推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“備忘録として”
ヴァージン アトランティック航空の口コミ


2017/04/23に口コミを投稿 モバイル経由

撤退前に成田〜ロンドンで搭乗
シートは長距離線用フルフラットシートですが、一世代前です。
最初に乗った時は世界最高峰だったはずですが、いつも間にか陳腐化してましたね。
ヴァージンはファーストクラスがないのでビジネスクラスに対してファーストクラス並みのサービス提供してるのを売りにしてましたが、確かにショーファーサービスが東京/ロンドンでついたり、洒落たラウンジ提供してたりはしてました。
ただし運賃も他社のチケットより高めなので、お得感はゼロです。
食事はなんだか多種類から選べるものでしたが、普段寝てる身には無用なもの。
ヴァージンの楽しさは、そのテイストというかカラースキームを含めた空気感ですかね。
赤、紫、ピンクを基調とした内装やアイテムがポップでした。
ただロンドンでオーバーブックで予約落とそうとしたのが一番の思い出ですが(笑)
高校生の時に初めて乗ってから折に触れて乗ってましたが、撤退前に乗れて良かったです。
またいつの日にか日本に就航してくださいな。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを書く
口コミ (5,372)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語

口コミ 5,372 件中 15

2017/02/08に口コミを投稿

撤退後の日付しか選べないので旅行の時期は正確ではありません。

男の友達と乗れば「hey,guys」
女性と乗れば女性に「hi honey(イギリスでも使うの?!とびっくりしました)」
一人で乗れば「いい席あるわよ、早くいらっしゃい(とお見合い席に。実は嫌い)飴あげる。私これ好きなの」
と日系では絶対ありえないフレンドリーさがすごく好きでした。
でも米系にあるような威圧感はまったくない。

イギリスに行くときは必ず利用しました。
エンターテイメントも日本人をちゃんと意識していたし、日本人乗務員もたくさんいたから言葉の心配も全くない。
機内食も「美味しい」日本食があった。
で、チケットも懐に優しめ。
ヒースローにはイギリス人なのに日本人以上に綺麗な日本語を話すまさに大和撫子を地で行く女性がいましたよね。

本当に楽しい思い出しかありません。
いつかまた日本に戻って来てくれる日を首を長くして待っていますよ!

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
2016/10/14に口コミを投稿

 8年前に初めてイギリスに行ったときに利用しました。いままで利用した航空会社の中で一番サービスが良いなと思ったので東京からの直行便がなくなったと聞いて残念です。
 では口コミです。映画や音楽の種類がかなり豊富です。日本の航空会社なのかなと思うくらい日本の映画が多かったです。ですがサービスはCAさんのサービスはJALやANAよりはるかに良いと感じます。機内食も美味しいです。なにより良いのがCAさん。どこの航空会社にもちょっと態度CAさんがひとりは乗ってると感じますが日本人方、イギリス人の方みなさん良い人でした。荷物を乗せてくれた時にとてもニコッとしてくれて嬉しかったです。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
2016/08/23に口コミを投稿

ヴァージンの雰囲気が何とも言えないほど大好きです。ビジネスクラスで高かったけれど、お金をだせばロンドンもおいしいものも食べられるし、機内でもそれなりの対応を受けられると思います。ヴァージンでいくロンドンが一番楽しいです

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
2016/08/04に口コミを投稿

実はこの口コミは実際の利用から2年たってから書いている。しかし、この航空会社の日本からの喪失は僕にとって、とてつもなく残念なものだったのであえてここに書きたく思った。従ってここに書くのは2014年8月と9月のフライトの情報だ。
まず特筆しておきたいのは、この時は2人で利用したのだが、航空券の料金を支払ったのは1人分だけ I クラス(正規割引ビジネスクラス)の料金だ。もう1人分のフライトは特典航空券、燃油サーチャージと空港税だけの支払いでビジネスクラスに当たるUpper Classに搭乗した。それにも関わらずUpper Classの正規の搭乗者のみに与えられる東京都内から成田空港とロンドン市内からヒースロー空港への送迎を特典航空券の同行者ともども受けることができた。つまり、1人分の I クラスの料金456,000円と10万マイルで出発空港、到着空港の空港送迎付きのフライトを2人分予約できたことになり、1人分で228,000円とプレミアムエコノミーより安い価格で素晴らしい体験ができた。ヴァージンのマイルは、一定期間に利用があれば事実上失効することがないので、マイルを貯めやすく大変コストパフォーマンスがいい。
座席については、通路向きのヘリンボーン・シートは通路を歩く人が気になるという意見も聞くが、反面オットマンをシートとして利用できるので、テーブルを囲んで2人での食事が楽しめる。せっかくパートナーと旅行してもスタッガード型のシートでは機中の旅が楽しめない。ヴァージンのシートはカップルでの旅も楽しむことができる。
ウェルカム・シャンパンは足つきのフルート・グラスで楽しめる。食事は、スターターとメインコースを自由に組み合わせて注文することができるレストランのような形式。食器やカトラリーのデザインも美しく、特にソルト・アンド・ペッパーはお土産にしたくなるキュートさだ。
機内のバーではキャビン・クルーが目の前でカクテルを作ってくれ、軽い食事もバーでとることができる。成田空港のラウンジ(クラブ・ハウス)もヒースロー空港のクラブ・ハウスもウェイターが注文を聞きに来て料理や飲み物を運んでくれ、ヒースローではビリヤード台や床屋などもあるので、ラウンジ内で優雅にすごすことができる。
これほど至れり尽くせりなサービスを得られるなら45万円払っても納得できる。
2015年の東京路線撤退の理由は、羽田就航の条件として成田路線も残すことを条件とされたことが大きく、それゆえアジア路線は北京、上海、香港と3路線とも中国路線となったと聞く。LCCの隆盛により、成田縛りがなくても成田空港の存続に心配はない状況になりつつあるはずだ。是非成田縛りを撤廃して羽田ルートで東京に帰ってきて欲しい。

    • 座席の快適さ
    • 顧客サービス (例: 態度、気遣い、サポート力)
    • 清潔感
    • お食事
    • 足元スペース
    • 機内のエンターテインメント (WiFi、テレビ、映画)
    • コスト パフォーマンス
    • チェックインおよび搭乗 (例: ゲートでの効率やサービス)
役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。