推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

アッパー・マレ地区の開発について

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
Paris
レベル の貢献メンバー
3,889 件の投稿
20件の口コミ
トピックを保存
アッパー・マレ地区の開発について

今週New York Timesに掲載された、Volta通りやVertbois通り周辺の物件を買い占めて、地域一帯を高額所得者で賑わうエリアに作り変えようとしている開発業者に関する記事について、誰かがここに意見を投稿するのを期待していたのですが。私はぞっとして、今日そのエリアの様子を見て来ました。もちろん現時点ではどこも空いていないのですが、工事業者たちがあちこちで作業している音が聞こえました。みなさんはどうお考えですか?

nytimes.com/2014/…

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
ニューヨーク シティ, ニューヨーク州
レベル の貢献メンバー
2,650 件の投稿
60件の口コミ
返信を保存
1. Re: アッパー・マレ地区の開発について

私も誰かがこの件について投稿するのを期待していました。少しシニカルかもしれませんが、私には「ディズニー」の世界のように思えて、地域の住人よりも観光客を集めようとしているように見えます。

その地域に住んでいる人々がどう捉えているか、私も知りたいです。

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
パリ, フランス
レベル の貢献メンバー
17,949 件の投稿
21件の口コミ
返信を保存
2. Re: アッパー・マレ地区の開発について

誰かがこの件に関して数週間前 (あるいは数ヶ月前) に投稿していましたよ。ちょっと怖いですよね。

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
パリ, フランス
レベル の貢献メンバー
402 件の投稿
1件の口コミ
返信を保存
3. Re: アッパー・マレ地区の開発について

私はこの計画に反対です。おそらくレストランのメニューには小さな旗がたくさん表示されるんでしょうね、英語、ドイツ語、スペイン語、日本語といった具合に...。

ただ、フランスで稼がれたお金がフランス国内で使われることはいいことだと思っていて、無駄をゼロにするっていうコンセプトには同調できます。まぁ他にいい案がないならという話ですが。

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
ボストン, マサチューセッツ州
レベル の貢献メンバー
12,881 件の投稿
12件の口コミ
返信を保存
4. Re: アッパー・マレ地区の開発について

この記事は昨日のBoston Globeにも掲載されていたと思います。またかという感じですが...。地域住民は家賃が高騰し、エリアを追い出されるんじゃないかと心配しているようですが、残念ながら実際そうなるんでしょうね。開発業者の思惑通りといったところでしょう...。

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
ル・ビュグ, フランス
レベル の貢献メンバー
14,097 件の投稿
4件の口コミ
返信を保存
5. Re: アッパー・マレ地区の開発について

お肉屋さんに図書館を併設して、利用者にお肉について考えてもらうっていう部分は好感が持てるんですけどね。他の掲示板にも投稿したんですが、プルーストがポークナックルを食べてる画って面白くないですか?

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
パリ, フランス
レベル の貢献メンバー
25,850 件の投稿
32件の口コミ
返信を保存
6. Re: アッパー・マレ地区の開発について

こういうことは、観光客がリアルなフランスの姿だと勘違いしているSaint Germain des Présですればいいのにと、私は思います。

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
ペンティクトン, カナダ
レベル の貢献メンバー
19,660 件の投稿
28件の口コミ
返信を保存
7. Re: アッパー・マレ地区の開発について

ハウスマンが健在なら、今日の状況について何ていうでしょうね。(-:

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
パリ, フランス
レベル の貢献メンバー
6,833 件の投稿
118件の口コミ
返信を保存
8. Re: アッパー・マレ地区の開発について

今日そのフランス人投資家とすれ違ったかもしれません...。

前回訪れた時と比べて、そのエリアの開発がどの程度進んでいるのか確認してきました。まだそれほど進んでいないようでしたが、工事業者さんたちがせっせと作業していました。完成にはまだほど遠いという感じでした。

誰かが巨額の投資をすることで、荒廃した空きビルが安全なものに生まれ変わることは、個人的には歓迎しています。昔ながらの店構えを残しているお店もわずかながらあるようですが、他はどれも黒光りする金属やガラス張りの、どこも似たようなテイストを持ったモダンなお店ばかりになっていました。内装はもう少しユニークになればいいなと思うんですが。

Bon Marche地域とは逆で、地域に住む人々には手が出ないものばかりが売られるようになってしまうんでしょうね。

ところでこの通りは「La Jeune Rue」ではなく、正しくは「rue Jeune」ですよね? ずっと気になってて...。

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
バンクーバー, カナダ
レベル の貢献メンバー
16,624 件の投稿
75件の口コミ
返信を保存
9. Re: アッパー・マレ地区の開発について

記憶が曖昧ですが、このリンクを数ヶ月前に投稿した覚えがあります。アメリカでは多くのウェブマガジンが取り上げていました。

…wsj.com/news/articles/SB1000142405270230425…

これも。

nymag.com/thecut/2014/05/know-a-neighborhood…

この投稿は翻訳です。原文は英語です。
バンクーバー, カナダ
レベル の貢献メンバー
1,167 件の投稿
返信を保存
10. Re: アッパー・マレ地区の開発について

"ところでこの通りは「La Jeune Rue」ではなく、正しくは「rue Jeune」ですよね? ずっと気になってて...。"

これってフランス語の面白いところのひとつですよね。聞こえがいいからという理由だけで名前が変わってしまうという...。バルザックは自分が書いた文章を声に出して読み上げて、響きが気に入らなければ書き直したそうです。

私の高校の哲学の先生も、書いた文章は声に出して読み上げるようにと、いつも言っていました。

" la maison blanche" という言葉ひとつとっても、 la belle maison, une petite maison, la grande maisonと、呼び方は人によって様々ですよね。

un jeune homme, une jeune fille, un bel hommeなども、des hommes beauxではなく、de beaux hommesと呼んだりしますよね。

une jeune rueでもいいですよね。もしMr. Jeuneにちなんで名付けられたのであれば、la rue Jeuneでもいいですし、