推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。

福岡市, 福岡県
1 件の投稿
Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。
保存

Trip.comは中国の会社です。近畿ツーリストの下請けをしています。日本のホテルは近畿ツーリストにホテルの部屋の委託販売の契約を結び、近畿ツーリストが中国のTrip.comに下請けさせています。

このTrip.comはとんでもない会社です。宿泊予約で4か月も先の宿泊を予約をしましたが、間違って2部屋取ってしまったことに気づき、すぐTrip.comに電話をすると、電話に出たのは中国人、かかった先も中国。そして、何を言っても「キャンセルはダメです。」の一点張り。誰でも間違いはあるでしょう。クーリングオフだってあるんだから、事情を聞いてもらいたいと、「責任者を出して。」と言うと、「責任者は不在です。いつ帰って来るか分かりません。どこに行ったかも分かりません。携帯電話などの電話番号は知りません。連絡つけることは出来ません。」こんな会社ってありますか?ブラック企業です。近畿ツーリストも近畿ツーリストだね。こんな会社と手を組むなんて。ホテルの方から言って頂いて、すったもんだの上、最後はやっと1部屋に変えて貰いましたが、みなさん、注意して下さい。Trip.comで予約しない方がいいよ。

2 件の投稿
21. Re: Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。
保存

最悪、ハラワタが煮えくり返る

航空券を予約して連絡が無いので再登録して予約完了メールが到着。

後日クレジットに2重の請求が...

Trip.comへ2重の請求になっていないか連絡すると請求は一つだけです。と返答があって

安心していたのですが、再確認でクレジット会社へ連絡すると2つ請求が来てとの事。

trip.comへ再連絡すると アッ 少々お待ちくださいで保留。

担当者の勘違いで2件の予約が入っているのを確認。

どうやら1件目予約の際にメールアドレスを間違っていたようです。

キャンセル依頼するとメールを間違えたあなたが悪いの一点張り。

同じ人間が同じフライトに乗るってどう考えてもおかしいでしょ。

1つ目はメールが届いていないのに予約番号もわからずどうやって乗るの?

更には航空券の譲渡は出来ない。

手荷物は1人り分だけ(航空券が2枚あるのに?)

埒があかないので航空会社へ連絡するもTrip.comさんから直接連絡をもらいたいとの返答。

その旨を伝えて連絡を取り合ってもらえるように依頼すると

キャンセルになる確約が無ければ連絡しませんだと。

キャンセルになるように相談して欲しかったのに呆れてしまいました。

2 件の投稿
22. Re: Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。
保存

怒り心頭で乱文失礼致しました。

旅行から帰って来たのでその後の経過を報告します。

前述の内容も少し入っていますがご容赦下さい。

Trip.Comへ航空会社の連絡先メールアドレスをメールにて連絡。

すると8分後にはTrip.Comから担当者へメールを転送致しましたのでお待ち下さいと

直ぐ返答メールがありました。

再度、Trip.Comへ1件目の情報がメールアドレスを間違えてるせいで

届いていないので転送して欲しい。

キャンセルにして欲しい航空券を他者が使用可能かをメールで確認。

その後音沙汰無しで2時間。

さっきは直ぐに返信くれたのに。

しびれを切らし、今度は電話にて先程メールを送ってるので転送して欲しいと伝え

これは直ぐに対応して頂きメールを受信してこれでやっと1件目の予約番号を確認する事が出来ました。

その際に航空券の譲渡は出来ませんとも返答。(航空規約?で定められてるそう)

ならば、とうぜん手荷物は2人分持って行けますよねと確認するが、

1人での手荷物は7kgまでとなっており、二人分の14kgは航空券を2枚持っていても

利用する事が出来ないとの返答。

ただただ、利用する事も出来ない航空券に金を払えと言われているようです。

すると5分後くらいに

Trip.comから電話が来て片言の日本語で

「お客様が他社で購入した航空券の予約番号を航空会社様が

教えて欲しいと言われております。」

    んん?

