推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
レビューを絞り込む
44件
旅行者の評価
7
24
8
3
2
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
7
24
8
3
2
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 44 件中 38
2018年1月6日に投稿しました

とても素敵なお宿でした。
久しぶりに極寒という体験をしたような気がします。
とは言っても、部屋のあちこちに暖房設備があり、寒さはしのげました。
部屋の中の石油ストーブは付けて寝ると一酸化炭素中毒にならないか心配だったので消して寝ました。
ガスファンヒーターも外に向かって排気はしてあるようなのですが付けっぱなしだと怖いので消して寝ました。
夜中に寒くて目が覚めるぐらい極寒でした(笑)
何故か部屋の手洗いがお湯が出ず、歯磨きで口をうゆすぐのが出来ないぐらい水が冷たかったです。これも良い経験です。
アメニテイーグッズも用意されています。しかし部屋にお風呂が無いのと、大浴場にはシャンプーも石鹸も用意されているので、歯ブラシ以外のアメニテイーグッズはお持ち帰りさせて頂きました。
大浴場にはフェイスタオルがあり「ご自由にお使い下さい」ということで沢山置いて下さっていました。

一番心に残ったのは、お料理が本当に美味しかったです。
あゆも鯉も全然魚臭さが無く、何でこんなに美味しいんだろう?と不思議でした。
空気が綺麗なせいもあるんでしょうか??
又、ほうば味噌焼きも美味しかったです。出てくるもの全部美味しかったです。
働いていらっしゃる方も、お母さんみたいで温かみがあって安心してくつろげました。

宿泊した日は、寒すぎる日だったので露天風呂は使用しませんでした。
しかし内風呂は何回も入りに行きました。
その昔、真田氏が傷を治しに来た・・と聞いていたので、どんな温泉なんだろうと思っていたのですが、足にあった擦り傷が数年消えなかったのですが何故か色が薄くなりました。(ほんと不思議)
ウエルカムワインやコーヒーも良かったです。
お部屋にもお湯やお水や、コーヒー紅茶緑茶ほうじ茶のteaパックが置いてあります。
私はAUなので電波が入らず、ネットも携帯も使用出来ませんでした。ソフトバンクとドコモは入るようです。
テレビはBSのみです。
日常から逃避するには、すごくいいと思います。
本や雑誌も少し置いてあります。でも自分でも何か本とか持って行くといいかなと思います。
冬はスタットレスタイヤは必須な場所です。道も細いので落ちないようにして下さい。暗いと怖いというより危険かもしれません。又、側にはコンビニなどはありません。宿の中にもお菓子は売っていないので(おせんべいはあったかな)、軽く何か持っていくほうが小腹が空いたときや退屈した時にいいかもしれません。

あのお料理をもう一度食べたいなと思わされます。
今度は暖かい時に行って、露天風呂も利用したいです。

  • 宿泊時期:2017年12月、家族旅行
    • 価格
    • 客室
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年12月25日に投稿しました モバイル経由

角間温泉の秘湯。
男女別の内湯と混浴の露天風呂。
午後と夜、1日2回女性専用の時間が設けられているので、混浴が苦手な女性も露天風呂が楽しめます。
空気に触れると不透明な茶色に変色する鉄分を含んだ炭酸泉。

湯上りにコーヒーとワインがセルフサービスで頂けるスペースも設けられており、さりげないサービスが嬉しい。

上田駅へ午後3時に迎えが来てくれ、朝10時に上田駅へ向けて宿を出発する送迎サービスも嬉しい。

豪華絢爛と言う宿ではありませんが、秘湯で静かな時を過ごして頂く…と言う事を目指した良い宿だと思いました。

宿泊時期:2017年12月、友達との旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年12月23日に投稿しました

かなり狭い道を渓谷に沿って進んだ先にある宿でした。雪のある冬に自分で運転していくには少々勇気がいると思います。
炭酸泉は心地よい温度で長いこと湯につかっていることができとてもリラックスします。11月に行きましたが、露天風呂は外の寒さと湯の温かさのギャップが気持ちをリフレッシュしてくれました。
食事も山間の宿にふさわしいメニューで大変好感が持てます。豪華絢爛よりも、ずっとおいしく落ち着いていただきました。
鮎の塩焼きの写真アップします。

客室選びのポイント: 渓谷側の部屋が景色がよいと思います
  • 宿泊時期:2017年11月、カップルでの旅行
    • 立地
    • 清潔感
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年11月6日に投稿しました モバイル経由

長野県上田市にある人里離れた一軒宿です。家族旅行で訪れました。古くから真田の隠し湯としても有名で日本秘湯の会の会員宿でもあります。隠し湯というだけありかなりの山奥でauは電波が繋がりません。
温泉は鉄分を含む赤褐色の炭酸泉で内湯と露天風呂に注がれています。湯の花の量は多く、身体を沈めると全く見えなくなるくらい成分の濃さを感じますよ。なお、露天風呂は混浴ですが女性にはハードルの高い開放感なので女性専用時間での入浴をお勧めします。
お部屋は和洋室を選んだところ、おそらくもともと二部屋だったものをつなげたらしく、意外なほどの広さです。そのおかげで洗面所も2つあります。ただトイレはもともと無かったのか押入れらしき場所に無理やり作った感じ(あくまで私の想像です)。まあ、広いお部屋だったうえに本来共用スペースでしか繋がらないWi-Fiも繋がるというラッキーもあって快適に過ごせました。ちなみに山奥の影響かテレビはBSしか映りません。
食事は山の宿といった素朴なメニュー。岩魚の塩焼き、サーモンの刺身などよくあるメニューで特筆すべきところはありません。
貸切露天風呂もありましたが、こちらは温泉ではなく沸かし湯だったので少しがっかり。こちらは無理して入らなくてもいいかな。
全体的には秘湯感も堪能できて、コスパもよくリピートありといった感じでした。

宿泊時期:2017年11月、家族旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年7月22日に投稿しました

上田市内では全く雪が降る気配がなく、路線バス終点真田の庄を降りたあたりでも同様です。宿の送迎バスに乗り、山道を登り始めた刹那急な吹雪に代わりました。数分後宿前に着いたときは完全な銀世界、狐につままれたとはまさにこのことです。ということでチェックアウトまでは宿にこもるしかない状況でしたので、心置きなく温泉三昧となりました。露天の方は温めの炭酸泉でまったり泡付きを楽しみながら長湯を、内湯はドバドバ」とお湯が注ぎ込み鉄分がより強く感じられる湯です。自然の湯なのでコンディションに寄るところは大きいと思いますが、私が行った際は、温度、質感ともに満足するものでした。
とはいえ、携帯やテレビなどはかなり厳しい環境です。温泉だけを目的としていない方には厳しいかと思います。実際住所は上田市内ですし、その郊外の位置くらいなので、ここまで電波事情が悪いことを想定していない方も多いと思います。予めご留意を。

宿泊時期:2017年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る