推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

EUからロシアに入る前の注意

京都市, 京都府
レベル の貢献メンバー
1 件の投稿
6件の口コミ
6人の役に立った
EUからロシアに入る前の注意
保存

2019年6月にヘルシンキから特急アレグロにてサンクトペテルブルクに旅した。同じツアーの一行の中でヘルシンキでヴィトンバッグを買って買い物袋を網棚に乗せていた人がいた。サンクトペテルブルグ到着直前に税関?警官?が乗り込んできてその袋をみつけ、大変な騒ぎになった。これはEUからロシアに輸入することにあたり税の申告と支払いをいろと言われたらしい。密輸の疑いをかけられ数人の人はスーツケースを開けてとことん調べられ、目的地到着後本人は駅に隣接する税関署に連行されさらに厳しく調べられたらしい。ここから得られた教訓は、第三国を経由してロシアに行くときにはそこで免税品などを買ってはいけないということ。これ見よがしに持ち歩かないこと。ツアーコンが事前にきちんと説明しておくべきこと。法律の詳しいことは分からないが、全く理解できないロシア語での尋問など願い下げだ。

1 件の回答
東京23区, 東京都
レベル の貢献メンバー
361 件の投稿
350件の口コミ
214人の役に立った
1. Re: EUからロシアに入る前の注意
保存

とても参考になりました。数年前ですが、サンクトからヘルシンキまで片道アレグロに乗りました。税関の車内での検閲がかなり厳しかったのを覚えています。お土産に何を買ったか逐一聞かれました。アンティークのイコンなんか持ってたら一発アウトだったでしょうね。しかし、行く時もとは思いませんでした。

私も、いつもは個人旅行なのですが、ロシア語出来ないとか色々不安なので十人ぐらいのツアーに入ったのですが、ツアコンからはやはり何も教えてもらっておらず、唯一、外務省安全ホームページの記載を読んだだけです。ツアコンさんはグループの後ろの方に隠れていて出て来ませんで、私がなんだかいつの間にか応対させられていたんですが、結構威圧感ありました。

私、ストール三枚、マトリョーシカ二組、ラッカーのお盆二枚、、、とか延々とやり始めましたら、途中でストップかかって、イコンは無いね?イコン!アンティーク!と遮られましたので、アンティーク系とか、アンティークもどきは面倒になりそうだなぁと思いました。

その方も拘留されなくて良かったですね。

行く時も気をつけなければですね。

サンクトペテルブルクについての疑問を解消しましょう