推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
  
Google
ルミエールワイナリーを満喫する
口コミ (23)
レビューを絞り込む
23件
評価
11
9
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
11
9
3
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 23 件中 16
2020年7月17日に投稿しました モバイル経由

先日笛吹市の酒屋さんにてルミエールの受賞ワインを友人へのギフトで買って、渡したのですが、実は自分がまだ試してないので、味はどうだったのかなと気になっていました。そのため今回はルミエールワインを試飲のために、こちらのワイナリーに来てみました。
場所は少し分かりにくかったです。勝沼醸造ワイナリーなどワイナリーが点在している道を進み、青果がある道を入って進み、坂を上がるとワイナリーに行き着きます。
ワイナリーやレストラン、ショップが入っている洋風なキレイな建物の前には、ブドウの種類別のブドウ畑が広がっていました。
現在はワイナリーツアーは30分のみで、事前予約制です。時間が合わずツアー参加はしませんでした。
今回は6種類のワインがテイスティングできました。事前に名前登録して、カードを得て、グラスをもらい、100円から300円で好きなワインのテイステングができるシステムでした(カードをワインテイスングマシンに入れる方式)。精算はテイスティング後で行われます。数種類テイスティングしてみました。
ワイナリーの住所の南野呂と言う名の甲州ぶとうの一升瓶ワインを、買いました。目の前のブドウ畑の甲州ぶどうで作られたと思うと、感慨ひとしおです。甲州ブドウのワインは日本食に良く合うと思います。
こちらのワイナリーは、1885年(明治18)設立との事、石蔵発酵槽は2018年に日本遺産に認定されており、またワインは国内外のワインコンクールで数々の賞を受賞しているとバンフレットに記載がありました。
翌日スーパーマーケットに行ったら、ルミエールワインがお薦めの皇室御用達ワインとして、紹介されていました(一本4000円以上なのでうちでは買えませんが)。

訪問時期:2020年7月
30  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年10月22日に投稿しました

朝9:30からショップはオープンしているとのことで、ワイナリー巡りの1軒目として訪問しました。
試飲はカードを受け取って、セルフで試飲装置で種類・量を選んで注ぐ形。飲んだ後の清算になります。
こちらはベリーA、甲州などの昔から地元で栽培されているぶどう品種だけでなく、カベルネフラン、テンプラリーニョなどで赤ワインも作っていて、ワインの味のバラエティが豊富なところが良いですね。

訪問時期:2019年10月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年7月28日に投稿しました モバイル経由

2018/12/7(金)
勝沼のワイナリー巡りの途中、ルミエールワイナリーにも訪れました。
ちょうど昼時でお腹が空いてきたので、ワイナリーツアーの前にランチをいただきました。
味わいはしっかりしていますが、ワインの邪魔をしないようにやや薄味になっていて好印象です。

訪問時期:2018年12月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年6月18日に投稿しました モバイル経由

普通の週末にワイナリー巡りを思い立ち、お問合せフォームより予約して行って来ました。
勝沼ぶどう郷に10時前に到着。そこからタクシーでワイナリーに向かいました。20分程で着きました。
ショップレジにて見学料1,000円を支払、10時半からスタートのワイナリー見学までショップで過ごしました。
店内で集合し私たち夫婦を含め6名+ガイドさん1人で見学がスタート。当日は日差しが強かったので、麦わら帽子の貸し出しがあり、大変助かりました。(貴重品以外の荷物も預かってもらえました。)
ぶどう畑2箇所(日本式の棚仕立て、ヨーロッパ式垣根仕立て)⇒醸造棟⇒国登録有形文化財「石蔵発酵槽」⇒地下セラーをガイドさんの説明を聞きながら1時間かけて見学しました。とても分かりやすく丁寧な説明で勉強になりました。
見学後はショップにてテイスティングをしました。こちらのテイスティングはカード式サーバーからセルフサービスで利用するスタイルです。専用のカード(500円)を購入⇒1,000円単位でチャージ⇒グラスを受け取り⇒サーバーにカードを挿入⇒好みのワイン・量を選びグラスに注いでテイスティングと言う流れです。
ワイナリー見学に参加した特典で、カードは購入せず、専用のカードを渡され、自由にテイスティングをした後、利用した分だけ精算させてもらえました。
見学中に気になったワインを一通りテイスティングし、気に入った2本を購入して帰りました。
今回は初夏に訪れた為、稼動していない施設がいくつかありました。次回は収穫の季節に再訪したいと思います。その時は併設のレストラン「ゼルコバ」もぜひ利用したいです。

訪問時期:2019年6月
3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年4月18日に投稿しました

ワイナリーまではナビがないとたどり着くのが大変です。ナビがあっても、初めての時は不安になります。店は明るく、たくさんのワインが楽しめそうです。レストランが目的でしたが、土曜日だったせいか残念ながら予約でいっぱいでした。ワインブームですので、予約したほうがいいです。

訪問時期:2019年4月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る