推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存
口コミのハイライト
神秘的で美しい滝

愛知県新城市の阿寺川にある日本の滝100選の一つで「あてらのななたき」と呼びます。 県道442号沿いに滝に向かう道の入口があり... 続きを読む

2020年7月24日に投稿しました
asaka19691216
,
練馬区, 東京都
滝壺に逆さに映るつづら滝

渓流の散策と滝の鑑賞が楽しめます。 つづら折りのように七段の滝なので、七滝という名前になったそうです。 滝壺の広場から、小さな橋を渡ると、滝の上部がみれる観瀑台まで遊歩道が続いています。 また、駐車... 続きを読む

2020年5月5日に投稿しました
ScenicHiker575
,
さいたま市, 埼玉県
49 件すべての口コミを読む
  
口コミ (49)
レビューを絞り込む
49件
評価
8
34
7
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
8
34
7
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 49 件中 16
2020年7月24日に投稿しました

愛知県新城市の阿寺川にある日本の滝100選の一つで「あてらのななたき」と呼びます。
県道442号沿いに滝に向かう道の入口があり、 駐車料金は普通車300円(平日の利用)でした。
そこから森林の道を900m、約15分ほど歩きますが阿寺川のせせらぎが心地よい雰囲気でした。
ようやくたどり着いた滝の下部は箒(ほうき)の扇形の部分のような美しい曲線を描きながら豪快に降り注いでいましたが、上を見上げると階段状に滝がそびえ立っていて感動します。
さすが日本の滝100選に選ばれるだけのことはありますね。名前の通り7つの滝が階段状になっている姿は素晴らしいです。 滝は下からだけでなく上の方にも行くことができ、7段の真ん中あたりから近くで見るとさらに滝の豪快な姿を見れます。
本当かどうか不明ですが陰陽師の安倍晴明が修行したという伝説があるそうですが、清明さんが修行をしたくなるような神秘的な滝でもありますね。

訪問時期:2020年7月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年5月9日に投稿しました

湯谷温泉に宿泊がてら寄りました。奥三河の滝事情に詳しくなかったので期待していませんでしたが、静かな散歩道い続く豪快な滝を楽しめました。シーズンではなかったので人も少なく滝の往復の散策も心地よかった。
滝まで歩きますが高低差はありません

訪問時期:2020年3月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年5月5日に投稿しました

渓流の散策と滝の鑑賞が楽しめます。
つづら折りのように七段の滝なので、七滝という名前になったそうです。
滝壺の広場から、小さな橋を渡ると、滝の上部がみれる観瀑台まで遊歩道が続いています。

また、駐車場までの遊歩道の途中に河鹿渕にもおりれる場所があります。
ちょっと見えにくいですが、岩の割れ目の滝をみることができます。
50メートルとのことですので、合わせて立ち寄るとよいでしょう。

訪問時期:2020年1月
6  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年11月3日に投稿しました モバイル経由

駐車場から滝まで少々歩きましたが、その後には素晴らしい滝が待っていました。滝はダイナミックに落ちてきます。また七段になっています。

訪問時期:2019年11月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年9月7日に投稿しました モバイル経由

2019年9月気温が割と高い日でしたが日陰が多く川辺は涼しく感じられました。
大人の足で駐車場から往復1時間ぐらいかな。小さなお子さんを連れた家族もいました。
途中濡れている道や遊歩道もあるので運動靴がいいですが、川に足をつけたいならサンダルとタオルを持っていくのがおススメ。水が冷たく気持ちいいです。

訪問時期:2019年9月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る