推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
立派な鐘楼門

亀山宿を散策していると、立派な鐘楼門がありました。 遍照寺とあります。 鐘楼門をくぐると階段があって、下りると本堂があります。 この本堂は旧亀山城二之丸御殿の玄関と式台の一部を移築したもので、希少な遺... 続きを読む

2019年3月11日に投稿しました
Extraordinary809292
,
大阪
亀山宿を歩く

朝の散歩でぶらぶらと亀山宿を歩いていると立派なお寺があった。亀山駅から歩くと10分ぐらいだろうか?旧等街道沿いにあり、街道から鐘楼門をくぐると急な坂があり、坂の下に本堂がある。その為「頭で鐘撞く遍照寺... 続きを読む

2018年8月18日に投稿しました
Culture806706
モバイル経由
7 件すべての口コミを読む
  
口コミ (7)
レビューを絞り込む
7件
評価
0
4
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
0
4
3
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 7 件中 16
2019年3月11日に投稿しました

亀山宿を散策していると、立派な鐘楼門がありました。
遍照寺とあります。
鐘楼門をくぐると階段があって、下りると本堂があります。
この本堂は旧亀山城二之丸御殿の玄関と式台の一部を移築したもので、希少な遺構とあります。
鬼瓦が美しくて印象的でした。
 

訪問時期:2018年7月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年8月18日に投稿しました モバイル経由

朝の散歩でぶらぶらと亀山宿を歩いていると立派なお寺があった。亀山駅から歩くと10分ぐらいだろうか?旧等街道沿いにあり、街道から鐘楼門をくぐると急な坂があり、坂の下に本堂がある。その為「頭で鐘撞く遍照寺」と言われた古刹だそうです。
本尊の阿弥陀如来立像は鎌倉時代に作られたもので県文化財に指定されています。

訪問時期:2018年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年8月31日に投稿しました

旧東海道に面した寺院。門のところに止まっているクルマが邪魔で、寺名を記した石碑が見えない。
鐘楼門から本堂までは急な下り坂になっており、下に本堂があるため「頭で鐘撞く遍照寺」言われていたとのこと。

本堂は1862年に建てられた亀山城二之丸御殿玄関と式台部分を明治5年に移築したものとのことだが、外観からはそれが分からない。
本堂の先には、無縁仏の中に六地蔵がひっそりと祀られている。

訪問時期:2017年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年8月27日に投稿しました

亀山城から徒歩5分ほどにある天台宗の古刹です。風格のある山門から急な坂を下りたところに本堂があるという不思議な配置になっていました。本堂は旧亀山城二の丸御殿玄関を移築したものとのことで、歴史を感じさせる佇まいでした。平日だったので静かに参拝できました。

訪問時期:2017年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年5月1日に投稿しました

この寺院は19世紀半ば過ぎに建てられた新しい寺院です。その山門は鐘楼門でそれ自体も素晴らしいです。そして本堂は亀山城二の丸御殿の大書院を移築したものです。本堂を見てそのすごさを感じました。

訪問時期:2017年4月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る