「いやいや、どちらもTrip.comで申し込みしておりますよ。」と説明。

ましてや、一件目はメールアドレスが違うのでログインも出来ず

メールを転送して貰ったばかりでコレです。

社内の連絡不足等を厳重に注意。

それとは別にTrip.comは航空券を予約するとホテル代が650円引きになるので

2件目と紐づけでホテルを予約済みでした。

1件目アカウント ログイン不可 航空券41697円

2件目アカウント ログイン可能 航空券41739円+ホテル予約

その後、trip.comよりキャンセルする事が可能との連絡があり安堵していると

つきましては2件目の方をキャンセルで進めさせて頂いていますとの報告。

なに?

1件目をキャンセルにするよう依頼してたのに何故そうなるのかをまた厳重注意。

でも、キャンセルになるように航空会社と既に2件目で話を進めているなら

そのままでいいですよと2件目のキャンセルで承諾。

たった42円安い2件目をキャンセルするなんて流石ですね。

海外旅行前日のAM10:00からPM6:00の出来事です。

でも、これでなんとか無事に旅行へ行く事が出来ました。

話は続きます、1週間後に帰国した当日にtrip.comがらをメール受信。

お客様のスペシャルキャンセルを進める為に航空会社から

パスポートの顔写真が載せたページを求められているので送信して下さい。

という内容でした。

1週間経ってまだキャンセルが終わってないんですか?

trip.comからはキャンセル完了通知のメールと、クレジットから請求が取り下げられているのは

確認済みなのでtorip.comと航空会社の処理の件だと思いますが

特に請求が来なければこちらとしては問題がありません。

個人情報の観点からパスポートの写しは渡したくない。

航空会社側も体裁の為に送って来てと言われているだけでしょうと返信。

懲りずに翌日にも同じ内容のメールを受信。

こりゃあ、ずっと続きそうだなと思い、

パスポートの写しは送りたくありません。

人の顔をみて何を判断されるのでしょう?

予約の際にはパスポート情報は必要無かったはずですなど、

今まで受けた対応内容も入れて

出来ましたら日本語の解る上層部と相談して今までの経緯を話して

システムを含まえた改善を希望します。と返信。

すると、上司へ報告してその後、そちらから返信しますと連絡。

チームリーダーから連絡があり今まであった対応や

処理進度を説明していなかった事を謝罪。

改善に取り組むそうです。

重複予約でスペシャルキャンセル出来るのは2件目のみだそうです。

航空会社の規定によるもので理解して欲しい

社内で検討した結果お詫びとして1000coin贈呈を考えているので

パスポートの写しを送って欲しいという内容でした。

思ったのがスペシャルキャンセルって?、そういう呼称なのかもしれないが

わざわざ特別感を煽ってきたりしてユーザーにはキャンセルで統一いいのでは?

1000coinって何かと思い調べると10$相当のポイントでした。

ここで気付いたのが2件目の航空券96coin相当がキャンセルで-96coinになってる事。

1件目のログイン出来ない方で取った航空券分のcoinはどうなるの?

1000coin贈呈しますと書かれていたがまだ付与されていませんでした。

パスポートの写しを渡した後に付与するつもりなのでしょうか?

10$位のポイントで再利用してもらえるとは驚きです。

でも、付与しませんとか再請求しますとか平気で言って来そうな会社なので

しばらく静観する事にしました。

何か進展がありましたらご報告致します。

1 件の投稿
23. Re: Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。
保存

私もTrip.comで空売りの被害にあいました。予約確認書まで発行されていたのに、ホテルの部屋は確保されていませんでした。幸い別件でホテルに問い合わせることがあったため気づきました。そのまま気づかずにいたら海外で宿なしで放り出されるところでした。2018年に空売りで観光庁の立ち入り検査を受けたそうですが、今でも変わっていないようです。

なにより腹立たしいのが、部屋が確保されていないことをカスタマーセンターに連絡すると、のらりくらりと別な内容を述べて、客側からキャンセルさせるように誘導してきたことです。私自身はもう二度と使いませんが、こうした業者の被害にあう人が少しでも少なくなることを願っています。

JOE
1 件の投稿
24. Re: Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。
保存

私も実は安さだけにひかれて、9月末の台湾旅行のエアチケットを手配したのですが、急な仕事が入りやむなく現時点(7月頭)にキャンセル申請しました。まだほぼ3ヵ月先なので「少しでも戻らないか?」と思っているのですが・・・そもそもキャンセルのメールしてもエラーになるし、問い合わせのチャットも開かない(エラー???)し。ひどい会社だったんですね。この掲示板を事前に見ておけばよかった。

