推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

湯豆腐 料庭 八千代

〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町34
075-771-4148
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
保存する
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
すべての写真 (64 枚)
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
エリア
エリア
概要
  • とても良い47%
  • 良い43%
  • 普通10%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
準備中
営業時間
料理
寿司, 和食, ヘルシー, ベジタリアン料理あり, ヴィーガン料理あり
予算
¥¥¥¥
評価
サービス
食事
価格
雰囲気
所在地
〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町34
すべての詳細
口コミを書く口コミ (65)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 24 件中 110

口コミを投稿:2 週間前

宿泊時に食事をしましたが、料亭ではなくて、料庭なのですね。お庭もとくにすごいといいうわけでもなく、お値段のわりにはおどろくようなものはありませんでした。普通のところです。

役に立った
レストランのお気に入り
口コミを投稿:4 週間前 モバイル経由

予約サイトで、湯葉しゃぶ御膳のコースを予約してから行きました。 窓からは庭園が見えて、内装もとても綺麗でした。掘りごたつの席があったことも良かったです。 豆腐料理と湯葉が10品か11品ほど出てきたのですが、かなりのボリュームでした。 湯葉しゃぶは初めてだったのですが、と...続きを読む

役に立った
口コミを投稿:3 週間前

11時から開店していますので、11時から入るとほとんどお客さんがおらず、静かにお庭を眺めて食事できます。一人の際は特におすすめです。

役に立った
口コミを投稿:2017/06/28

ランチをするなら11時開店時をすすめます。席も自由にえらべます。12時前になると急に混みはじめます。湯豆腐は結構少なめです。しかしその割には薬味は多かったです。

役に立った
口コミを投稿:2017/03/21 モバイル経由

庭のよく見える席だったのでランチ4800円やったけどまぁいいかなーっと思えた。でも庭の見えない奥の席やったらあの味で4800円はもったいないと思ったかな。雰囲気にお金払ったと思う。

役に立った
口コミを投稿:2016/10/12

予約時に「出来るだけ庭の眺められる誓い席を」とお願いしていましたが、案内された席は庭から一番離れた席でした。(庭に近い席は空席だらけでしたが宿泊者用なのかな?) そんな最初の印象があったせいか、味は普通に感じました。お豆腐も手作り感の欠けるもので、満足度は低かったです...続きを読む

役に立った
口コミを投稿:2016/09/07 モバイル経由

海外から京都旅行に来た友人と行きました。 注文したのは「冷やしおぼろどうふ竹」です。 豆腐はボリューム十分で普通の豆腐一丁分はあったかと思います。豆のよい香りとコクを感じることができました。 また、他の方の評価で精進揚げが冷たかったとの事で心配していましたが、熱々をいた...続きを読む

3  役に立った
口コミを投稿:2016/08/20 モバイル経由

以前宿泊で利用しました ネット評判がいまひとつだったので期待しておらず同行の義両親に楽しんでもらえるかハラハラしていたのですが とても美味しいご飯、湯豆腐、梅干し、等々をゆったりと楽しむ事が出来感謝しています 過剰、または大勢なサービスではなく サラッとした接客でし...続きを読む

3  役に立った
口コミを投稿:2016/08/16

湯豆腐が看板料理ですが、今回は暑い盛りに伺ったので、冷たいお豆腐のセットメニューをチョイスしました。 あ、ですが、夏でも湯豆腐はメニューにあり、ほかの席で湯豆腐を食べてる方々も多かったです。 真夏や真冬は暑さ寒さが厳しいので使われていないようでしたが、お庭に設えられた席...続きを読む

2  役に立った
口コミを投稿:2016/08/02

暑い時期には嬉しい、夏期限定の冷たいおぼろ豆腐を中心とした京料理が賞味できる。おいしい。部屋数も多いので全てではないかもしれないが、庭が見える部屋が一層料理を際立ててくれる。南禅寺がすぐそばでクマゼミの大合唱が懐かしい。

