推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“金曜日の11時に閉まっていました”

佐竹歴史文化博物館
口コミを投稿:2017年10月30日 モバイル経由

佐竹歴史文化博物館は、秋田県仙北市の角館武家屋敷通り観光に便利な町営の有料パーキングそばにある私設博物館です。
桜並木がイチオシなことから春がベストシーズン。紅葉は各家の庭木の紅葉程度だからでしょうか、金曜日の11時ごろにもかかわらず博物館は閉まっていました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 11 件中 26

口コミを投稿:2017年7月23日

あまりに暑かったので、避暑をかねて飛び込みました。
偶然・・?におられた、金銀銅杢目金作者の林 美光さんのお話も長時間聴けました。随分と購入を勧められましたが、年金暮らしの私たちには手の届く価格帯の工芸品ではありませんでした 見事な出来栄えに、目の保養にはなりました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年5月18日

秋田出身の金属工芸家林美光氏のプライベート美術館です。1Fには武具・甲冑が展示されていますが、あくまでも見所は、金・銀・赤銅と言う融点の異なる金属の工芸品を復元した「金銀銅杢目金」です。2階は、ステンレス素材の林美光氏独自の現代アートです。帰りに看板を見ると佐竹歴史文化博物館の下に金銀銅杢目金・林美光美術館と書いてありました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年10月26日

佐竹藩は関ヶ原の戦いで、西軍につき幕府に常陸から減封のうえ秋田に転封されたいきさつがあり、幕府の監視を気遣いながら藩を運営。戦に備えた、工夫された武器、武具が展示されている。その後戦が無く明治維新まで続いた。そのせいもあり、今の秋田県の知事の佐竹氏はその子孫だそうです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2016年5月30日

佐竹氏の歴史観と思えば少し違って美術工芸品の金銀銅杢目金を再現した展示館でした。なかなか見事な工芸品です。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

佐竹歴史文化博物館を見た人は、こんなところも見ています

 

佐竹歴史文化博物館に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する