推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“良く眠れた”
南アフリカ航空の口コミ


口コミを投稿:2017年12月30日

ゆったりと良く眠れた。食事が全部一度に配膳されたので 料理が冷めてしまった。手荷物受け取りが 遅く エコノミーと同じ時間だった。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを書く
口コミ (3,518)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他の言語

口コミ 3,518 件中 37

口コミを投稿:2017年12月13日

エコノミーでの旅でしたが、荷物が増えてしまい、23kg(50lbs)の制限あり、アップグレードすることにより32kgまで可能であり、突然のアップグレード行使 ZKW900(約1万円)の費用で荷物も運んでもらえるし、広い座席でリラックス 短距離(2時間程度)フライトでもあり、このビジには他の乗客は皆無 二人で4席占領できた

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年12月5日

 今回の南アフリカ旅行で初めて南アフリカ航空に乗りました。

 ルートは次の通り。合計6回の搭乗です。
 香港→ヨハネスブルグ(13時間15分)、ヨハネスブルグ→ケープタウン(2時間5分)。

 翌日はケープタウン→リビングストン(1時間55分)、ヨハネスブルグ→
リビングストン(1時間40分)。

 翌々日はリビングストン→ヨハネスブルグ(1時間40分)、ヨハネスブルグ→香港(13時間5分)。

 いずれも定時運航で、食事もそれなりに美味しく、飲み物も素早く提供され、笑顔も満点です。

 ただ、機内が寒い! 先輩諸氏の書き込みでは「寒いエアライン」として有名だそうな。私は予想していたのでセーターを着こみました。

 昨年のニューヨークからリオデジャネイロ間に利用したLATAM航空なみです。

 食事もサービスもそつのない王道のエアライン、という印象です。

 写真は、世界三大瀑布の一つ「ビクトリアの滝」がある最寄りのリビングストン空港(ザンビア)に降りた後、歩いてターミナルビルに向かうところです。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年11月13日

南アフリカとビクトリア滝への旅行で初めて南アフリカ航空を使用しました。いづれもエコノミー席でしたが、香港とヨハネスブルグ間は13時間以上のフライトなのでさすがに疲れました。なお、機内食は2回あり1回目はチキン2回目はエッグを食べましたが
味はまずまずでした。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年11月6日

CPTからJNBまで片道で利用しました。インテリアが茶系で統一されてアフリカらしい感じが出ていました。サービスも可もなく不可もなく特に気になったところはありません。CPTのラウンジは快適でした。JNBのラウンジは家具は古いものの広々してこちらも快適でした。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。