは、彼らの顧客になぜを選びました。、冷たい風の気象外に持ってお待ちしていませんがハンドソープがなく、独立したラウンジエリアに保管してください御馳走としては、手頃な原因となることがありません。 気が利いていて、礼儀正しく気さくな人たちばかり、私たちにある私たちな感じがしません ! フィードバックは、マネージャーにしてくれましたしてくれて、あまり気はないような感じが。 二度と行きます ! たサービスキングと思います、しかシェフ、食事、特にそれを大いにを過ごす $$ 。 良かった点・シドニーの他にもたくさん素晴らしいレストランもっと顧客サービスを提供しているかを選ぶことがあり、 E.G 。 bennelong 、アリア等、ずっとよい、景色が見えます。 この 1 つを選ぶん。何が原因でしょうか。 ?

口コミを投稿:2018年8月13日

ことにコースメニュー気に入りました literraly アートの部分である ! 素晴らしいサービス、素晴らしい雰囲気が漂っている。 料理は絶品である。私は、プレゼンテーションと風味プロファイルが大好きなんです。 とてもセンスの中に料理が味わえる素晴らしいレストランなどで美しく整えられているにも効果的なクオリティで、申し分のない料金。

口コミを投稿:2018年7月3日

私セピア ""2012 年以降全部試しましたがありません。 & しかし、最近は変わった。 メルボルン、昨年 12 月にも早くスレート張りましたが、は今年の 12 月にしました。レストランへの移動の話を、私は、する機会に泊まった友達と一緒に 5 つを予約しました、他のカップルが含まれていたときに躍り出た。 から発生していたが、変更テイスティングメニューの空き状況、は、過去には、アラカルト料理も用意されましたが。 また、過去には、これ以上 - 日本フュージョンフランスでした、マーティン benn てつ家 " のから来ましたが、メニューの方向は日本方向をとる今では、いつ箸各コース、美しく、気が利いていて待たされスタッフによって記述されていたが用意されている。 ワインコーディネートされたコースが、酒、ティー &tisane 組合せが用意されている。 もちろん、食物について & アレルギーに作られている。 お食事は注文を受けてから調理するで食べている 5 シーフード料理を融合した、ツナ出発 ) と出発します。が、次のイカ料理も賢くそばのように見えます。その後は、グラシア " 出演シーフードの別な組み合わせ 51toothfish 、 David ブレイクモアホテル wagyu; また、オプショナルツアーマウンテンマン白壁の殻を選びました。氷血プラムインチ pre- デザート、 &canele& 冬チョコレート森のデザートと共有。 していないない場合にご予約、歩いて行くことができます &...バーに座って、同じメニュー食事をしましょう。 キー改装工事中でしたが、唯一機能的な 3- シドニーのレストランは時に hatted 。 なければなりません。をお楽しみくださいメルボルンに移動する前に、もしくはメルボルンへの言い訳をする。さらに表示

口コミを投稿:2018年6月25日

過去数年に泊まった部屋 ( てつや "'ssome 大変素晴らしいレストランに行ったことがあります、エスト、ニューヨークシティのル bernandin 。 。 etc) 。 私は、断然どうか私は彼らに 2 度目の旅行した通知する際に最初の (10 年前 5) 時間をお楽しみいただけます -5 年、最後の 3 つのだしてくれたことを覚えてくれていて、手入れが行き届いておりません。 言うのは簡単である。”レストランでは衰えてきました」しかし体験の、数泊しましたのかもしれませんはシンプルでました素晴らしい食事をお楽しみませんでしたしてくれましたと思いますがずっと私に使用された。 セピア "ME 間違って証明さ。 私は、洗練されたダイニング私に使用されたようには、楽しく、セピア " もちろん今まで過ごした最高のホテルの最後の 5 、 1 つと思います年に最高の食事である。 セピア " かのようにいるような気分にさせてくれますで有名なダイニング / セレブリティーシェフによる各他の競い合っている ( トップシェフマスターズ ) でクッキングショーになっている。 良いテイスティングは必需品である prerequite 防護で美しいです。 方にその代わりにシェフがインチジャンルインチジャッジロッジすごいまでの注文を脱構築する必要があります。...セピア "" それは・アーカイブにしてみました。それらが成功。 インノランダのジャンル deconstructing の傑作例であるアミューズ "- サーモン、オレンジと味 citrusy のような形をしているが、シトラス実際はグリーン色の酸橘から来る ; は、マグロインチツナロール遊び ... 」。 がありマグロ、ノリですが、違ってマグロは、ロックンロールを前に食べ、ボニート、「 Purple アン、卵白豆腐が煮込んだナス、天ぷらなど大波 " されており、プレイステーションなどの古典的なだが見えるか、またはお好みは非常に異なる。ホテルで試した中で旅を縦断していて、他の食事を楽しみます。 各ディッシュプレシジョンが作られていて、完璧に集まっていました。 良かったです。ワインは、通常、ペアリングを、ペアリングを短縮されている。 ワインにマッチしているが、シンプルなワインの 6-8 グラス 1 つで食事を終わらない私がコースまでは、友達と行きましたが、その友人を試してみてくださいと思いますが多くあります。 期間限定のペアリングを飲み過ぎない方にもいいのですが、ワインと食事ペアリングをお楽しみになりたいのはわずか 4 マッチしたワインがお勧めである。 しかし自由です。つまり、時遊人 " 」「ペアリングしました。 彼らは数求め半日ワインやガラスも利用できる。食事はにマッチしていることができます。 が、いくつか求めワインは素晴らしいアイデアを試してみてくださいましたようです。 唯一の重箱の隅をつつく彼らは秘密メニューがいたので行って私をペアリングする時何も分かっていませんが、サーバーに崩れました。 サーバーはほとんどはその右にしてくれました。シャルドネにマッチしているに推薦しですが、私はリースリングが hidesight 行ったと思います。すぱなクラブで、一つを除いです。 全体的には、ワインの相性コンセプトである。数マイナーな改良がその後、完璧なようになってきます。 全体的に通常、グラスで注文できません。特に私はスタンダードをペアリングするよりは高い終了となります、時遊人 " ペアリングしました、とても高い食事です。でも、もっとお得な時遊人 " ペアリングを、ワインワインているので、雰囲気が漂っている。 しかし食事は気分が味わえますた際に、判断をそんなに高くはありません。クッキングショーになっている。 タイトルと、第 - 項に戻ってきてもたくさんのレストラン nowadays はなく洗練された洗練されたレストランよりもシンプルで行くことにする。 シンプルな必ずしも悪くないしながらも多くのレストランは、シンプルなルート行くことにしている。 私たちはバランスが必要ですし、洗練されたいくつか必要があります。 してメルボルンに移転してしまったときに洗練されたてのレベル、ということを覚えておいてくださいません。以上 rockpool 」カジュアルな」レストラン、彼らの超 - 立派なダイニングレストラン、近くに行くことを選ぶように願っています。 セピア " カジュアルなメルボルンで行くことに決めるなら、素晴らしいダイニングの公式死のオーストラリアにします。さらに表示