3  役に立った
周辺
周辺のレストラン
南禅寺 順正
216 件の口コミ
0.1 km 先
お好み焼 きらく 三条本店
62 件の口コミ
0.44 km 先
コーヒークラブ 高木屋
35 件の口コミ
0.28 km 先
美濃吉 本店 竹茂楼
47 件の口コミ
0.41 km 先
周辺の観光名所
永観堂禅林寺
1,292 件の口コミ
0.63 km 先
青蓮院 (青蓮院門跡)
614 件の口コミ
0.68 km 先
南禅寺
1,770 件の口コミ
0.33 km 先
南禅寺水路閣
153 件の口コミ
0.43 km 先
質問する
Q & A
nessi2015
2015/02/25|
回答する
job1831からの返信 | 施設の代表者 |
当館へのお問い合わせありがとうございます。入店に対しての人数の制限は致しておりませんので、ぜひご検討くださいませ。ランチタイム午前11時から15時はご予約なしでご用意しております。
0
掲載内容を修正する

レストランの詳細

評価
  • 食事
    サービス
  • 価格
    雰囲気
食事の時間帯
ランチ, ディナー
レストランの特長
予約, テラス席, 接客係, アメックス可, Mastercard 可, Visa 可, 無料 Wi-Fi, Discover 可, 座席, アルコールメニューあり, 豊富なアルコールメニュー, ワインとビール, 子供用の椅子あり, クレジット カード利用可能
おすすめ
郷土料理, 景色がきれい, ロマンチック
営業時間
日曜日
11:00 - 21:00
月曜日
11:00 - 21:00
火曜日
11:00 - 21:00
水曜日
11:00 - 21:00
木曜日
11:00 - 21:00
金曜日
11:00 - 21:00
土曜日
11:00 - 21:00
所在地および連絡先情報
  • 住所: 〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町34
  • 場所: アジア  >  日本  >  近畿地方  >  京都府  >  京都市>  > 京都中心部
  • エリア: 京都中心部
  • 電話番号: 075-771-4148
  • メールアドレス
概要
京都・湯豆腐が有名な南禅寺。八千代は安土桃山時代に御所に出入りを許された魚問屋として始まりました。天正十六年(1588年)豊臣秀吉の頃、京都・聚楽第にあって盛宴をはるとき、ご用命を受けたと旧記に残っております。その頃より料亭としても、のれんをかかげ皆様に愛されておりました。第二次大戦の折り店を移す事となり、戦後まもなく先祖の家業を上田秋成、小川治兵衛ゆかりの南禅寺畔でと料亭と料理旅館を営むようになり、現在も京都の粋を守り続けています。


八千代より程近い南禅寺は、湯豆腐でとても有名です。「なぜ湯豆腐なの?」って思いませんか。これには理由があります。湯豆腐はもともとお坊さんの精進料理でした。いま有名な湯豆腐は昆布だしで豆腐をゆでて食べるのですが、当時のものは、焼き豆腐を煮たものでどちらかというとおでんみたいな感じだったそうです。今でも南禅院の招待料理ではこの煮豆腐が出てきます。三門より「絶景かな。」と名台詞を残した石川五右衛門がたべたのは多分、煮豆腐だったんでしょう。

京都・南禅寺・名物の湯豆腐
「湯豆腐」 梅の膳 2,800円
南禅寺の代名詞ともいえるゆどうふ。
すべてが手作りの味。こだわりの「京豆腐」と「湯豆腐のたれ」

京都は昔から上質の地下水に恵まれた土地でした。京都水盆と呼ばれる地下水脈は琵琶湖の水量に匹敵するほどの地下水があると言われています。豆腐の半分以上が水です。昔のままに小さな井戸からくみ上げる水を使った豆腐はその日の分しか作れません。そんな昔ながらの手作りの味が京豆腐の美味しさなのでしょう。

京料理で一番大切な「だし」作りでも最も大事なのは水です。毎朝、その日に必要な「だし」の分だけの水に利尻昆布を入れ、適温を保ちながら煮ます。昆布を引きあげたら沸騰寸前まで温度を上げ削り節を入れます。あくをすくい火を止めしばらくいきます。すべての京料理の基本が「だし」にあります。