大阪市, 大阪府
1 件の投稿
25. Re: Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。
保存

長らくこのサイトを使っていましたが、初めて嫌な思いをしました。

セブパシのバリ島往復を予約しましたが、復路の預け荷物を追加したく セブパシ公式で予約確認した所、エラー。。

予約内容が出てこなかったので、trip.comに電話してみました。 

復路のみ中国のベンダー(代理店)を通しての購入になっているので、公式サイトからは追加できない、だから安いんです!との事。。。

本来であれば、出発4時間前までにオンライン予約できるはずが、48時間前までにtrip.com に依頼としないといけないとの返答。

現地でどれだけ買い物をするかも、48時間前までに判断するのって難しいですよね。。。ちなみに本来公式サイトで出来る座席指定やミールの追加もすべて、tripを通さないといけず、しかも料金形態も上がるそうです・・全く納得いきません。LCC予約は今後注意ですね。

1 件の投稿
26. Re: Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。
保存

チェックイン時に名前が違うことが判明

まずトリップドットコムに電話をして、状況を説明・解決策を確認

担当者から航空会社に変更を依頼してほしいと返答あり、理由はフライト前から3日間を切ったものは変更対応が出来ないため 

中国東方航空へ連絡、電話がつながりにくい中、変更の対応に入る

そこで分かったのがチケットの登録に私の物でない電話番号が使用されていること

中国東方航空としてはその番号が無いと名前が変更できないことが判明

中国東方航空のチケット担当を電話に待たせておきながら、トリップドットコムのお客様担当に電話をする

お客様担当が内容をつかめなく、結果的にシニアレベルの担当者と話してもらいたいから中国語を話せる人がいないかと逆に質問されたので、中国東方航空の窓口の人に変わってもらい状況を説明

しかし7499の番号の出どころが分からず、やり取りの中で電話番号は複数あり判定できないとコメントされ、結果的に中国東方航空のチケット担当を電話で待機してもらっていたが、そうしているうちに時間切れになった

中国東方航空のチケット担当は番号さえわかればすぐ変えられる状態でスタンバイ、東方航空もゲートクローズの時間をギリギリまで伸ばしてスタンバイ、しかしトリップドットコムのチケット購入時に使用した登録番号が分からず、トリップドットコム担当者が返答できず、結果フライトを逃しました

その後、トリップドットコムの人と話したが払い戻しは出来ないと主張をされた

後日クレームを入れたがHPに入力した氏名と身分証明書に記載の氏名が同一でない場合、搭乗できません。その場合、Trip.comは如何なる責も負いません。との説明で終わる

そもそもチケット内容をトレースできないOPSの問題では?

Trip.comの使用はなるべく避けたほうがよいのでは?と思う経験でした

上野, 東京都
レベル の貢献メンバー
1 件の投稿
203件の口コミ
104人の役に立った
27. Re: Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。
保存

間違える方が悪いと思いますが。

あまり難癖を付けてオペレーションコストが上がるとエアチケットや宿泊料金にも影響するので、サービス云々を言う方は価格が高くてサービスの自由度が高い旅行代理店を利用してください。

28. Re: Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。

投稿者のご依頼により原文は削除されました。.

掲示板のガイドラインとは何ですか?
1 件の投稿
29. Re: Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。
保存

最悪な目にあいました。

日本語わからない中国人、日本人もみんな嘘つきスタッフ。

12万近くのチケットは、キャンセルになり返金すらない状況で、お金を返してくださいとメールしてますが、返してくれませんし、たらい回しにされ、かなり最悪です。

クアン・ガイ, ベトナム
1 件の投稿
30. Re: Trip.comで予約してイヤな目に会わないようにしよう。
保存

Trip.com で航空券を購入しましたが、表示していたフライト時間が20時となっていたのに購入途中で18時に勝手に変わっていて、間違って購入していた。すぐに連絡して説明したが、証拠を示せとの事。そんな証拠なんか残ってるわけないやろ!ふざけるなって感じでした。二度とTrip.comは利用しません。Trip.comにはご注意を!