推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

NZクライストチャーチ在住の個人旅行会社の債務不履行について

水戸市
レベル の貢献メンバー
2 件の投稿
5件の口コミ
NZクライストチャーチ在住の個人旅行会社の債務不履行について

2018年3月NZトレッキング家族旅行を計画し、FBレビューでの高評価を信頼して旅NZcomという旅行会社に初めて手配を依頼しました。航空券・ホテル・トレッキングツアー代金など昨年の6月には全て支払を済ませましたが、現実的には現地ホテルは全く予約・支払がされておりませんでした。また、トレッキングツアー代金も直前まで予約金しか納められておらず、ツアー会社が督促をしてようやく支払われたと現地で聞かされ、よもやキャンセルになっていたかもしれない状況にぞっとする思いでした。帰国後、不履行代金の返金を繰り返し求め続け、ようやく返金に応じるという趣旨のメールが届きましたが、3ヶ月目となる現在も実際には何の返金もなく、不誠実な対応が続いている状況です。この件については証拠となる書類を添えて、警察署、越境消費者センター、NZ大使館、NZ政府観光局、ConsumerProtection、CommerceCommissionなど公的に報告できるところには全て報告し相談しましたが、いずれも直接的法的介入はできないとのことでした。最終的には提訴しか方法は無いようですが、費用も時間もかかるため一歩踏み出せないでおります。これから先、同じような被害に遭われる方が出ないようにご報告申し上げます。また、何か良い対処の術をご教示頂ければ幸いに存じます。

このトピックに対し、3 件の返信があります
2 件の投稿
1. Re: NZクライストチャーチ在住の個人旅行会社の債務不履行について

私も2018年12月時点で、旅ニュージー.comの吉村氏と連絡が取れません。旅行費用は2018年3月で振込してしまいました。メール返信がないので電話したら不通、使用されてない等の自動応答でした。

これから、警察署、越境消費者センター、NZ大使館、NZ政府観光局に問い合わせしようと思ったところ、この記事を発見しました。

現在、吉村氏と話できる電話番号をご存じでしょうか。

ニュージーランド・クライストチャーチの警察に連絡または被害届けを提出されたのでしょうか。

水戸市
レベル の貢献メンバー
2 件の投稿
5件の口コミ
2. Re: NZクライストチャーチ在住の個人旅行会社の債務不履行について

心中お察し申し上げます。返信が遅れまして申し訳ございません。

具体的にはどのような被害に遭われたのでしょうか? 私達の場合は、出発間近になってもホテルバウチャーなどが全く送られて来ず、繰り返し連絡を試みても梨のつぶて、流石に不安に駆られて見積もり書に記載されているホテルに直接メールで問い合わせてみたところ予約されていないことが判明。仕方が無いので急遽自分たちで新しいホテルを手配してなんとか間に合わせました。現地最終日のホテルも未払いで二重に支払を致しました。

帰国後、現地友人を通じてクライストチャーチの警察にも問い合わせしてもらいましたが、インターポール経由で日本警察からの正式な届けがないと動けないと言われたため、日本の警察署にも出向きましたが、これは民事なの英文の被害届は出せない、民事訴訟を検討してくださいと言われました。そこで法テラスの弁護士に相談したところ、国をまたぐのでお金も時間もかかる、諦めた方が無難ではとのこと。あまりの理不尽さに怒り心頭で公的に届け出をさせるところには全て報告を上げました(日本・NZのどちらにも)いずれも真摯に対応して下さいましたが現実的介入はできないとされたため、最終的には思い切ってNZのDisputeTribunalに訴訟申請し、半年以上かかってようやく不履行代金を受け取ることができました。お金さえ返せば何の罪にも問われないのか?と尋ねましたが、DisputeTribunalでは金銭的な介入以上のことはできないとのことで、それ以上の深入りは断念いたしました。労力も時間も限界に近いものがありました・・・。

この会社はすでに精算手続き(事実上の倒産)を済ませています。地球の歩き方という旅のサイトへの書き込みによると、この人物は過去にも同様に故意に精算手続きをして支払を踏み倒すなどの行為をしているとのこと、本当に許せない気持でいっぱいです。NZのLiquidationの担当者に事情を説明されてみては如何でしょうか?

2 件の投稿
3. Re: NZクライストチャーチ在住の個人旅行会社の債務不履行について

丁寧な返信ありがとうございます。我々が来年2月に行くNzミルフォードトラックのガイドツアーなど旅行について、メールのやりとりをしているうちに信用してしまい、デポジット払った後に、予約確認書なる書類を見せ「ツアーは1年前から予約で満員になる・・・小さな旅行会社は資金力がない・・・振込お願いする」と説明され、今年3月に旅行費用を振込してしまった。12月現在メール照会に返事が無く、電話は不通です。航空券、ガイドツアーの予約がされてないことは分かりました。旅ニュージーCOMは7月に倒産して精算手続き中もわかった。

旅行代金を振込した3月から倒産した7月の間に、予約も、予約金の振り込みも全くしてないのは、ほぼ詐欺です。代表の吉村浩正氏は、12月に日本にいるらしいこともわかり、当方にお金も返さず旅行しているとは腹立たしい限りです。

日本の警察署、国民生活センター、Nz大使館、Nzの日本大使館・領事館、Mzクライストチャーチの観光案内などに照会し、解決方法探っています。警察署には被害を受けた経緯をメールも添えて提出した。「調べてみる」と言うが、まだ受理ではない。

貴殿がした訴訟などについて、詳しく教えていただきたいのですが、どうすればよいでしょうか。

私の名前、住所など身分証明をしてから相談を続行させていただきたい。この書き込みへの返信で「相談に応じます」と書いていただければ、私からの返信で私のメールアドレスを記載しますので、貴殿からそこにメールをいただくことで、詳しい相談を続行させて下さい。年末のお忙しい時期なのにお手数を煩わせてすみません。よろしくお願いします。