トピックを保存
遭難祈念碑について

牧ノ戸から「ヤマナミ」をはずれて徒歩で北に入り、直ぐに右に下る今は獣道みたいになってしまった道があります。「ヤマナミ」のできる前、昭和30年の夏62年前は潅木もなくスネほどの高さの草でした。そのくだり道の左に小さな祈念碑があります。「これはここで遭難した複数の大学生への祈念碑なんだ」と、今は亡き兄に教えてもらい水筒の水を捧げた記憶があります。25年ほど前に牧ノ戸に行く機会があり、35年ぶりでしたが直ぐに探し出しました。いまは益々忘れられている久住が好きだった大学生たちへのこの祈念碑、春になって周りの草を払ってもらえないでしょうか。