推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“期待が高過ぎたかも”
エミレーツ航空の口コミ


口コミを投稿:2018年1月22日

成田~テヘラン(ドバイ経由)を利用しました。
初めての利用でしたが、前評判が良かったのでちょっと期待していました。
しかし、実際はシート・スペースなども普通で、帰りに利用した他社の方が広さなどを感じられました。
悪いとかそう言う訳ではありませんが、ちょっと期待が高過ぎたのかもしれません(笑

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを書く
口コミ (36,719)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他の言語

口コミ 36,719 件中 98102

口コミを投稿:2018年1月20日 モバイル経由

機内の座席のスペースは広めなので、エコノミーであっても比較的楽です。多国籍、多言語が通じるというクルー達。ドバイならでは?なかの良いチームで雰囲気がいいです。

日本人クルーも1人いました。クルーの人数が多く、食事やドリンクのサービス回数が多く充実しています。これもまた人気に貢献しているのかもしれません。笑顔を絶やさず、きれいな方が多いですね。食事は好みがありますのでなんとも言えませんが、2回出ますし、値段から考えたら十分といえるでしょう。

エンターテイメントも充実しています。
私はクルーの方と一緒に写真を撮っていただきました。撮影を禁止されているエアラインもあるようですが。眠れなかったせいかクルーが話しかけてくれたので、退屈しませんでした。

乗り継ぎ時間が長いことが多いので、評価はマイナス1です。6時間?以上ある方は市内観光できるようですが、私は夜中でしたのでラウンジで過ごしました。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年1月19日 モバイル経由

深夜の時間帯に搭乗したらもらえるアメニティがブルガリでちょっと得した気分でした
食事も飲み物も充実していて長時間のフライトだとは感じませんでした

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年1月19日

日本発着しドバイでトランスファーの機種はどちらもボーイング777。日本発着の便は狭く旧型。ブルュッセル発着の便は機材が最新で座席画面もタッチパネル。乗客の詰め込み具合も違えば、広さも全然違ってゆとりがある。サービスはアメニティもついており、4回搭乗しても全て丁寧で全く問題なかった。今回計7食したが食事はまったく問題なかった。最新機種を使ってしまったせいもあるが、帰りのドバイ発の便は従来のリモコン式の画質の悪い画面では見る気も起きずに、寝ることに徹した。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年1月16日

1/1に一時帰国で利用しました。どのエアラインでも機内食は食べないのですが試してみると案外と美味しかったです。殆ど乗ったことはないですが日本国内線と同じレベルではないかな?映画(洋画)はドバイ→関空なのに中文吹き替え・字幕が多いのは辟易します。以前は日本語がもっと多かったような気がします。ストレスを感じたくないので仕方なく邦画を見ましたがインド映画と比べて少ないのは何とかしてよ。問題は隣の日本人女性で私が来るまで私のシートに座っており指摘すると「間違ってました」。隣の窓側のボーイフレンドか旦那の隣で間違えるわけないでしょうに。挙句に「私トイレが近いので他のシートに移ってもらえませんか?あそこ空いてますよ」と。そこは遅れてきた乗客が座ったので駄目でしたが1列前のアイルシートがたまたま空いたので「ほら、あそこに移ってください」....。移動しましたけど、さすがに「貴女は少し行儀が悪いですね」と注意しました。航空会社は乗客を選べませんね。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。