トピックを保存
エクスペディア最悪

エクスペディにはうんざりです。

そもそもオンラインなのでどこに電話していいかわかりません。

先日はバーミンガムのホテルでの朝食ついているついていないでもめました。

今回はJALです。実際サービスを提供しているのはJALなので、JALに訴えていますが、

JALが悪いのかエクスペディアが悪いのか、いずれにしてもとても気分が悪いです。

下記はJALへの口コミです。

仕事の際、ANAとJALでずっとANAにしていたのですが、最近JALに変えました。

機内サービス、食事、CAの皆様いつも笑顔で気持ちよく過ごしていました。

プライベートでウィーンに行く際、ホテルと合わせて他よりも高いJALにしました。

出発は11月17日深夜便。予約したのは8月下旬。エクスペディアで予約したとき、予約ページには座席については航空会社にお尋ねください、とだけ書いてありました。問い合わせたところ、「お客様のチケットはもともと座席指定できないものです。出発前にオンラインチェックインで指定してください」と。エクスペディアには事前座席指定不可とは一切書いてありません。かなりもめましたが、エクスペディアの表記はJALは関与していません」と冷たく断られました。いよいよ登場前72時間を切ったところ、サイトはメンテナンス中で問い合わせたら「もともと事前予約できないチケットではないですが、もう埋まってしまいました。」まず言っていることが違います。それなら数か月前に問い合わせたのはなんだったのでしょうか?かなりもめましたら、サイトメンテナンスもあるので例外的に希望の窓際にしてくれました。これには感謝ですが、現場で自動チェックイン機にパスポートをかざすとシステムが固まり、グランドホステスの人が助けてくれました。「帰りの予約はできるんですか?」と聞いたら「もちろんです」というので、やってもらおうとしたらとても時間がかかります。「帰りはコードシェアの別会社なので事前座席指定は埋まってしまいました」といいます。ほかの人は「そもそもフィンエアーは座席座席指定は有料なのでそもそも事前指定できないのです」と言う人言う人でまったくバラバラです。さすがに怒り心頭したらしぶしぶ、「フィンエアーに問い合わせますが、保証はできません。」と。どういうことでしょうか?もうふんだりけったりです。今は結果待ちです。またわかったら追記します。

しかし、何のためには早めにチケットをおさえたのでしょうか。仕事でもエコノミーですがこんな対応ないです。格安だとここまで対応が悪くなるのか。これまで何人も問い合わせましたが、「事前座席指定」できるできないは全員意見がバラバラですが、一貫して言えるのは「エクスペディアの表記は一切関与していません」とのこと。大元の航空会社が事前座席できるかできないか統一見解がないのに、エクスペディアがわかるわけないじゃないですか。自腹でホテルと合わせてですが、格安とはいえ数十万、これでは虚偽の広告記載です。キャンセルに航空会社の理由で3万円もかかるというのでキャンセルせず我慢していました。しかし、オンライン予約はクーリングオフできないものなのでしょうか?消費者相談センターに問い合わせたいと思います。