推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“安いからがまん”
ジェットスター ジャパンの口コミ


口コミを投稿:2017年12月14日

松山成田間使用。

成田から海外にいく時しか基本利用しないが、インターネットから予約を入れるときに、ジェットスターのHP上で、支払いカードを打ち込んだ時点で画面が切れ、予約できたかどうかわからないまま、翌日電話するが電話が繋がらず、そのうち忘れて、数週間後に同じ航路で予約したところ、ダブルブッキングが判明。
払い戻しはしてくれない、同じ航路で日程を変えるのが1番といわれ、今回の旅となった。
LCは根気よくインターネットと向き合わなければ、安い運賃で旅に と思っても、高くついてしまうこともあるので要注意。電話も繋がりにくいため決まった予定がある時にしか使わない。チャットもあるが、本当に聞きたいことがきけない。

機内持ち込み手荷物は7キロまでで大きさも決められている。
一度登場口で大きなトランクを断られている女の子がいたけど、どうなったのか。
紙袋などで3個持っていると絶対2個にさせられる。要注意です。

席は「どこでも良い」で取るのだが、なんか知らないけれど必ず非常口の席になり、ここは、全ての荷物もコートも上の物入れにいれなければならないが、他の席より前の席との間が広いため、楽。
しかし、非常時には非常扉を開けなければならず、離陸前にCAによってレクチャーがある。

LCの椅子ってお尻部分が深く背中部分が前にせり出してるかんじなので、私は非常に疲れる。
LCだからと諦めているが。

また成田から乗る場合は、成田第3ターミナル内だけでかなり歩くため、体力も必要だし、搭乗口には余裕を持って1時間前には着いていた方が安心。搭乗時間、間際すぎて乗せてもらえなかった身内がいる。なので、保安検査もセキュリティが4〜5箇所しかないため、時間がかかるし、空港には2時間前には到着していた方がベストです。

成田から東京駅までいくのなら、機内で通常1000円だが、100円安いバスチケットが買えます。都内まで出るのはこれが一番安い。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを書く
口コミ (738)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 738 件中 200204

口コミを投稿:2017年12月11日 モバイル経由

早めに予約すると安価で乗ることが出来ます。
席はJALなどに比べると狭いです。
国内線なので短時間の搭乗なので我慢出来ます。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年12月8日

欠航したらどうしようとドキドキしながら乗りました。
内容は国内線と考えればさほど辛くはありません。
座席も言うほど狭くは無かったです。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年12月7日

JALとオーストラリアのフラッグキャリアであるカンタス航空・三菱商事等の合弁会社で、現時点では日本最大のLCCです。そしてジェットスターグループの一員でもあります。
その経緯から一部路線ではJALともコードシェアを実施しています。
LCCなので値段は安い分フライトは快適ではないと言った印象を持つ事でしょう。
ですが、思った以上に快適でした。
シートも別に狭さや座り心地が悪いとも感じませんでした。もちろん短距離フライトであるからと言うものあるでしょうが、、、。
それであれだけ格安なお値段なので好印象を持ちました。
ただし客層は大手エアラインよりは落ちるなとは感じます。
サービス的なものは特段なく、何か欲しければ基本お金がかかります。
飲み物等の持ち込みは可能の様です。まあドメス便なら特段そんなものも必要ないと言えばそれまででしょう。
意外に快適なのでこのお値段ならまた乗っても良いと思いました。
ただし、いくらJALが出資しているからと言ってJALとのコードシェアを実施する意味がわかりません。JALを通して乗ることはおすすめは出来ないでしょう。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年12月7日

路線の関係上LCCはここを利用するしかないため他社比較はできませんがオプションの追加や成田から都内とその近郊へのアクセス(時短を選択する場合)を考えると結果、料金的にはFSCのホテルパッケージの方が安い場合があります。また、LCCの搭乗規定のシビアさはみなさま周知のごとく、何度も利用しているにも関わらず色々と気を付けないといけないため空港にどんなに早く着いても緊張が解けません。そしてターミナル3の利用客数は増加し続けている上ラウンジもないので、特に一人旅の時にはのんびり安心して寛ぐ場所も少ないです。コンディションが良い時はT2-T1を散策するのですが、疲れている時は動きたくないと思っても狭さと人の多さで疲れが倍増します。自分は空港や航空機、そこで働く人々や多国籍な利用客を観たり感じたりするのが好きなのでトータルとして不満はありません。分かっててその路線を選んでいるので。ただ、初めて利用した時の復路で窓側をとったのですが、その時が最悪の状況で(真ん中と通路側の乗客に問題が)以降、オプションで1列目に乗るようにしています。もし他の方にアドバイスがあるとすれば、LCCと言っても最も快適な状況を追加するなら安いとは言い切れないということです。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。