舞鶴かまぼこ手づくり体験

孫を連れて3人で、舞鶴かまぼこ協同組合「かまぼこ手づくり体験」に8月22日参加しました。かまぼこ、ちくわ、てんぷらの3種類を90分で作りました。

近海中心に取れた新鮮な魚のすり身を金型にはめ込み、歯のない包丁で押しながら形を作っていきます。ひんやりしたすり身は重みがあり、慣れるまでは少し大変でしたが、形が整って出来るまで真集中してやりました。後は蒸し、焼き、揚げると出来上がり。

出来たてのちくわとてんぷらをその場で食べましたが、なんとおいしいことか。かまぼこと残りはお土産で持って帰りました。

予約は1週間前までに、まいづる広域観光公社あて。電話 0773-77-5400

料金は1人1600円(3人以上、2人なら2000円)