推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“機内食が美味しかった”
スイス航空の口コミ


口コミを投稿:2021年2月26日

成田からチューリッヒ行きの機内食はとても美味しかったです。
チキンカレーも美味しい。
オプションでほしい人が食べれるおにぎりがとても美味しい。
航空会社によってはかすかすになってボサボサしていてとても食べれるもんじゃないおにぎりもありました。
チューリッヒ国際空港 (ZRH)
Zurich International Airport
から13時発のLX160で成田まで11時間50分、往きより35分短いが遠い!
航空機はスイスインターナショナルエアラインズのエアバス社のA340-300です。
ANAのマイレージが貰えました。

利用時期:2020年6月
    • 座席の快適さ
    • カスタマーサービス
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント
    • コスト パフォーマンス
    • チェックイン&搭乗
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを書く口コミ (14,110)
評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他の言語

口コミ 14,110 件中 48

口コミを投稿:2021年2月15日

スイスインターナショナルエアラインズのエアバスA340-300の往きは41座席で後ろの方でした。
スイスインターナショナルエアラインズの最初の機内食は美味しいチキンカレー。
2回目はチャーハンでしたけどこれもグッド。
チューリッヒ国際空港です。
Air Bus A340-300、2-5-2のエコノミー座席で旅物語40人の団体。
周りはみんな仲間だった。
スイスインターナショナルエアラインズでは、おにぎりも美味しかった。
チョコやスナックもあり食事や飲み物には不自由しなかった。
チューリッヒ国際空港と成田を往復です。

利用時期:2020年6月
    • 座席の快適さ
    • カスタマーサービス
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント
    • コスト パフォーマンス
    • チェックイン&搭乗
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2020年3月14日

3/2の再就航の初日にチューリッヒまでビジネスで搭乗。内装を一新したと聞いていたので期待通りでした。映画も日本語のものを5本観ました。時節柄、お客さんが少なかったこともあり、アテンダントの方とスイスの話をしたりスイスワインを十分に楽しめました。2回の料理、アイスクリームやチョコの間食など満足でした。

利用時期:2020年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2020年3月12日

チューリッヒ経由でアムステルダムまで、スイス航空のビジネスクラスに搭乗しました。関空からの便は久しぶりの再開ということでしたが、再開した途端にコロナ・ウイルス問題で減便したという路線です。
当初予定していたルフトハンザが運休となったために振り替えられたのですが、結果としては正解だったと思いました。
機材はA340-300。ビジネスクラスの配列は、1−2−1あるいは2−1−1です。なにせコロナ・ウイルス流行で、関空に異様に人がいない状態の中でのフライトで、少し緊張しましたが、シート・機内食・サービスともに満足のいくものでした
シートはフルフラットになり、身長180cmの私でもゆったりと寝ることができました。
機内食は、ランチが
*ファースト・コース〜サーモンムースロール、トマト、フェンネルサラダ添え、季節のサラダ
*メイン・コース〜ビーフテンダーロインのグリル、ジュ・ソース仕立て、ポテト・グラタン、菜の花、ニンジンのグラッセ、レッドパプリカ添え
*チーズ盛り合わせ
*デザート〜オレンジのフィナンシェケーキ、スイスチョコ、コーヒー
で、ドリンクサービスでは、スイスワインの赤を選択。味付けや盛り合わせも及第点だったと思います。
着陸前に、iPodを座席下に落としてしまい、キャビンクルーがていねいに探してくれて、無事見つかりました。サービスも問題なかったです。エンタテイメントでは、日本語吹き替えの洋画が7本ほど用意されていました。難点はというと、ビジネスクラスの担当キャビンクルーに日本語ができる人がいなかったという点くらいです。

利用時期:2020年3月
    • 座席の快適さ
    • カスタマーサービス
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント
    • コスト パフォーマンス
    • チェックイン&搭乗
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2020年3月11日

30年ぶりにスイス航空を利用しました。不幸にも2002年に倒産してしまい、子会社のクロスエアが事業を承継したので、会社は別会社になった訳ですが、IATA Code SRの高品質なサービスはLXとなっても、変わらず保たれているなと感じました。ビジネスクラスのアメニティキットはヴィクトリノックスとのコラボ。モニター下側に横長の大き目な引き出しが設置されており、物入が便利に片付きます。ブランケットはSR時代の方が軽くて品質が良かったみたいです。珍しいスイスのクラフトビールとスイスワインがいただけるのも嬉しいサービスです。観光大国のスイスの品質へのこだわりが随所に見て取れます。

利用時期:2020年2月
    • 座席の快適さ
    • カスタマーサービス
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント
    • コスト パフォーマンス
    • チェックイン&搭乗
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。