推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 17:00
保存
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
  
小諸城址 懐古園を満喫する
口コミ (227)
レビューを絞り込む
227件
評価
60
117
40
5
5
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
60
117
40
5
5
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 227 件中 16
2021年5月10日に投稿しました

明治初期の荒っぽい近代化の傷痕のように、信越本線に分断された大手門(重文)が市街地にあり、線路を越えた三の門(重文)が懐古園の入り口になる。城郭をめぐる堀は自然の谷ですべてが空堀。天守閣は焼失、本丸御殿や主な門は明治初期に民間に払い下げられてこの場所にはない。城内に残る野面積みの石垣(天守台・本丸御殿跡)は苔むして歴史を感じさせるものの、相対的に地味な印象だ。
しかし、いろいろ知ると面白い。火山灰土が深くえぐられた田切地形を利用した城郭の左右は深い谷筋が続き、背後は千曲川の断崖絶壁、まさに天然の要害で、武田信玄の家臣・山本勘助が縄張りをしたと伝えられるそうだ。城下町より下に城が位置する「穴城」は全国でも珍しい。
桜祭りの期間中だがほとんど花は散っていた。一週間前が満開だったそうだ。残念!

訪問時期:2021年4月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年2月18日に投稿しました

小諸駅から歩いて数分の所にある。三の門がありそこから有料になります。石垣がたくさん残っていて見ごたえがあります。行ったときは動物園はやっていなかった。

訪問時期:2021年2月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年2月2日に投稿しました

小諸駅前にあって石垣や井戸の跡などが残る程度なのですが、千曲川に向かって低くなっていく小諸の地形の中で、城下町より低い土地に建てられた城があったことが、この場所に立ってみるとよくわかります。資料館などを含むこの付近一帯が保存され、三方が崖で囲まれているのも歩いてみると実感します。

訪問時期:2020年7月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年9月4日に投稿しました

駅のすぐそばにあり、動物園や島崎藤村記念館など見どころはいろいろありました。小諸城址ということで、残っているものと、そうで無いものがありましたが、木陰もありゆっくり回るのにちょうどいいです。そばにある美術館も良かったです。アトリエは無料で見学できます。

訪問時期:2020年8月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年4月30日に投稿しました

小諸は二度目ですが、最初の記憶はほとんどなく、今回初めての気分で訪れました。小諸と言えば、懐古園は必見です。小諸駅から、徒歩5分程度で、有名な三の門に到着します。懐古園は、元小諸城址ですが、天守台の他、沢山残っている石垣も見どころです。動物園も隣接しており、時間があれば、回ってみるのもお勧めです。

訪問時期:2020年1月
3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る