トピックを保存
BOOKING.COMおよびA-Apartments Harley Styleの対応について

上記からプラハのA-Apartments Harley Styleを予約。

予約画面においてデポジットが現金であることの記載はなし。支払もカード利用可となっていた。

いざ宿に着くと、デポジットは現金で請求され語学で堪能ではなかったため宿泊できないのも困ると思い支払った。

すぐさまBOOKING.COMへ連絡。デポジットはカードに返金してくれよう交渉してもらうよう依頼した。帰国当日に現地通貨で返金されても使いようがないし、また予約記載にデポジット現金払いとの記載もなかったからだ。

宿泊中問い合わせに対してすぐに返信があったがチャックアウト後の連絡は催促しないと来ず、またホテルの口コミを載せても都合の悪いところは記載されず、それについてもメールを送ったがエラーの可能性があるとして再度記載するようメールが来るなど対応はお粗末であった。

結局、BOOKING.COMとの10回近くのやりとりをしカードに返金してもらったが、チャックアウト時にBOOKING.COMにカードへ返金してくれるよう依頼してあるから受け取らないと去ったにも関わらず、ホテル側はデポジットは現金で返したの一点張りだったようだ。

そのトラブル以降ホテルの記載にはデポジット現金との記載がされるようになった。

ホテルとBOOKING.COMの対応には疲れた