推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

マカオへのプルームテックの持ち込みについて

1 件の投稿
マカオへのプルームテックの持ち込みについて

マカオに電子タバコのプルームテックを持ち込みできますか?

またできるなら、いくつまででしょうか?

普通のタバコは19本までと聞いているのですが。

このトピックに対し、2 件の返信があります
東京23区, 東京都
レベル の貢献メンバー
333 件の投稿
279件の口コミ
1. Re: マカオへのプルームテックの持ち込みについて

リチウムイオン電池を使っている電子タバコ類は、リチウムイオン取り扱いのレギュレーションが航空会社間で統一されていないので、個別に航空会社各社に問い合わせる必要があると思います。が、預け入れはどこの航空会社も出来ないはずです。

機内持ち込みについては、こちらのURLでJALとANAにお問い合わせなさった方がレポートされています。

http://www-tabaco.com/archives/3376

ご参考になれば。

マカオ, 中国
レベル の貢献メンバー
7,536 件の投稿
21件の口コミ
2. Re: マカオへのプルームテックの持ち込みについて

>>機内持ち込みについては、こちらのURLでJALとANAにお問い合わせなさった方がレポートされています。

JALとANAはマカオ行く便がありません。マカオ航空を利用するなら、マカオ航空のHPで確認した方がいいと思います。

https://www.airmacau.jp/baggage/

”電子タバコ※機内使用不可。台湾路線は持ち込みも不可”

マカオの税関によりますと、カプセルはタバコ製品として25gしか持ち込み出来ません。禁煙場所は普通のタバコと同じです。電子タバコとカプセルの販売は禁止されています。もしカプセルが使い切ってしまったら、仕方がないですが、普通のタバコを。

編集日:2018/07/21午前 1:05