口コミを投稿:2018年6月21日

食事は、全体の食事体験を満喫しました。 。 。 た。独創的で珍しいものもありました。 が、このレベルの素晴らしいレストランがあります。期待していたけれど高かったです。 私は本当に楽しみましたのはサービスです。 スタッフはとても知識が豊富で、フレンドリーで、本当に夜の特別な休日。

周辺
セントラル ビジネス地区
シドニー中心部は、活気に満ちたエリア。エネルギッシュな株式ブローカーが高層ビルの谷間を慌ただしく行き交い、仕
事の後には疲れを癒やす一杯を楽しんでいます。クイーン ビクトリア ビルディング (QVB)
などの高級ショッピング
センターは買い物客で賑わい、数多くある有名シェフのレストランはグルメな人たちで大盛況。文化を味わいたいときは
、ニュー サウス
ウェールズ州立美術館や、シドニー博物館がおすすめ。都会の喧騒に疲れたら、シドニー王立植物園で自然と触れ合った
り、ハイド パークでピクニック
ランチを楽しむのが一押し。お目当てが何であっても、市主催のイベントは一つ残らず要チェック。1月のシドニー
...さらに表示
周辺のホテルシドニーの188軒のホテルを表示
サマーセット ダーリング ハーバー シドニー
798件の口コミ
0.04 km 先
マントラ オン ケント
1,764件の口コミ
0.1 km 先
パークロイヤル ダーリング ハーバー シドニー
3,315件の口コミ
0.15 km 先
アディナ アパートメント ホテル シドニー
3,001件の口コミ
0.24 km 先
周辺のレストラン
Medusa Greek Taverna
1,192件の口コミ
0.17 km 先
ABODE Bistro Bar
158件の口コミ
0.17 km 先
Barkers Restaurant
63件の口コミ
0.14 km 先
近隣の観光スポット
クイーン・ヴィクトリア・ビルディング (QVB)
5,114件の口コミ
0.26 km 先
Cockle Bay Wharf
209件の口コミ
0.09 km 先
Pyrmont Bridge
75件の口コミ
0.24 km 先
Bradleys Head Trail
54件の口コミ
0.12 km 先
Q & A
Sepiaのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する
掲載内容を修正する

レストランの詳細

評価
  • 食事
    サービス
  • 価格
    雰囲気
料理のジャンル
和食, オーストラリア料理, グルテンフリー
食事の時間帯
ランチ, ディナー, 深夜営業
レストランの特長
予約, 座席あり, 接客係, 車椅子対応, アルコールメニューあり, アルコールメニュー豊富
目的別
お祝いの日に, ロマンチック
営業時間
火曜日
18:30 - 22:00
水曜日
18:30 - 22:00
木曜日
18:30 - 22:00
金曜日
18:30 - 22:00
土曜日
18:30 - 22:00
12:00 - 16:00
所在地および連絡先情報
  • 住所: Darling Park 201 Sussex St, Sydney, New South Wales 2000, Australia
  • 場所: 南太平洋  >  オーストラリア  >  ニューサウスウェールズ州  >  シドニー>  > セントラル ビジネス地区
  • エリア: セントラル ビジネス地区
  • 電話番号: +61 2 9283 1990
  • メールアドレス
施設のオーナー登録
この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。 オーナーとして登録する