推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“シンプルなサービス”
ブリティッシュ エアウェイズの口コミ


口コミを投稿:2018年1月18日

国内線の利用であったので、機内サービスは非常にシンプルでした。国内線では可もなく不可もないかなと思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを書く
口コミ (37,073)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他の言語

口コミ 37,073 件中 6266

口コミを投稿:2018年1月15日

インド滞在中に、UKの委託先でトラブル発生
急遽 日本帰国便をキャンセルし、UKへ
確か深夜3時の直行フライトであったと記憶しているが、ビジで快適に移動することが出来た。
言い方は悪いが、UKの会社 ビジのお客さんはEurope人が大半と私一人の日本人 後ろのキュウキュウ席はEUとインドの方々で、CAさんがインド人のお客様に命令していたのは、きわめて不愉快でした。ビジの席は当時としては珍しいパーソナルタイプでリクライニング180度 食事はインドメイドで決して旨くはなかったが、ワインの種類は豊富

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年1月14日

機内サービスはきちんとしていましたが、到着後のBA専用ターミナルのHeathrow Terminal 5での体験がまさに悪夢、でした。クリスマス明けの夕方7時ごろの到着で中国、アメリカの便などと重なったようで、入国審査に並ぶ人は増える一方で、審査官は10人いたでしょうか。結局着陸からパスポートに印をもらうのに1時間50分並んでいました。審査官はあくまでマイペース。途中で2人くらい増えたでしょうか。
やっとそこから「脱出」して、荷物を受け取ろうとすると自分が乗った便名が手荷物受取場所のモニターにありません。要するに着陸から時間が経ちすぎていて、表示から消えていたのです。アメリカ便からの人も同じ状態が起きていて怒っていました。案内所を探して聞いて、受け渡しをしたコンベアのところに行ってみると、自分の荷物は係員のいないコンベアの隅にポツンと置いてありました。誰かに持っていかれてなくて本当に良かった。これだけは不幸中の幸いでした。空を飛んでいる間だけが評価の対象ではないと思い、投稿しました。
ヒースロー到着後は下世話ですが、お手洗いを済ませておいてください。どれだけ待つか分かりません。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年1月5日

JALのコードシェア便として利用。機材は懐かしの747-400でした。BAのHPでは非常口席が埋まっていたため、とりあえず通路側は確保しましたが、初めて“通路側の”肘掛けを上げて座っていました。シートピッチ、シート幅ともに過去最狭!正真正銘の満席で、お隣さんもかなりラフに座る方だったので、こちらはお尻半分通路にはみ出すくらいで座っていました。8時間半の苦行です。当日はクリスマス休暇で帰省する乗客が多いと思われ、猛烈に騒がしく皆シートはフルリクライニングで、結局一睡も出来ませんでした。
機材は古く、ディスプレイもルートマップ程度しか記憶がありません。機内食やCAさんのサービスは欧米系キャリアの標準レベルで、アジアや中東系とはやはり異なります。混雑の割りには良くやっている方だと感じました。トイレも別段問題ありませんでしたが、トイレ横の最後方非常口ドア・シューター部の出っ張りをテーブル代わりにして酒盛りが始まっていたのには驚きです。
航空会社は乗客を選べず、単にBAが悪い訳ではないのですが、エコノミーでこの路線は無しだと感じました。世界中で退役が進む747に乗れたノスタルジーくらいが良い思い出です。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年1月2日

フライトは遅延なくサービスもそれなりでしたが、機内はほぼすべて有償サービスなのは考えものです。せめてコーヒーと紅茶ぐらいは無償サービスの範囲にいれて頂きたいのが正直な感想です。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。