そんな料亭の命の「だし」から作る「濃口 湯豆腐のたれ」は八千代の湯豆腐の為だけに毎日仕込まれています。

毎朝、作りたての京豆腐を利尻昆布のみで煮るこだわりの素材あっての味です。
季節の八寸、胡麻豆腐、精進揚、生ゆばなど精進懐石にちなんだ料理屋ならではのお献立です。※ベジタリアン、精進料理の対応も承ります。
「湯豆腐」 竹の膳 3,300円 ゆば料理付き
「湯豆腐」 松の膳 3,800円 ゆば料理付・お造り付き
※(お正月、三が日はお造りの代わりに京の御雑煮のご用意となります。)
※個室利用はランチのみ8名様よりとご利用となります。別途サービス料10%頂戴いたします。(予約制)

京都,湯葉
京都・南禅寺・名物のy京都,湯葉,湯豆腐
1日30食限定 ゆばしゃぶ膳 3,600円
すべてが手作りの味。こだわりの「三田久の湯葉」と「自家製の胡麻だれ」

■湯葉の作り方■
湯葉は豆と水だけで作ります。ですので、原料にもよいものを使わないと、いい味がでません。三田久は京都の地下水と、国産大豆を使い、一枚一枚、職人の手作業で作られます。※ベジタリアン、精進料理の対応も承ります。

原料には国産のよい大豆を使い、そして京都の地下水を使って豆乳を作ります。豆乳を作るまでは豆腐と同じです。豆腐の場合、豆乳ににがりを打って固めますが、湯葉な何もせずに加熱するだけです。何も足さない、何も引かない、原料の良さを素直に使って作ります。豆乳を熱すると表面に膜が張ります。これが湯葉です。この膜は、大豆のたんぱく質が固まったもので、牛乳を熱すると表面に膜ができるのと同じです。商品によっては豆乳の濃度を変えるため、使う水の量を変えます。この時、水の量が違うとよい湯葉ができません。適切な水の量にする事も職人の技なのです。そして、熱した豆乳に張った膜を、職人が一枚一枚すくいあげて湯葉ができます。この時、力を入れ過ぎると湯葉が破れたりするため、熟練の技能が必要となるのです。

豆乳のみをご用意し、自分で引き上げる湯葉もご用意できるのですが、ゆば屋のこだわりとして「しゃぶしゃぶ」仕立てをおすすめしております。季節の八寸、胡麻豆腐、精進揚、など
精進懐石にちなんだ料理屋ならではのお献立です。
※個室利用はランチのみ8名様よりとご利用となります。別途サービス料10%頂戴いたします。(予約制)



1日30食限定の京懐石弁当「雨月」
1日限定30食限定「京懐石弁当 雨月 」 雪の膳 3,300円
当地で晩年を過ごした国文学者、上田秋成の著書、「雨月物語」から生まれた1日30食限定の懐石弁当。2つの重の亀甲の器に、あえもの、焚き合せ、焼肴、油もの、お作り、季節の蒸物、吸物、御飯、香物が出されます。当館発祥の南禅寺蒸しは季節の食材を緩めの出汁卵で蒸し、吉野葛を流し込んだ一品です

※(お正月、三が日はお造りの代わりに京の御雑煮のご用意となります。)
個室利用はランチのみ8名様よりとご利用となります。別途サービス料10%頂戴いたします。(予約制)
1日限定30食限定「京懐石弁当 雨月」 月の膳
南禅寺蒸し付き 3,800円
1日限定30食限定「京懐石弁当 雨月」 花の膳
湯豆腐付き 4,300円
※(お正月、三が日はお造りの代わりに京の御雑煮のご用意となります。)
個室利用はランチのみ8名様よりとご利用となります。別途サービス料10%頂戴いたします。(予約制)



1日10組限定のみにかいせきは京冬にお献立、湯豆腐付きです。
1日10組限定 みにかいせき 南禅寺名物の湯豆腐付き
6,480円(要予約)
気軽に京懐石を楽しめるのが、みにかいせきです。京野菜と南禅寺名物の湯豆腐を基とした、お献立は、一品づつ季節感あふれる器で出されます。※ベジタリアン、精進料理の対応も承ります。
※個室利用はランチのみ6名様よりご利用となります。別途サービス料15%頂戴いたします。(予約制)
1日10組限定 みにかいせき 南禅寺名物の湯豆腐付き
8,640円(要予約)※ベジタリアン、精進料理の対応も承ります。
※個室利用はランチのみ6名様よりとご利用となります。別途サービス料15%頂戴いたします。(予約制)
これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?
この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。 貴施設を登録する